スマホ・パソコン

主要3つのUSBケーブルが1つになったBeseus『Rapid 3-in-1ケーブル』がコスパ◎

Beseus Rapid 3-in-1 ケーブル

iPhoneはライトニング…。iQosはType-C…。カメラはMicroUSB…。

ケーブル3つも鬱陶しいよ!!

ということで、ストレスフリーにしたくて購入したのがBeseusベースアス『Rapid 3-in-1 ケーブル』

私が求める3つのUSBケーブルが1本にまとまった商品!しかも同時に3つ充電できてしまうケーブル♪

品質も文句なし、それでいて1,000円ちょっと!

そんな買って満足だった3本1セットな充電ケーブルを実験まじえてレビューいたします!

Beseus『Rapid 3-in-1 ケーブル』基本情報

名称 Rapid 3-in-1 ケーブル
メーカー Beseus(ベースアス)
USB規格 ライトニングケーブル、Micro USB、Type C
ケーブル長さ 1.2m
出力 最高3A

デザイン・特徴

アマゾンで購入したBeseusベースアスというメーカーのRapid 3-in-1 ケーブルです。

Rapidは急速という意味です。

価格は1,280円(2020年5月2日時点)

箱をあけるとケーブルの登場。付属品はありませんでした。

今回購入したのは黒。青と赤もあります!

ケーブルにはBeseusのロゴが入ったマジックテープ。

好きな長さにまとめられ便利ですが

ケーブルとは独立するタイプですので紛失注意です。

ケーブルの両端です。

写真左側はアダプタやモバイルバッテリーに接続するUSB Type-Aになっています。

そして反対側は

  • Type-C(比較的新しい電子機器など)
  • Lightning(iPhoneなど)
  • Micro USB(Androidスマートフォンなど)

の3つが備わっています!

なお、ライトニングケーブルのみデータ転送機能が備わっておりPC接続すると反応してくれます。

この3本のUSBケーブルは途中から3本に分離しています。

ケーブルの長さは全長が1m20cm。3本に分かれてからが20cm、反対側が1m。

ケーブルはロープのような触り心地で、表面はナイロン素材。

折り曲げると簡単に癖がつきます(簡単に戻ります)

自由に動いてくれるので個人的には扱いやすいです!

ケーブルの太さは約2.7mmでiPhone純正ライトニングケーブルと同じ太さでした。

耐久性については長く使ってみないとなんとも言えませんが、根本の作りからしてiPhone純正よりは長持ちしそうな印象です。

収納時は簡単に折り曲げられる特徴と、付属のマジックテープにより上の写真よりもっとコンパクトにできます

Rapid3-in-1ケーブルの重さは39g。見たまんまの重さです!

スポンサーリンク

Beseus『Rapid 3-in-1 ケーブル』2つの満足ポイント

満足①:ケーブルを1つにまとめられる

Beseus『Rapid 3-in-1 ケーブル』の特徴であり購入理由だった

  • Type-C
  • Lightning
  • Micro USB

これら3つのケーブルが1本にまとまり様々な電子機器を充電できるようになったのが1番の満足ポイントです!

購入前の私は、上の2本のケーブル+変換アダプタを使っていました。

見てのとおり2本は邪魔ですし、小さな変換アダプタはいつ紛失してもおかしくない状態。

それが!

たった1本のケーブルを持ち出せば、iPhoneやiQos、カメラやバッテリーなど様々な電子機器の充電が可能に!

私は主にキャンプ場での使用なんですが、もうこれが本当に楽ちん!

モバイルバッテリーと3-in-1ケーブルだけでOKなんですから!

もっと早く買えばよかったと思っています!

しかも!3つ同時に充電可能です

寝る前にまとめて同時に充電できるのでとても重宝しています♪

ちなみに、購入ページには記載がありませんでしが、iPhone11proもしっかり充電できます♪

満足②:2つ同時充電なら充電速度が落ちない

3つ同時に充電できる便利な3-in-1ケーブル。

1つ、2つ、3つと充電する機器が増えると充電速度はどうなってしまうのか?が気になり実験してみました。

実験方法は、充電残量が50%になったiPhoneを1時間充電し電池残量がどのぐらい復活するかです。

これをiPhoneのみ、iPhoneとiQos同時、iPhoneとiQosとカメラバッテリーといった感じで1つ2つ3つと増やし比較です。

結果は!

1時間で充電できた量
iPhoneのみ 2つ同時 3つ同時
50→92% 50→92% 50→81%

なんと!1つと2つ同時の充電なら充電速度は変わらず

3つになるとスピードダウンという結果に!

なんとなく1つから2つになると半分に、3つになると1/3のスピードになると思ってたので嬉しい結果になりました!

念の為、iPhoneとiQosどちらを先に指すかを変えてみたり、iQosではなく別の機器に取り替えたりしてみましたが結果は同じでした。

ということで、できるだけ早く充電したいときは2つまでOKです

実験は、使い古したiPhone7とモバイルバッテリーAnker PowerCore10000の組み合わせです。組み合わせ、とくにモバイルバッテリーが変わると違う結果になる可能性があります

ちなみに、商品名にあるRapid(急速)についてなんですが、3A出力できるモバイルバッテリーやアダプターが無いとダメなようで、我が家には3A出力できるモノがなく急速充電してくれるのかは不明です。

いちおう2.4A出力のモバイルバッテリーでiPhone純正ライトニングケーブルと比較してみたんですが、同じ充電速度でした。

スポンサーリンク

Beseus『Rapid 3-in-1 ケーブル』注意ポイント

注意:ライトニングケーブルが抜けやすい

Beseus『Rapid 3-in-1 ケーブル』は、ライトニングケーブルが少し抜けやすいと感じました。

引っ張ると軽い力で取れてしまうので、移動中バッグの中で充電なんてときは気がつくと抜けていたなんてことになるかもしれません。

ただ、勝手にスポンっ!と抜けることはありませんので、引っ張りさえ注意してれば問題無しです!

Beseus『Rapid 3-in-1 ケーブル』レビューまとめ

  • 煩わしいケーブルが1つに
  • 3つ同時に充電可能
  • 2つまで通常速度で充電可能

良く使う3つのケーブルが1本になりとてもスッキリ!使い心地も良いですし、充電速度も個人的には満足!

あとは「いつ壊れるか」ですが、こちらについては壊れ次第追記いたしますので、追記が無いイコール壊れてないと思ってください!(購入日2020年5月2日)

私と同じく充電したい機器がいっぱいあってケーブルがごちゃついているなら是非チェックしてみてください♪

AnkerのPowerCore10000をレビュー!世界最小&最軽量でコスパ良すぎなモバイルバッテリーモバイルバッテリーに求める条件は「小さく軽い」そして「たっぷり充電できる」こと。 この条件で、「出来るだけ安くモバイルバッテリーが...
パナソニック エネループプロ 急速充電器セット
ブラックボディなエネループと充電器のセットが最強コンビすぎる!エネループの充電が遅い!エネループのもちが悪い! と思ったらなら急速充電器と、エネループ最強の電池容量を誇るエネループプロがセット...
ダイソー ライトニング端子 充電ケーブル
ダイソーのライトニングケーブルは相性悪いと無反応!iPhoneを充電するためのライトニングケーブル。Apple純正だと1,800(税抜き)と、そこそこ高いです。。 ということで!1...
セリア Lightningケーブル シリコンカバーボール 2P
【セリア】1,800円する純正Lightningケーブルを断線から守る便利グッズiPhone純正ライトニングケーブルが断線! 模造品は安く出回ってますが、純正ケーブルを公式で買おうとすると1,800円もするんで...
2020年 買ってよかったものランキング
【2020年】買ってよかったものランキング!毎日が少しでも便利な生活へ2020年も前年に引き続きご紹介してきた数々のモノを 買ってよかった順にランキングにしてみました! ジャンルは多岐にわたりま...