まとめ

デザインがオシャレ&カッコいいお気にいりキャンプ道具11選

オシャレキャンプ道具まとめ

2019年7月14日キャンプグッズ追加

キャンプ道具を選ぶときの基準ってありますか?

多くの人は『価格・性能・デザイン』のバランスを見てキャンプ道具を選んでると思います。

ちなみに私は『価格:3』 『性能:3』『デザイン:4』こんな感じのバランスでキャンプ道具を選ぶことが多いです。

なんとも無難な買い方ですが、いちおうデザインを他の2つより気にして買ってます

というのも、キャンプで自分好みのキャンプギアに囲まれていたいという願望があるからです。

キャンプは外で過ごすだけでも楽しいですし、外で食べるご飯やお酒は最高です。なので道具は「使えれば何でもOK」な方も多いと思います。

でも、好きなキャンプ用品に囲まれて過ごすというのも、また楽しいものです

ということで!この記事では、いろいろ買ってきたキャンプギアの中から私がとくに気にっている「オシャレだな!カッコいいな!」と思うキャンプ道具たちを厳選してご紹介いたします。

デザインがオシャレ&カッコいいお気に入りキャンプ道具たち

オピネル ステンレス#8(OPINEL)

定番かつ人気のオピネルナイフ!

さすがオシャレ大国フランスが作るだけあってカッコよく上品なデザイン

オピネルはグリップがウッドなのが特徴。

この丸みを帯びたウッドと刃の組み合わせがたまらなくいいんです♪

刃をたたんでグリップの中にしまった姿も美しく、常にオシャレな存在です!

オピネルナイフは一般的な包丁と刃の形状が違うので使いづらさがありますが、それでも『キャンプで使いたい』と思わさせてくれる1品です。

オピネル ステンレス#8の詳しいレビューはこちら
オピネル ステンレスNo.8
オピネルステンレスNo.8を使って分かった良い点と残念な点キャンパーに絶大な人気を誇るオシャレなナイフ『オピネル』 オシャレなナイフとあって原産国はブランド大国フランス! フランス製...

Tetra Drip(MUNIEQ)

見る人によっては何それ?なデザインしたミュニークのテトラドリップ!

テトラドリップはコーヒーをドリップするためのモノで

3枚のプレートを合体させて使います!

組み立て式なので一般的なドリッパーと比べ携帯性が優れ、キャンプに持ち込むのも楽ちん♪重さも12gと軽量です。

組み立てや、片付けも簡単!

コーヒーが飲みたくなれば気軽に使用できるのでキャンプでオシャレにコーヒーを楽しみたい方におすすめなキャンプ用品です!

色はレッドの他にブルー、イエロー、グレーから選ぶことができ、価格も1,000円ほどとお財布に優しいのも魅力!

また、私が購入したポリプロピレン素材の他に、ステンレス製なテトラドリップ(写真右)も販売されており、よりスタイリッシュにコーヒーをドリップできます!(ステンレスはちょっとお高いです)

テトラドリップの詳しいレビューはこちら
ミュニーク テトラドリップ
スマホより小さいコーヒードリッパーTetra Dripがキャンプにオススメ!アウトドアで飲む淹れたてのコーヒーって格別に美味しいですよね! ただ、外でコーヒーを淹れるにあたって問題となるのが荷物が増えるとい...

ホーローケトル(ニトリ)

丸みをおびたデザインがとにかく可愛く価格もお手頃!

気がつくとレジに並んで購入してたニトリのホーローケトル。

カラーはレッドの他、ホワイト、ブラウンから選ぶことができ、どの色も税込み999円。

『キャンプでコーヒーを淹れる』という行為そのものがちょっとオシャレなのに、ニトリのケトルを使えばさらにオシャレ

そして、お湯を注ぐ時は適度な細さを保つことができ、垂れも無く、コーヒーを淹れるのが楽しくなるケトルでもあります♪

我が家はコールマンのTHEヤカンな形したケトルも所有しているんですが、「オシャレさ・可愛さ」で言えばニトリのケトルが断然上です!

ホーローケトル(ニトリ)の詳しいレビューはこちら
ニトリ ホーローケトル
ニトリのホーローケトルは可愛いだけじゃない!注ぎが“なめらか”で使いやすい色と形が可愛すぎっ!しかも安い! そんな一目惚れから購入に至ったニトリのガス火用ホーローケトルをこの記事ではご紹介いたします! ...

スキレット(ニトリ)

何をつくってもそれなりにオシャレになってしまう不思議なフライパン、それがスキレット!

目玉焼きやウインナーをただ焼くだけでも普通のフライパンと違って雰囲気が出ます♪

スキレットはただオシャレなだけではなく、温度変化が少ないので調理しやすかったり、蓄熱性のおかげで長く温かい食べ物を楽しめるメリットもあります♪

ちなみに、いろいろなスキレットが販売されていますが、私が購入したのはニトリの19cmタイプ

価格もお手頃で、19cmタイプならステーキも焼くことが可能です!

鋳鉄なフライパンなので購入時にシーズニングが必要だったり、使用後の手入れが必要で面倒なところもありますが

オシャレかつ料理を美味しく食べれる実用的なキャンプ道具です♪

スキレット(ニトリ)の詳しいレビューはこちら
ニトリ スキレット
ニトリのスキレットを使って分かった良いところと大変さ「スキレットって管理が大変そう」「料理が美味しくなるって本当?」 その答えは「そのとおり!管理は大変!だけど料理は格段に美味しくな...

※Amazon、楽天、Yahooで購入できるの15cm(6インチ)のみです(2019年7月時点)

ファイヤープレーストング(テオゴニア)

これがトング?と一瞬目を疑ってしまうデザインがカッコ良すぎるテオゴニアのファイヤープレーストング。

黒いスチールと、ローズウッドなグリップの組み合わせがめちゃくちゃオシャレ!

そして、MADE IN JAPANな製品のため作りは安心丁寧!

オシャレ&クオリティ高し!です。

正直言うと普通のトングのほうが扱いやすいんですが

おしゃれなトングで薪や炭をいじるのは普通のトングでは味わえない「楽しさ」があります

価格は普通のトングと比べ高くなりますが、高級かつ耐久性のあるローズウッドや細部まで丁寧な作りのため長く愛用でき、ながーい目で見ればコスパの良いトングです!

テオゴニア・トングの詳しいレビューはこちら
テオゴニア ファイヤープレーストング
テオゴニアのトングがめちゃカッコイイ!価格は高いけど満足度高しカッコイイなぁと思うデザインのキャンプ道具ってどうして高額なんでしょうか? 高いからカッコイイのか。カッコイイから高いのか。 ...

ブリキバケツ(マーキュリー)

アメリカンなテイストが好きな方にはドンピシャデザインなマーキュリーのブリキバケツ!

バケツ上部にある赤い部分はペイントではなくプレートになっていて、カジュアルなんだけどちょっとした高級感もあります!

そもそもキャンプにバケツいるの?と思うかもしれませんが、我が家のキャンプスタイルでは大活躍!

キャンプ中はウォータージャグの受け皿として利用し

キャンプが終わるころには汚れた食器や調理器具たちをひとまとめに!

そして、そのまま持ち帰り台所まで!とオシャレな荷物カゴとして大活躍しています♪

我が家はキャンプ場で極力洗い物をしないので、こういった使い方ですが、バケツを利用し炊事場まで大量の食器を運ぶといった使い方もでき便利です♪(バケツはそこそこ大きくたっぷり入ります)

他にもゴミ箱として使ったり

薪入れにつかったりと、便利でオシャレなのがマーキュリーのブリキバケツです♪

また、マーキュリーのブリキバケツはカラー展開が豊富で、自分のサイトにあった色を選べるのも魅力的です!

マーキュリー ブリキバケツの詳しいレビューはこちら
マーキュリー(MERCURY)ブリキバケツ
MERCURYブリキバケツはオシャレで便利!キャンプでの使い勝手をレビューキャンプにバケツがあると便利! そう確信した私は、所有しているスリーコインズの小さめサイズのバケツでは満足できなくなり大きめサイズ...

山型工具箱(トラスコ)

地味なイメージあるツールボックスなのに存在感たっぷり

それがトラスコ山型工具箱です!

トラスコ山型工具箱は形と色の組み合わせが絶妙で、今回ご紹介しているオシャレキャンプ道具の中でもとくにお気に入り!

「赤はちょっと派手だな」と思う方でも大丈夫!

レッドの他にOD,グリーン、シルバー、ブルーからも選べます♪

私がトラスコ山型工具箱の中に入れているのは設営・撤収のときに使用するペグやハンマー

山型になったフタのおかげで、ちょっとぐらいはみ出してもフタを閉めることができ収納力はなかなか

『重量』のあるペグを合計で18本、それからペグハンマーを入れなかなかの重さになっていますが、持ち運び時にフタが勝手に開くということもなく安心して使っています

1つデメリットをあげるとするなら、フタ上部が『山型』になっているので、工具箱の上に何かを置くといった使い方ができず、車での積載場所にこまったりします。(私は後部座席足元に落ち着きました)

ちなみに、私はキャンプ場に到着すると一番最初にこのトラスコツールボックスを車から出すんですが、デザインがお気に入りなので、これからはじまるキャンプが“より”ワクワクします♪

トラスコ山型工具箱の詳しいレビューはこちら
トラスコ山型工具箱 Y-350-R
オシャレで大容量!トラスコツールボックスがペグ入れにちょうどいい!キャンプで必需品の『ペグ』どのように持ち運びしていますか? キャンプの回数が増えてくるとテントやタープに付属してくるペグでは物足り...
山型じゃなくて平型もあります

木製折りたたみラック 2段ワイド

キャンプに木製グッズを持ち込めばグンとオシャレ度がアップします!

ということで、便利かつオシャレな木製折りたたみラックがキャンパーさんに人気!

我が家は、定番人気なコーナンラックも所有しているんですが、デザインのお気に入り度はニトリで買える『木製折りたたみラック』が上です!

理由はニトリのラックにはアカシアという天然木が使用されていて、何も手を加えることなく色に味があるから!です。

作りもニトリのほうがしっかりしている印象!

また、木製折りたたみラック ワイド2段は、横幅60cmと使いやすいサイズかつ、1段目と2段目の間に高さがあるので、ボックスと組み合わせても中身が取りやすくグッドです!

1つ注意したいのが、木製折りたたみラックは季節商品のようで購入できる季節が限られます。(おそらく6〜9月などアウトドアシーズンに買えます)

また、いつ取り扱いが無くなるか分からないので気になる方は早めにチェックです!

木製折りたたみラック(ニトリ)の詳しいレビューはこちら
ニトリ 木折りたたみラック2段ワイド
キャンプで折りたたみ木製ラック使うならニトリがオススメ!今回はコーナンラックに続きニトリの木製折りたたみラックのご紹介! 実際に使って良かったところ、悪かったところを正直に紹介するはずが...

フュアーハンドランタン

何度見ても飽きない。何度でも写真を撮りたくなる。文句なしのお気に入り。

それがオイルランタンである『フュアーハンドランタン』です!

まず、フュアーハンドランタンそのもののレトロなデザインが反則級にオシャレです。

ちょこんと置いておくだけでも絵になります。

そして

火を灯せば鬼に金棒状態!最強です。

明るい時間の点灯も美しく。

夕方の点灯も美しく。

夜の点灯も美しい。

そう!いつでも美しいです

きっと、火を灯したフュアーハンドランタンが初見の方は、その美しさからついつい写真を撮りたくなるはず!

そして、フュアーハンドランタンはカラーバリエーションも豊富

自分好みの色を選べ、よりオシャレを楽しむことができます♪

フュアーハンドランタンの詳しいレビューはこちら
フュアーハンド ベイビースペシャル 276 ランタン ジンク
夜が待ち遠しい!雰囲気抜群なフュアーハンドランタンを詳細レビューキャンプでつかう新しいランタンが欲しくて価格は5,000円以下、光の色は暖色という条件で探しました。 最終候補にあがったのが ...

コンフォートチェア(ヘリノックス)

折りたたみチェアの王道を行くHelinoxヘリノックス

ヘリノックスにはいくつか種類があるんですが、コンフォートチェアはカジュアルかつおしゃれ

座面はポリエステルで無地なんですが、織りによる柄のおかげで立体感があり高級感あります。

横から見た姿も

後ろから見た姿もカッコいい!

コンフォートチェアは収納袋もカジュアルに作られていて可愛いです♪(出し入れしづらいのがデメリット)

もちろん肝心の座り心地は文句無し

さすが王道ヘリノックスとだけあって窮屈感なくゆったりで長時間座っても全く疲れません

また、メッシュタイプな折りたたみチェアは冬がくるとお尻や背中が冷えるんですが、コンフォートチェアなら風を通しづらく冷えを軽減してくれます。

コンフォートチェラはカラーバリエーションも豊富なので、より自分好みのチェアを選べます!

ヘリノックスは価格が高くて購入しづらいですが、デザイン良し座り心地良し耐久性良しなので、キャンプを長く続けるなら買って後悔しないチェアです♪

Helinoxコンフォートチェアの詳しいレビューはこちら
ヘリノックス コンフォートチェア
Helinoxコンフォートチェアをレビュー!高価だけど間違いない一品初めて見た時、衝撃を受けたコンパクトチェアHelinox(ヘリノックス)。 「軽い!」「え?こんなに小さくなるの?凄い!」 ...

サーカスTC(テンマクデザイン)

ピラミッドのようにニョキッとそびえ立つ姿がカッコいいテンマクデザインのサーカスTC。

サーカスTCは5角形なワンポールテントで、色はアースカラーで落ち着きがあり形はシンプル

でも、高さ280cmで存在感たっぷり

日が沈み、テントの中で明かりを灯せばなんともたまらない美しい姿に♪

シンプルデザインだからこそ、昼も夜もテントそのものの造形美を楽しめます!

また、サーカスTCは『ポリエステル + コットン』な生地なので重くて乾きづらいデメリットがありますが、夏は涼しく冬は暖かく、織柄を楽しめ高級感もあります!

価格もポリコットン生地なのに3万ちょっととお財布にも優しいテント!

ただ、人気すぎて入手しづらいという難点が…。

サーカスTCの詳しいレビューはこちら
テントマークデザイン サーカスTC
テンマク『サーカスTC』をレビュー!キャンプ行きたい病が加速するテントカッコよくて設営撤収が簡単なテントが欲しい。 そう思い選んだNEWテントがテンマクデザインの『サーカスTC』です。 キャンプ...
スポンサーリンク

デザインがオシャレ&カッコいいお気に入りキャンプ道具たち まとめ

今回ご紹介した私が思うオシャレ&カッコいいキャンプ道具は『便利』とはかけ離れたモノもあります。

でも、お気に入りなキャンプグッズに囲まれて過ごすのは『便利』とはまた別の満足感があり、キャンプがより楽しくなりますよ!

今後も「オシャレだなぁ!カッコいいなぁ!」と思うキャンプ道具があれば追加していきますのでお楽しみに!

買ってよかったキャンプ用品ジャンル別1位
買ってよかったキャンプ用品ジャンル別1位はコレ!2019年6月12日ランキング更新 山ほどあるキャンプ用品。 多いからこそ「どれにしようか!」と選ぶ瞬間が最高に楽しいですよね!...
キャンプ初心者におすすめキャンプ道具
キャンプ初心者におすすめ!長く使えるキャンプ道具18選キャンプ初心者におすすめ!と偉そうにタイトルつけてますが、2019年6月時点でキャンプを初めて1年ちょっとな私。 まだまだひよっこ...
DIY&カスタムしてみたキャンプグッズを難易度順にご紹介!オリジナルで差をつけろ!2019年7月9日DIY・カスタムグッズ追加 既に見た目も使い心地も完璧な既成品もありますが 「ここがこうだと良かったのにな」と...