ホーム・キッチン

ダイソー「廃油処理パッド」でめんどくささMAXな油処理を楽ちんに

ダイソー 廃油処理パッド

油の処理どうしよう。。

そんなめんどくさい悩みをサクッと解決してくれるのが100均ダイソーの廃油処理パッドです!

100円で18枚入り、1枚あたり80mlの吸収で、油に投入すればすぅーっと油を吸収

MAX容量80mlなので驚くほど吸収するわけではありませんが、キッチンペーパーなんかと比べると簡単に油の処理ができてしまいます。

では、ダイソー廃油処理パッドの使い心地や性能をレビューしてみましたので油処理グッズ選びの参考にどうぞ!

ダイソー『廃油処理パッド』基本情報

名称 廃油処理パッド
メーカー ダイソー
入数 18枚
油吸収量 80ml
サイズ (約)縦13.5 × 横10 × 厚み0.4cm
材質 パルプ、ポリプロピレン

デザイン・特徴

100円ショップダイソーで購入してきた廃油処理パッドです!

私が訪れたダイソーではキッチンペーパーなどがあるコーナーにありました。

価格は100円+税。

ダイソー廃油処理パッドは1袋に18枚入り。そして1枚あたり油80ml吸収できます!

パッケージ裏には使用方法が記載されています。

  1. 油を冷ましてから
  2. パッドを浸し、油を吸わせ
  3. 箸などでつまみ上げポリ袋などにポイ

といった使い方となっています!

18枚の廃油処理パッド。

見た目はホッカイロ。さわった感じはフワフワしていて化粧用コットンみたいです。

おそらく中はパルプで、そのパルプを覆っている薄皮がポリプロピレンだと思います!(逆かも)

大きさは手のひらにちょうどのるぐらいで(約)縦13.5 × 横10 × 厚み0.4cm。

使ってみた様子や効果はこのあとの満足ポイントにて!

スポンサーリンク

ダイソー『廃油処理パッド』3つの満足ポイント

満足①:めんどうな油処理がスピーディかつ簡単に

揚げ物に使った油にダイソー廃油処理パッドを使ってみると

油に投入と当時に吸収がはじまり、箸で軽くかき混ぜるとあっという間にふっくら!

GIFの後もかき混ぜてたんですが、すぐに吸収できる容量MAXになったみたいで何度もかき混ぜる必要は無かったみたいです。

上のGIFはそこそこ大量の油に廃油処理パッドを投入したので油が減ってないように見えますが

しっかり75gの油を吸収してくれました!

油の量が多かったので合計で3枚ほど使用しましたが、吸収が早いのであっという間に油の片付け終了!

ここまで楽ちんなら油の片付けもやる気が出ます

油を吸った廃油処理パッドはポリ袋などに入れてゴミ箱へ!

こういう時にポリ袋エコホルダーあると便利です♪

ちなみに、かき混ぜずとも1〜2分の放置で容量MAXまで吸収してくれます!

もう1つちなみに、水などサラサラした液体だと吸収率が悪くなります。

満足②:キッチンペーパー約4枚分の吸収量

キッチンペーパーと廃油処理パッドの吸収する量はどのぐらい違うのか?が気になったので実験してみました。

まずは廃油処理パッド。80gの油をどれだけ吸収するのか実験。

結果は12g残しの吸収68g

パッケージには80gとありましたが誤差の範囲ということで。

続いてキッチンペーパーを1枚!

結果は62g残しの吸収18g

廃油処理パッド キッチンペーパー1枚
吸収68g 吸収18g

つまり

廃油処理パッド1枚 = キッチンペーパー約4枚 という結果に。

1枚と4枚だとそんなに差が無いですが、廃油処理パッド2枚必要な時はキッチンペーパー8枚、廃油処理パッド3枚必要なら12枚と、油の量が増えれば増えるほど廃油処理パッドのほうが楽ちんになります!

満足③:安くてちょうど良いサイズ

100均は安さが魅力ですが、ときどき実は割高な商品もあります。

ということで、上記アマゾンチョイスになっている安価な廃油処理パッドを例に価格を比較してみました。

ダイソー 他メーカー
価格 108円 998円
入数 18枚 92枚
吸収量 80ml 130ml
1枚あたりの価格 6円 10.8円
1ml吸収できる費用 0.075円 0.083円

商品に記載されている吸収量を元に計算した場合、ダイソー廃油処理パッドのほうが安くなりました。

探せばもっと安い廃油処理パッドもありそうですが、比較に選んだパッドも十分安かったのでダイソーも安いです。

また、比較した廃油処理パッドは130mlの吸収でダイソーは80mlと吸収できる量が少ないです。

処理したい油が大量ならたっぷり吸収できるほうが良いと思うのですが

逆にちょっとしか油の処理をしないのであれば「1枚使うのもったい」となり、容量の少ないダイソーは使いやすいサイズだと思います!

スポンサーリンク

ダイソー『廃油処理パッド』注意ポイント

注意:カットすると繊維で散らかる

ダイソー廃油処理パッドをハサミで切ってみると中にはワタがぎっしり入っていて

ちょっと触るだけで上の写真のように細かい繊維が散らかります

なので、1枚使うのもったいないと半分に切ったりして使うと繊維まみれになってしまうので注意です。

ダイソー『廃油処理パッド』レビューまとめ

  • 油の処理が手軽になる
  • キッチンペーパー約4枚分の吸収
  • 気軽に使えるサイズ

ダイソー廃油処理パッドを使う前と使ってる今だと確実に油処理が楽ちんになりました!

その連鎖で油を大量につかう料理も以前より増えた気がします。

安く購入できますし、我が家のように油を何度か使い回すならかなり長持ちしますので、気になった方は是非!

ダイソー おすすめ商品 まとめ
ダイソーでおすすめはコレ!安物買いの銭失いとは言わせない2019年9月25日NEWアイテム追加 これも100円!あれも100円と見ているだけで楽しくなれる100円ショップDAISO! ...
おすすめ掃除グッズ16選!楽しくなるほど効果を確認できる掃除グッズたち2019年9月29日おすすめ掃除グッズ追加 掃除が嫌いな方でも『気がついたら没頭してた』なんてことありませんか? これ、私が思う...
ダイソー ペーパータオル
ダイソーペーパタオルはティッシュのように使えてティッシュより頑丈!ティッシュじゃ物足りない… 布巾を使うまでもない…布巾は使うと洗うのが面倒… そんな時はダイソーの『ペーパータオル』が大活躍...
スコットショップタオル
使い方多数!頑丈で何度も使えるスコットショップタオルをレビューキャンプで汚れたテントやテーブル何をつかってキレイにしてますか?使い古したタオルや雑巾ですか? 私は洗車で使っていたマイクロファイ...
ポリ袋で簡易ゴミ箱!キッチンで大活躍するポリ袋エコホルダーをレビューこれは便利そうだ!と初めて見たときから物欲センサーを刺激してきたのが キッチンで大活躍する『ポリ袋エコホルダー』です! ポリ...
ダイソー 透明クリーンシート
油ハネから壁を守るダイソー透明フィルムの良さと残念な点を正直レビューキッチン壁を油ハネから守りたい!できればスタイリッシュに! と購入してみたのが100均ダイソーの「透明クリーンシート」です。 ...