アウトドア・スポーツ

ダイソー「圧縮タオル」がユニークで超便利!3種を比較レビュー

ダイソー 圧縮タオル

お菓子?と見間違えるパッケージ

ダイソー圧縮タオル3種を買ってみました!

圧縮された姿はまるでアメやラムネのような姿、ここに水をかけるとあら不思議!

もくもくもくと膨らみあっという間にウェットタオルに早変わり!

携帯性抜群かつ、生地がビックリするほど頑丈で使い勝手◎

そんなダイソー圧縮タオル3種を比較し細かくレビューしてみましたのでどうぞ!

ダイソー『圧縮タオル』基本情報

名称 圧縮タオル(コンパクトタオル)
メーカー ダイソー
枚数 スモール:20枚
レギュラー:8枚
ラージ:6枚
サイズ スモール:16×26cm
レギュラー:21×26cm
ラージ:23×35cm
材質 パルプ100%

デザイン・特徴

100円ショップダイソーで購入した圧縮タオル3種。

価格はそれぞれ100円+税でした。

スモール、レギュラー、ラージの3種あり枚数とサイズが違います。

ラージ レギュラー スモール
枚数 6枚 8枚 20枚
サイズ 23×35cm 21×26cm  16×26cm

開封後も封ができるような構造。

真ん中サイズのレギュラーをこまかく見ていきます!

圧縮タオル(コンパクトタオル)は1つ1つ個包装されています。

1つ1つはとても小さく、まるでお菓子のような見た目!

まるでラムネのような硬さ!ものすごく圧縮されてる感じがあります。

では!この圧縮されたタオルに『水』を与え本来の姿へ!

勢いよく水を吸収しもくもくもくと膨らみました!

GIFでどうぞ!

 

水で膨らませたタオルをひろげます!

あんなに小さかったタオルが、ハンドタオルぐらいのサイズになりました!

レギュラーサイズはテッシュペーパー(右)をひと回り大きくしたサイズ。

写真では分かりづらいですが生地がかなり分厚いです。

キッチンペーパーとハンカチを足して2で割ったような感じ(詳しくは満足ポイントで)

また、柔らかく優しいさわり心地です。

 

では、スモール・レギュラー・ラージを比べてみます!

水で本来の姿へ戻すと

1回りづつ大きくなっていくイメージ。

ティッシュペーパーと比較▼

ここで「ん?」と思いませんでしたか?

サイズはだいたい均等に大きくなっていくのに、スモール20枚、レギュラー8枚、ラージ6枚と、スモールとレギュラーの枚数が極端に変わります

この理由はおそらく生地の違いです!

左がスモール、右がレギュラー及びラージ、写真で見ても違いが分かるかと思います!

スモールは100均のウェットティッシュと同じ素材でした、対する右のレギュラー・ラージは上でも言ったように生地がとてもしっかりしてます!

なので、単純にサイズが違うというより、スモールとレギュラーorラージは別物と思ったほうがいいです。

ちなみに、同じ素材っぽい100均のウェットティッシュと比較すると圧縮タオルのほうがサイズが大きいです!

すべて同じ20枚入りなので、サイズだけで見れば圧縮タオルがお得です。

スポンサーリンク

ダイソー『圧縮タオル』3つの満足ポイント

満足①:まるでお菓子!小さくタオルを持ち運べる

圧縮タオルの良いところは、なんといっても小さく持ち運べるところ。

スモールなんて、もはやアメ玉!

小さなお菓子を持っていく感覚でタオルを持ち運べます!

ハンドタオルと比べるとレギュラーサイズが近く

こんなに小さく持ち運べます!

圧縮状態を解除するのにどうしても『水』が必要ではありますが水さえあれば、新品未開封のタオルが使えます!

また、使い捨てもしやすいと思いますので帰りも荷物が減ります!

満足②:レギュラー・ラージは生地が頑丈で再利用可

上でも触れましたが、レギュラーとラージは生地が厚くとてもしっかりしてます!

▼こちらティッシュ、ご存知のとおり簡単にやぶれます

 

▼つづいてウェットティッシュと同じ素材のスモール

こちらもそこそこ簡単にやぶれます。

 

▼ではレギュラーとラージをどうぞ!

かなり力強く引っ張ってますが、なかなかやぶれません!

このように故意にやぶろうとしなければやぶれることはないのでは?と思う頑丈さです。

やぶれた跡をみてみると紙というよりタオルに近い印象でした。

 

と、ここで過去にご紹介した『頑丈なペーパータオル』でおなじみスコットショップタオルと比べてどうなのか?が気になったので比較してみました。

なんと、ダイソー圧縮タオルのほうが強度ありでした!

スコットショップタオルもかなり頑丈ですが、その上を行きます!

厚みもダイソー圧縮タオルのほうがありますね!

ということはですよ!

汗拭きタオルとして使えるのはもちろん

おしぼりのように使うもよし!(スコットショップタオルは工業用なのでこういった使い方は不向き)

入り組んだコンロなんかでもガシガシ掃除でき

洗って乾かせば

再利用もできます!

まさにタオル!

おまけに、汚れてくれば気軽に捨てる良さも兼ね備えます!

 

ここで、お金の計算を。

スモール レギュラー ラージ
入数 20枚 8枚 6枚
1枚あたりの価格 5.5円 13.7円 18.3円

生地が頑丈なレギュラーとラージは1枚あたり約14〜18円。

再利用できると考えればけっして高くない、むしろ安いですね!

満足③:水をかければ膨らむ!が楽しい

はじめて使った時はちょっとした感動がありました。

もくもくもくと膨らむ姿が手品師にでもなった気分!

ぜひ試してもらいたいです!

スポンサーリンク

ダイソー『圧縮タオル』2つの注意ポイント

注意①:使い始めは必ず濡れタオル

圧縮タオルは水をかけないと膨らみません。

水をかけないで広げられないかを試してみたんですが、ちょっと無理がありました(時間をかければいけるかも)

ということで、使い始めは必ずウェットな状態ですので、乾いたタオルとして使うには一度乾くのを待つ必要があります。

注意②:お菓子と間違える?

ダイソー圧縮タオルは、「アメどうぞ!」と渡されたら間違えるレベルのパッケージです。

大人は袋をあけた後に「あれ?」と違和感に気が付くと思いますが、子供はもしかしたら…?

もし口に入れてしまったらを試してみたんですが

パサパサですぐに「おかしい」と気が付きます。

そして口内の唾液ぐらいではほんの少し膨らむ程度で急に膨張したりしないのでご安心を!

ダイソー『圧縮タオル』レビューまとめ

  • 小さく持ち運べ便利なタオル
  • レギュラーとラージは生地が頑丈
  • ふくらむ姿が見てて楽しい

圧縮タオルはユニーク便利な商品でした!

私は趣味でキャンプをしてるのでアウトドアなんかでも活躍しそうだし、旅行なんかでもバッグに忍ばせておけばいつでもウェットタオルが使えて便利そうです!

個人的にはレギュラーとラージがおすすめなのでダイソーへ寄ったさいは是非チェックしてみてください♪

ダイソー おすすめ商品 まとめ
ダイソーでおすすめはコレ!安物買いの銭失いとは言わせない 2020年8月19日NEWアイテム追加 キッチングッズ「槌目ステンレスタンブラー」を追加いたしました! これ...
スコットショップタオル
使い方多数!頑丈で何度も使えるスコットショップタオルをレビューキャンプで汚れたテントやテーブル何をつかってキレイにしてますか?使い古したタオルや雑巾ですか? 私は洗車で使っていたマイクロファイ...
ダイソー ペーパータオル
ダイソーペーパタオルはティッシュのように使えてティッシュより頑丈!ティッシュじゃ物足りない… 布巾を使うまでもない…布巾は使うと洗うのが面倒… そんな時はダイソーの『ペーパータオル』が大活躍...
ペーパータオル(セリア)
セリアのペーパータオルを買うならダイソーのほうがお得?ダイソーお気に入り商品ペーパータオル! ペーパータオルはティッシュのように気軽に使え、キッチンペーパーのように頑丈なペーパー! ...
ダイソー 廃油処理パッド
ダイソー「廃油処理パッド」でめんどくささMAXな油処理を楽ちんに油の処理どうしよう。。 そんなめんどくさい悩みをサクッと解決してくれるのが100均ダイソーの廃油処理パッドです! 100円で...