アウトドア・スポーツ

3,000円以下で買える中国製の軽量折りたたみイスを徹底レビュー!

U5FUN 折りたたみイス

キャンプ用にコンパクトチェアが欲しいけどヘリノックスは高い…

そんな悩みを抱えるあなたに「ビックリするほど座り心地に大差なし」そんな中国製の折りたたみイスをご紹介いたします!

今回ご紹介するのは『U5FUN 折りたたみイス』というアウトドア用イスで価格は本家の半額の半額!そう4分の1ぐらいのお値段で購入できてしまうんです!

アマゾンなどを見るとヘリノックスをパクったと思われるコンパクトチェアが山程ありますが、どうして私がU5FUN折りたたみイスを選んだか、そして実際の使用感をあわせてご紹介いたします♪

購入理由「小さくなるイスが安くほしい!」

キャンプするなら必需品となるのがイス!

地べたに座るワイルドなキャンプも出来ますがやっぱりイスはあったほうがいいですよね!

キャンプ初心者だった私にとってアウトドアで使うイスと言えば

こういったイスを想像していました。「ドリンクホルダーがあって便利だよねー!」と。

安いし、定番っぽいしコレにしようと80%決定してたんですが

イスなど長時間カラダにふれるモノは実物に触れておきたい!と思いアウトドア屋さんへ行きました。

すると、そこで見てしまった何やらスタイリッシュなコンパクトチェア

これは凄い!めちゃくちゃ小さくなるし軽い!

しかし!!何も知識がなかった私がふと値札を見てみると…

「え?一万円超えてるんですけど??」

そうです、アウトドアが好きな方ならご存知のかたも多いと思いますがコンパクトチェアで有名な『ヘリノックス』のチェアワンというイスでした。

キャンプするために道具を揃え始めた私にとって完全に予算オーバー。しかし小さくなるし、なんかカッコいい!とずっと頭の中にありました。

そんなとき、ふとアマゾンを見てみると3,000円前後で同じようなコンパクトチェアが山のようにあるじゃないですか(笑)

どう見ても中華製でヘリノックスのパクリ商品だとは思いますが、物は試しに買ってみようと私がチョイスしたのが今回ご紹介する

U5FUNというメーカーの折りたたみチェアです

数ある中からネットの情報だけでどうしてこちらを選んだかと言いますと

横幅が広かったから!です。

というもの、お店で展示してあるコンパクトチェアを手当たり次第に座ってみるとパッと見は同じように見えても微妙に座り心地が違うことに気がついたんです。

これは値段が高いから座り心地が最高!というわけではなく、多少値段が安くても座り心地が良いものもあり、逆に価格が高くても座り心地が悪いものもありました。

「何が違うのか?」と色々と自分なりに研究してみた結果

横のサイズが狭いモノは座り心地も窮屈という結果にたどりついたんです!(あくまでも個人的な見解です)

ということでアマゾンで買える3,000円以下のコンパクトチェアの中から一番横幅があるものをチョイスしたわけです。(2018年8月3日現在)

それではちょっと長くなってしまいましたが、U5FUNの折りたたみイスを詳しく見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

U5FUN 折りたたみイスの良い点・悪い点

実物に触れておきたい!と言いながらネットでの購入になってしまいましたが、実際にキャンプで何度も使用し分かった満足なところと、残念だった所をまとめると

  • 軽量!コンパクト!
  • 思ってる以上にくつろげる
  • ロゴ無しシンプルデザイン
  • 組み立てにパワーが必要
  • 悪環境での使用にやや難あり

という結果となりました!残念ポイントもありますが「壊れるまではこれでいいかな!」と満足しています!

それでは具体的にご紹介いたします!

コンパクトで軽いって素晴らしい

まずは一番の魅力であるコンパクトになり、軽量という満足ポイントを!

こちが収納状態!数字では分かりづらいと思いますが

持ってみるとこんな感じです♪とってもコンパクトですよね!

そして重さは収納袋有りの状態で946gとめちゃくちゃ軽いです!

このサイズならリュックや少し大きめのトートバッグにだって余裕で入ってしまいますのでキャンプでなくとも花火大会、お花見、海水浴、ピニクニック、登山などなど活躍できる場所は多数です♪

座り心地が良い!

気になる座り心地について細かくご紹介いたします!

購入理由のところで熱く語りましたが、独自の調査により横幅が広いモノを選んだ結果「長時間座っても疲れない」素晴らしいイスでした!

こちらがアマゾンのページで紹介されていたサイズです。

こちらには横幅56cmという表記がありましたが実際に測ってみると53cmぐらい(笑)しかし窮屈な感じはなく程よいフィット感で座り心地は悪くないです♪

また、微妙に背中に当たる部分が後ろに反れているので疲れたときにカラダを後ろに反らしゆったりともたれることが出来ます

これが、このタイプのイスだと背もたれが垂直すぎて常に姿勢が良い状態となり長時間座るとけっこう疲れるんですよね。。

そして地面から35cmというロースタイルなイスということで『焚き火』との距離が近くなりハイスタイルのイスと比べて焚き火の温かみをより感じることが出来ます

夏は焚き火の温かみの恩恵をあまり感じませんが、寒い季節になると火に近いという恩恵はかなり大きいです!

次に耐久性についてですが公式情報によると

  • 耐荷重150kg
  • シートは600デニールのプレーンウーブンポリエステル
  • フレームは最高強度を誇り航空機にも使用される7075超々ジュラルミン

と、なんだか凄そうな仕様!

勢いよく座ったり、座ったまま引きずり移動したりとわりと雑に使用していますが65kgの私が使用するぶんには壊れる心配は今のところ全くありません!

軽いのに強度あり!そんなコンパクトチェアです!

そして、立ったり座ったりが苦になるか?についてですが、これについては全く気にならないレベルですので安心してください♪(身長177cmぐらいです)

夏は涼しく、冬は寒い

次に暑い寒いについてですが

背もたれがメッシュになっていて通気性がかなりよく、イスが原因による蒸れを感じたことはありません。

ということで夏は快適です!

しかし!吐く息が白くなったころから背もたれが寒くなりはじめました。

やはりメッシュ素材ということで気温が下がると冷えを感じやすいです。

ただ、毛布やタオルケット、ひざ掛けなんかを利用することで寒さを和らげることが可能です。

上の写真はモフモフポカポカなモフアのひざ掛けを利用しています。

ロゴ1つないシンプルデザイン

購入したU5FUN 折りたたみイスは収納袋、イス本体にロゴなど入っておらずとってもシンプル!

ちゃんとした有名ブランドが作っているならロゴ有りでも良いですが、模造品なので無地のほうが良いです。

私が購入したのは『レッド』でシートのフチとフレームの色が赤色になります。その他は全部黒ということで赤と黒のツートンです。

現在アマゾンではレッドの他に『オレンジ』『スカイブルー』『濃い青』というカラー展開がありますので好みに合わせた色を選べますよ♪

組み立ては力づく

組み立て方はシンプルでとっても簡単なんですが、女性や子供にはちょっと厳しいのでは?という感じでパワーが必要となります。

具体的に組み立ての様子をお伝えいたします。

収納袋から中身を取り出すとシートとフレームが登場します。

まずは脚となるフレームを組み立てます。フレームの中にはワイヤーが通っており、対応する穴へとフレームを差し込んでいきます。(めちゃくちゃ簡単です)

こちらがフレームの組み立てが完成したところ。そしてここから上にむかって飛び出している4箇所のフレームにシートをはめ込んでいくわけですが…

最後の1つをはめ込むときにめちゃくちゃ力が必要です

とくに初回組立時は頭に血がのぼるぐらいパワーを使いますので覚悟しておいてください(笑)

ただ一度使用したあとはシートが緩むのか、2回めからは初回時ほど力は必要ありませんので安心してください(それでもやっぱり硬いです)

悪環境での座り心地が悪い

平地での使用であれば全く問題ありませんが斜面や雨に濡れてぬかるんでる地面、柔らかい砂地での使用感はよくありません

ちょっと写真では分かりづらいですが、斜面で使用したさいの様子です。このように斜面に向かって座るとちょっと前に体重を移動させただけで後ろ足がすぐに浮いてしまい前に倒れそうになります。

また斜面に対して垂直に設置した場合も同じく不安定です。

どうもこのタイプのイスはねじりに弱いようで、斜面でなくともイスをねじろうとすると不安定になり転倒しそうになります。

また、脚の先っぽが直径2.5cmほどと細く、地面が柔らかいとぐいぐい埋まっていきます。

平地など悪環境で使用しなければ問題ありませんが、ちょっと地面が不安定な場所での使用は転倒の恐れがありますので注意してください。

対応としては斜面で使用する場合は地面をできるだけ平地にする、地面が柔らかい場合はダンボールなどを敷くで対応は可能です!

スポンサーリンク

U5FUN 折りたたみイスまとめ

  • 小さく軽いアウトドアチェアを探してる方にオススメ
  • 安くGETしたい方にオススメ
  • 圧迫感少なめのコンパクトチェアがほしい方にオススメ

このタイプのイスは好き嫌いが分かれるイスだと思っています。

実際、私の奥さんもヘリノックスだろうが、なんだろうが「窮屈!嫌だ!」の一点張りでした。(結局奥さんは記事中でご紹介したキャンパーズコレクションをチョイス詳しくは下記の記事を!)

安いはステキ!低予算で買えるアウトドア定番チェアはコスパ良し!キャンプ必需品の1つチェア。イスですね! お店やネットで見てみると様々なタイプのアウトドアチェアがあります。 そんな数あるア...

そんな奥さんとキャンプ場でイスを交換してみることがあるんですが、後ろにゆったりもたれられるのと、焚き火との距離が近く温かいというのが気に入ったらしく今では「嫌だ」から「欲しい」に変わりました(笑)

ちなみにヘリノックスを100点満点としたら今回ご紹介したコンパクトチェアは85点ぐらいだと思っておりビックリするほど大差はないと私は思っています!

コンパクトチェアが気になった方は是非チェックしてみてくださいね!きっと思ってる以上にくつろげますよ♪

ヘリノックス コンフォートチェア
Helinoxコンフォートチェアをレビュー!高価だけど間違いない一品初めて見た時、衝撃を受けたコンパクトチェアHelinox(ヘリノックス)。 「軽い!」「え?こんなに小さくなるの?凄い!」 ...
ダイソーレジャー椅子
【ダイソー】耐荷重50kgのレジャー椅子だけど65kgの大人が座れる!花火大会やピクニック、バーベキューやビーチなどなどアウトドアで『イス』があったらいいのになと思ったことはありませんか? ずっと立っ...
テーブル・チェア・ラック キャンプ用品ランキング
【テーブル・チェア・ラック】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年5月30日ランキング更新 キャンプ用品の中で、テントやタープの次に大きなモノとなるテーブル、チェア、ラック! そんな3...
キャンプ初心者におすすめキャンプ道具
キャンプ初心者におすすめ!買って後悔しないキャンプ道具19選キャンプは道具選びも楽しいです♪ 初心者のころはキャンプへ行くたび「次はこういうのが欲しい!」とお店やネットをよく物色してました(...