ホーム・キッチン

100円で買えるセリアの保温保冷タンブラーを実験まじえてレビュー!

セリア 保温保冷タンブラー

100均セリアで見つけた、たった100円の保冷保温にすぐれるタンブラー!

材質がプラスチックのためチープといえばチープですが、かんじんの保冷保温効果はばっちり!

そんなセリアの100円タンブラーを実験まじえながらレビュー!

セリア『保温保冷タンブラー』基本情報

名称 保温保冷タンブラー MONTAGNE
メーカー セリア
容量 320ml(←ギリギリまで入れると)
耐熱・耐冷温度 100℃・-20℃
材質 ポリプロピレン
注意事項 オーブン・レンジ・食器洗浄機・乾燥機での使用NG

デザイン・特徴

100円ショップセリアで購入した保温保冷タンブラー。

価格は100円+税。

セリアではおなじみの『MONTAGNEモンターニュ』のロゴがはいったタンブラー!

ちなみにモンターニュとはフランス語で『山』を意味します。

色はオリーブ。

おそらく2020年春夏の新色カラーで、他のMONTAGNE商品と同じ色をしています!

セリア保温保冷タンブラーは商品名のとおり普通のコップと比べ保温・保冷効果が売りのコップ。

だいたい5〜6mmほどの厚みがあり、一般的なプラスチックコップより分厚いです。

材質はプラスチック(ポリプロピレン)

重さは77g。さすがプラスチックとあって軽いです。

タンブラーの容量は320mlと記載があったんですが、320mlまでいれると表面張力を必要とするほどギリギリでした。

なので実質300mlぐらいで使用するタンブラーです。

タンブラーの底です。

注意書きなどがあり、食洗機や乾燥機での使用はNGでした。

スポンサーリンク

セリア『保温保冷タンブラー』2つの満足ポイント

満足①:100円で保冷・保温が少しUP

セリアの保温保冷タンブラーはどのぐらい保温・保冷効果があるのか調べてみました。

その結果、一般的なグラスや陶器のコップとくらべ保冷・保温効果が優れる結果に!

以下、実験したときの様子をご紹介します。

まずは保冷実験。

200ccの水と氷50gを入れガラスのコップと比較

しっかりと保冷効果を確認!

グラフの10〜20分のところを見ると保冷効果が発揮されてるのが分かります!

ガラスコップと比べ約2倍の長さ冷たさをキープです!

 

つづいて、沸騰したお湯を200cc注ぎ陶器のコップと比較。

こちらも陶器のコップと比べ保温効果がありました。

保冷のときほど差は生まれませんでしたが、陶器より暖かさ長持ちだということが分かりました!

ということで

  • 保冷はまずまずUP
  • 保温はほんの気持ちUP

といった実験結果になりました!

私がお気に入りのサーモスの真空断熱タンブラーと比べれば効果は低いですが、100円と考えれば十分満足できる結果です。

満足②:割れない・軽い・洗いやすい

100均セリアの保温保冷タンブラーは材質がプラスチックなので、とても軽く、落としたとしても割れることはありません♪

おまけに100円なのでガンガン使い倒せるコップです!

私のお気に入り、サーモスの真空断熱タンブラーは先端が細くなっており手だけで洗えないストレスを抱えています。

でも!

セリアのタンブラーはてきどな幅と高さが低いことで、手だけで奥までしっかり洗えます

こんな感じでストレスなく使えるタンブラーなので自然と手が伸び、使用頻度が多くなるコップです!

スポンサーリンク

セリア『保温保冷タンブラー』残念ポイント

残念:口当たりが悪い

セリアのタンブラーは上部の口が当たるところに線が入っています。

この線はへこんでおり、飲む時にちょっとした違和感があります。

 

それから!

処理が甘くコップ先端がザラザラで、飲む時にチクチクします。

私がハズレを引いただけかもしれませんが、このチクチクはけっこうストレスだったので残念ポイントです。

これから買おう!と思っているなら、見てさわってキレイに処理されてるものを選ぶのが吉です。

ちなみに私はヤスリで削って整えました。

削った痕跡はうっすら残ってしまいましたが、チクチクしない口当たりとなり満足しています!

セリア『保温保冷タンブラー』注意ポイント

注意:垂れるほどではないが結露する

セリアの保温保冷タンブラーは結露しにくいと書かれているとおり

じゃっかんの結露はします。

垂れるほどではないですが、持つときに滑るかもしれないので一応ご注意を。

ちなみに、ガラスコップと比べれば天と地ほどの差です!

セリア別商品「二重構造マグカップ」と比較

セリアの保冷保温に優れるコップを買ったのは2個目になります。

どちらもまだセリアで購入できるので比較してみました!

タンブラーは持ち手がないぶんスリム。

重さはタンブラーが77g、マグが108g。

どちらも同じプラスチック素材なので軽いですが比べてしまうとタンブラーのほうがだんぜん軽いです。

容量は320mlと280mlでタンブラーのほうがたっぷり入ります。

と、この段階ではタンブラーのほうが優秀です。

では、気になる保冷効果はというと

結果は茶色のマグが勝利!

と思ったんですが、2度目の実験をしてみると全く同じ保冷力でした。

この結果から、おそらく大差ない保冷力だと思います。

保冷力が同じとなると、使いやすさや容量が上回るタンブラーがおすすめです。

でも、デザインがかわいいので私はマグのほうが好きだったりします!

ということで、2つで悩むならお好きな方を!

タンブラーは夏っぽく、マグは冬っぽいデザインなので1年をとおして使い分けるのも良いかもです!

セリア 保温効果があるマグカップ プラウン&アイボリー
セリアの二重構造マグカップは陶器より保温力が優れてます!寒い季節がくるとホットコーヒーが恋しくなりますよね! ということで!100円ショップ“セリア”にホットコーヒーを飲むのにちょうど良...

セリア『保温保冷タンブラー』レビューまとめ

  • 保冷はそこそこ保温は少し良い
  • プラスチックで気軽に使える
  • 口当たりが悪い

口当たりだけ気になりましたが、それを除けば100円でそこそこの保冷・保温力で実用的なタンブラーだと感じました!

割れない・軽い・洗いやすいといった特徴もあるので持っていれば意外と使用頻度が高くなるかと思います!

気になったならぜひセリアをチェックしてみてください♪

サーモス真空断熱タンブラーJDI-400p
一番安いモデルのサーモスタンブラーが家でもキャンプでも大活躍夏はやっぱりキンキンに冷えたビールにアイスコーヒーが飲みたい! となると真空断熱タンブラーが一番!ということで真空断熱タンブラーと...
セリア 保温効果があるマグカップ プラウン&アイボリー
セリアの二重構造マグカップは陶器より保温力が優れてます!寒い季節がくるとホットコーヒーが恋しくなりますよね! ということで!100円ショップ“セリア”にホットコーヒーを飲むのにちょうど良...
モノトーン好きのハートを鷲掴み!セリアのボヌールマグキャップをレビュー100円ショップセリアで物欲センサーを刺激してくるマグキャップを発見! それがセリアで人気シリーズとなっているボヌールのマグキャッ...
サーモス保冷缶ホルダー
安いのと高いのどう違う?サーモス保冷缶ホルダーを比較レビュー冷たさを長時間キープしてくれる便利なサーモス保冷缶ホルダー。 そんなサーモスの保冷缶ホルダーには安いの高いの2種があり、今回新たに...