ホーム・キッチン

ダイソー500円真空断熱タンブラーが優秀!その理由を実験まじえてレビュー

え?ダイソーに真空断熱タンブラー売ってるの?

見つけたとき衝撃すぎて思わず購入。

500円とダイソーの中では高額ですが

保冷・保温は有名なサーモスには及ばないもかなり優秀!形が幅広で背が低いので洗いやすい!とかなり満足度高め!

そんなダイソー500円商品「槌目つちめステンレスタンブラー」を実験まじえてレビューいたします!

ダイソー『槌目 ステンレスタンブラー500円』基本情報

名称 槌目 ステンレスタンブラー
メーカー ダイソー
容量 360ml
サイズ 77 × 77 × 高さ132cm
重さ 137g
材質 ステンレス鋼
注意事項 食器洗浄機、乾燥機NG

デザイン・特徴

100均ダイソーで購入したステンレスタンブラー。

価格は500円+税。

さすが500円商品!箱に包装に取扱説明書までついています。

ダイソー500円ステンレスタンブラーは槌目つちめ模様。

お店にはありませんでしたが、ネットをみると模様無しもあるようです。

良くも悪くもダイソー商品はチープなものが多いですが、このタンブラーはしっかりした品質という印象!

個人的には雑貨屋に置いてあっても良いレベルだと感じました。

すでにお気づきだと思いますが、このタンブラーは真空断熱構造!

冷えが続き、温かいが続く。そして結露しない、熱くならないコップです!

真上からみたダイソー真空断熱タンブラー。

タンブラーの底です。

「Japan」の文字が見えます!最初「日本製!?」と思いましたがデザインが日本、製造は中国でした。

サイズは高さ132mm、最大幅77mm、底は60mm。

幅広で背の低いコップという印象。

口をつける部分の厚みは約2mm。

違和感なく口をつけられる厚みでした。

重さは137g。

この手のタンブラーはずっしり感が少しあるんですが、このタンブラーは少し軽いなと思いました。

容量は360ml。

360mlの水を入れるとギリギリラインです。

スポンサーリンク

ダイソー『槌目 ステンレスタンブラー500円』2つの満足ポイント

満足①期待以上だった保冷・保温

開封後、はじめてさわったときに「おお!作りしっかりしてる!」と感動はしましたが、一番気になるのは保冷力や保温力。

ということで、比較実験を決行。

比較相手は、保冷力がすさまじいサーモス真空断熱タンブラー

普通のコップ代表としてダイソー薄グラス

3つのコップに冷蔵庫で冷えた水200ccと、氷50gを入れ氷が溶ける時間と温度変化を追いました。

その結果!

氷が溶けるのにかかった時間は

氷が溶けるのにかかった時間
ダイソー真空断熱タンブラー サーモス真空断熱タンブラー ダイソー薄グラス
3時間25分 4時間24分 46分

サーモスには及びませんでしたが、かなりの好成績!

 

次に温度!

こちらもサーモスには及びませんでしたが、普通のコップとは桁違いの保冷力

普通のコップは開始直後から温度上昇がはじまるも、ダイソー真空断熱タンブラーは、開始からじょじょに温度が下がりその状態を長時間キープ!

文句なしの保冷力です!

 

保温のほうも沸騰したお湯をつかって実験。

同じくサーモスには及びませんでしたが普通の陶器と比べ長時間温かさをキープでした。

 

正直言うと、保冷も保温もそこまで期待していなかったんですが、良い意味で期待を裏切られました!

サーモスほどは保冷力がなくとも十分すぎる保冷力。

この後ご紹介する満足ポイントもあり、現在はダイソー真空断熱タンブラーをメインに使用するようになりました!

満足②:幅広で背が低くて洗いやすい

ずっと愛用していた、写真右のサーモス真空断熱タンブラー。

上の実験からも保冷力はバツグンです。

しかし、1つだけストレスになる部分がありました。

それが

内径がせまく、背も高いということ。

この影響で私の手は底まで届かず。

キレイに洗おうと思うと別のアイテムが必要でした(奥さんは底まで手が届きます)

それが!ダイソーなら幅広!

比べてみると約7mmの違い。

たった7mmですが、7mm違うとけっこう違います。

すっぽり入る訳ではありませんが、背も低いコップなのでしっかり底まで届きます

使えば必ず洗う必要があるので「洗いやすいかどうか」はとても重要なこと(両方とも食器洗浄機NG)

冷えるのはサーモスですが、やっぱり「洗いやすい」と分かっている方に自然と手が伸びます。

なので今はサーモスではなくダイソー真空断熱タンブラーが私のメインコップです!

私が購入したモデルが細長いだけで、サーモスにも幅広タイプあります

また、サーモスには食器洗浄機対応モデルもあります

スポンサーリンク

ダイソー『槌目 ステンレスタンブラー500円』注意ポイント

注意:缶ビールは一度に注げない

完全に誤解していました。

箱に書かれてる容量360mlというのを

「ちょうどいい感じのところまで注いだら360mlになる」と。。

しかし、実際は

ギリギリまでいれた状態が360ml。。。

よくよくいろんなコップを調べてみたら「容量○○ml」というのはギリギリまでいれた状態を言うようです。

完全に勘違いしていました。

ということで、350mlの缶ビールなんかは

泡立ちを考慮すると300mlほどしか注げません。

泡立ちが収まるのを待てば350ml全部いれられますが、それでも360mlのコップに350ml全部入れるのはかなりギリギリ。

350ml缶のビールやジュースを入れるには小さいコップなので、私のように勘違いしないようご注意を。

 

ちなみに、保冷力はタンブラーに劣りますが、はめるだけでサッと使え、洗わなくて良し!缶には保冷缶ホルダーが激おすすめです。

保冷缶ホルダーのレビューはこちら

ダイソー『槌目 ステンレスタンブラー500円』レビューまとめ

  • 保冷も保温も十分な性能
  • 洗いやすい
  • 350ml缶を入れるには小さい

ダイソーで見ると500円商品は高く見えますが性能や品質が良く、私は安いと思いました!

記事ではふれませんでしたが、結露なし、熱くならないも確認でき、改めて真空断熱タンブラーって優秀だと感じました。

記事に登場したサーモスはおそらく最安モデルで2個1,700円。これでも十分安いんですがそれを上回る安さですよ♪

ダイソー おすすめ商品 まとめ
ダイソーでおすすめはコレ!安物買いの銭失いとは言わせない 2020年8月19日NEWアイテム追加 キッチングッズ「槌目ステンレスタンブラー」を追加いたしました! これ...
サーモス真空断熱タンブラーJDI-400p
一番安いモデルのサーモスタンブラーが家でもキャンプでも大活躍夏はやっぱりキンキンに冷えたビールにアイスコーヒーが飲みたい! となると真空断熱タンブラーが一番!ということで真空断熱タンブラーと...
セリア 保温保冷タンブラー
100円で買えるセリアの保温保冷タンブラーを実験まじえてレビュー!100均セリアで見つけた、たった100円の保冷保温にすぐれるタンブラー! 材質がプラスチックのためチープといえばチープですが、かん...
サーモス保冷缶ホルダー
安いのと高いのどう違う?サーモス保冷缶ホルダーを比較レビュー冷たさを長時間キープしてくれる便利なサーモス保冷缶ホルダー。 そんなサーモスの保冷缶ホルダーには安いの高いの2種があり、今回新たに...
ダイソー 薄GLASS
これが100円?満足度が高すぎるダイソー薄GLASSをレビュービールやハイボールが美味しそうに見えるグラスを安く揃えたい! とコップを探ししビビっときたのが100均ダイソーの「薄GLASS」で...