ホーム・キッチン

ステンレスの恩恵が凄い!セリアのフタ付き容器がキャンプ&家で大活躍

セリア ステンレス製フタ付角型容器

食材を保存するのに便利なタッパーにステンレス製があることをご存知ですか?

なんとなくタッパーと言えば昔ながらの白っぽい透明なプラスチック容器を想像しますがステンレス製のタッパーがなかなかのやり手なんです!

ステンレス製はプラスチック製と違い、匂いや色うつりの心配がなく、落としても壊れない、洗いやすいなどメリットがいっぱい

そんなステンレス製タッパーを私はキャンプへ持っていくコーヒー豆を入れる容器として現在進行系で使っています♪

ということで今回は家でも外でも大活躍!一家に一つはあると便利なセリアのステンレス製フタ付角型容器を詳しくレビューいたします!

購入理由「キャンプ用に密閉できるタッパーを安くGETしたい」

過去の記事で何度かお伝えしていますが、私はキャンプに行くなら必ずコーヒーを持参します。

ミュニーク テトラドリップ
スマホより小さいコーヒードリッパーTetra Dripがキャンプにオススメ!アウトドアで飲む淹れたてのコーヒーって格別に美味しいですよね! ただ、外でコーヒーを淹れるにあたって問題となるのが荷物が増えるとい...

ということで必要になるのがコーヒー豆を入れ持ち運ぶ容器。

最初は嵩張りを気にしナイロン袋などに入れてキャンプ場へ持って行ってました。

コーヒー豆を全部使い切ることができれば残るのはナイロン袋のみで帰りの荷物が減るというメリットがありますが、デメリットとして

  • スプーンですくいづらい
  • 破れたらコーヒー豆が散乱する
  • ナイロン袋に入ったコーヒーが美味しそうに見えない

ということで、多少荷物が増えてもタッパーなどの容器を用意しようと決めました!

もちろん私が大好きな100円ショップで使えそうな容器を探すわけですが、お店に行くまではよくあるプラスチックのタッパーを買おうと決めていました。

そして100円ショップセリアに到着し、色々見てみると「ビビビ!」と来る素敵な容器を発見!

それがこちらのステンレス製フタ付角型容器です!

価格はもちろん100円ですし、安っぽくないデザイン!フタもしっかりしていて勝手に中身が飛び出すことも無さそうだったので購入いたしました!

スポンサーリンク

セリア ステンレス製フタ付角型容器の良い点・悪い点

2つ購入しましたので、1つはキャンプ場へコーヒー豆を持って行くのに使い、もう1つは自宅で一般的なタッパーとして使っています!

購入しかれこれ2ヶ月たった今現在の感想をまとめると

  • 持ち運びに最適
  • ステンレスならではの良さ多数
  • サイズ展開豊富

ということで、とくに残念なポイントが見当たらないステンレス容器でした!

それでは具体的に満足だったところをご紹介いたします!

アウトドアでも大活躍

まずは購入理由であるコーヒー豆を入れキャンプ場へと持って行ってみた感想は

安心して持ち運べる」です!

挽いたコーヒー豆はご存知のとおり砂のようにサラサラしており、若干の不安がありましたが一切漏れませんでした!

これはポリエチレンのフタがしっかりしているからで「パチン」とフタをしっかりすれば、振ったり落としたりしてもフタが開くことはありません!

ただ、しっかりしたフタではありますが液体系はひっくり返してしまうと溢れ出てきてしまうので、自宅でタッパーとして使うなら大丈夫ですが、持ち運びには向いていません。

ステンレスならではの良さ

購入した時はフタがしっかりしてる、サイズ的にちょうど良さそう、ちょっとお洒落という3つの理由で購入しましたが

よくよく考えてみるとステンレスならではのメリットがいっぱい!

プラスチック容器と比べた場合

  • 匂い移りしづらい
  • 色移りしづらい
  • 洗いやすい
  • 落としても壊れない
  • 熱伝導が良いのですぐ冷える

と、思いつくだけでもこれだけあります!

さらにはステンレスなのでサビにも強くお手入れも楽ちんです♪

落としても壊れない、洗いやすい、サビないというメリットはアウトドアでも嬉しい恩恵です

好きなサイズをチョイスできる

ご覧ください!こちらがセリアのステンレス製フタ付容器の売り場の様子です。

私が購入した角型タイプもサイズが様々あり、丸型の容器もあります!(写真にうつっていない他のサイズもあったような…)

自分の好きなサイズを選ぶことが出来るので用途に合わせて選べます♪

またフタがついていることで重ねることも可能です!同じサイズを選べばスッキリと冷蔵庫に収納できちゃいます!

ちなみに私が購入した2個は

10×10×4cm(高さ)と8.5×8.5×3.8cm(高さ)という正方形なタイプです。

コーヒー豆を持ち運ぶのに使っているのは10×10の大きいほうで、コーヒースプーン8杯は入ります。ギリギリまで攻めるなら10杯は入ります!

スポンサーリンク

使用上の注意点

メリットづくしなセリアのステンレス容器ですが、いくつか注意点があります。

  • 食材を入れる容器として使用してください
  • 火のそばに置かないで下さい
  • レンジやオーブンでは使えません
  • 食器洗浄機、乾燥機には使えません
  • 耐熱温度70度:耐冷温度-30度

耐冷温度が-30度ということで実際に氷を作ってみましたが、問題なく作れました!

ちなみにですが、もし氷を作るなら

容器の底を水で濡らすと熱伝導が良いのですぐにパカっと取れます!

スポンサーリンク

セリア ステンレス製フタ付角型容器まとめ

  • ステンレス製の容器を安くGETしたい方にオススメ
  • キャンプにちょっとした食材を持って行きたい時にオススメ

なんとなくで選んだステンレス製フタ付容器でしたが、想像を超えるメリットがあり長く使っていけそうです!

家庭での使用はもちろんアウトドアにもピッタリな容器なので気になった方は是非セリアをチェックしてみてください♪

ミュニーク テトラドリップ
スマホより小さいコーヒードリッパーTetra Dripがキャンプにオススメ!アウトドアで飲む淹れたてのコーヒーって格別に美味しいですよね! ただ、外でコーヒーを淹れるにあたって問題となるのが荷物が増えるとい...
セリア 折りたたみコーヒードリッパー
あの商品にそっくりなセリアの折りたたみコーヒードリッパーをレビュー!100円ショップセリアで折りたたみできるコーヒードリッパーを発見! こちらのドリッパーを初めて見た時は衝撃が走りました!なんと有名...
コーヒースプーン1杯は大さじ2杯と同じ!セリアのオシャレ計量スプーンでコーヒーブレイク!マグカップサイズ(180ml)のコーヒーを美味しく飲むのに必要な豆の量は10gが一般的です。 その10gをスプーン1杯で計れるのが...
キャンプでオススメ100均まとめ
キャンプで活躍するオススメ100均アイテム24選2019年4月13日オススメ100均アイテム追加 100円ショップで見つけたキャンプで活躍するアイテムをご紹介! 当ブログ「モノ...
収納グッズ キャンプ用品ランキング
【収納グッズ】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年3月9日ランキング更新 どんどん増えるキャンプ用品。それらをまとめ、移動させるのに必要なのが収納グッズです! この記事...
セリア オープンケース
セリアのフタが固定できるオープンパックにコストコオキシクリーンを移し替えコストコで買ったオキシクリーン(5kg)を容器に移し替えたい。 そこで購入してみたのが100円ショップセリアで購入できるオープンパ...