ホーム・キッチン

小さくて便利!キャンドゥまな板がキャンプで活躍

キャンドゥ 立てて置ける!まな板

キャンプで使うまな板、もっと小さくていいのでは?

そんな思いから100円ショップキャンドゥで見つけた小さく多機能な『立てて置ける!まな板』を購入してみました。

もともと小さな“まな板”をキャンプで使ってましたが、キャンドゥまな板はさらに小さくiPadぐらい。

BBQメインな我が家は野菜ぐらいしかカットしないので十分なサイズでした!

では、キャンドゥまな板の使い心地、それから機能面をご紹介いたします!

キャンドゥ『立てて置ける!まな板』基本情報

名称 立てて置ける!まな板
メーカー キャンドゥ(IPシステム)
サイズ 横217 × 縦147 × 厚み3mm
材質 ポリプロピレン
耐熱温度 100℃
注意事項 煮沸消毒、食器洗浄機、食器乾燥機はNG

デザイン・特徴

100円ショップキャンドゥにて購入してきた『折れて便利!立てて置ける!まな板』です。

価格は100円+税。

デザインや材質は100円ショップによくあるプラスチックまな板。

しかし!こちらのまな板にはいくつか特徴があります。

吊るしたりできるように直径1cmの穴が空いていて

四隅の1ヶ所に薬味おろし!

そして、真ん中が折れます!

折ることで自立させることも可能!

サイズは横21.7 × 縦14.7cmでコンパクト!

厚みは0.3cmで薄い!

重さも59gで軽いです♪

スポンサーリンク

キャンドゥ『立てて置ける!まな板』満足ポイント

キャンプに良い!がっつり料理しないなら小さいまな板で十分

キャンプ用にとキャンドゥまな板を購入しました!

実際に何度も連れて行ってるんですが、あまり手のこんだ料理をしない我が家には

これで十分!でした。

こんな感じでナスなんかを切るには十分なサイズ。

写真右は以前使用していた、おそらくダイソーで購入したプラスチックまな板。2つを比較すると大きく見えますが、ダイソーのまな板も十分小さいです。

そんなダイソーまな板よりさらに小さいキャンドゥまな板は

抜群に収納しやすく、ちょっとした隙間さえあればヒョイッとです。(ワイヤーバスケットはセリア

洗った後もティッシュ1枚あればサッと拭けてすぐ乾燥

すぐにダメになるものじゃないですが、汚れてきたなと思えば100円で新品へと買い替えできる気軽さ(販売終了したらアウトですが)

といった感じで、野菜をちょこちょこ切るぐらいならこれで十分ですし、持ち運びや管理がしやすいので、むしろ最高です!

真ん中が折れる!薬味おろし付き!

キャンドゥまな板は真ん中が折れるので、邪魔な時に立てられ、洗った後に早く乾燥させれます(外で使うなら風に注意)

折れることでこんなふうに切った野菜をお皿にザーッと流し入れることもできます!

他にもバケツなど丸い所に収納するときは

折ることで少しコンパクトに収納できます。

といった感じで正直あまり使わない機能ではあるんですが、折れないより折れるほうがちょこちょこ便利です

それから薬味おろし!

過去の記事で

ダイソーのすりおろし器が便利!とご紹介したんですが、もう必要なくっちゃいました。

ニンニクやショウガなど小さいモノならすぐに作れます!

ただし、、

すりおろした後、まな板から取りづらく手が100%汚れます。

箸やスプーンではキレイに取れません。筆を持っていたのでなんとかキレイに取れましたが、こういった先が細いモノがないと取り出しづらいです。(筆は醤油を塗る時につかってます!)

ということで、すりおろす場合は何かしら使わないとキレイに取れないのでご注意を。

先人の知恵を借りて、アルミホイルを使えば

キレイに取れますので、アルミホイルをお持ちの方は是非お試しを♪

ちなみにアルミホイルではなくサランラップでやってしまうと

穴が空いて手間が増えるだけですのでやらないでください。

スポンサーリンク

キャンドゥ『立てて置ける!まな板』注意ポイント

折れる部分の耐久性が気になる

キャンドゥまな板は折れる部分が薄く作られています。

この薄さのおかげで、ここまで折ることができるんですが。。

このGIFを撮影している瞬間もパキンと割れてしまうんじゃないかとドキドキしながら折り曲げてます。

何度も使ってますし、何度も折り曲げてますのですぐに割れることはないですが、長持ちしなさそうな印象です。

100円で安いですが、壊れると悲しいのであまり無茶はさせないほうが良いです。

キャンドゥ『立てて置ける!まな板』レビューまとめ

  • 簡単な料理にちょうどよい大きさ
  • 折り曲げられ、薬味おろしが地味に便利
  • 折れる部分が割れないか怖い

大は小を兼ねると言いますが、まな板に関しては小さいほうが気軽に使えていいなと思いました!

もちろん立派な料理を作るなら小さすぎですが、野菜をただカットするだけ!それなら十分なサイズです♪

管理しやすく価格も安いですので、気になったなら是非キャンドゥをのぞいてみてください!

調理器具 キャンプ用品ランキング
【調理器具】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年8月28日ランキング更新 キャンプの醍醐味の1つ『食事』 何を食べても美味しいのがキャンプの魅力ですが、さすがに同じ料...
キャンプでオススメ100均まとめ
キャンプで活躍するオススメ100均アイテム28選2019年11月9日オススメ100均グッズ追加 100円ショップで見つけたキャンプで活躍するアイテムをご紹介! 当ブログ「モノレ...
ダイソーセラミックフルーツナイフ
サビない切れ味長持ちなセラミックナイフをダイソーで100円ゲット!セラミック包丁と聞いて何を想像しますか? 私は「良く切れる」「高価」というイメージがありました。 そんなセラミックで出来たナ...
セリア ワイヤーシンプルバスケット
キャンプで使う調味料をひとまとめに!セリアのワイヤーシンプルバスケットが大活躍!バーベキューで散らかりがちな調味料たちどうしてますか? タレと塩コショウだけなら管理も楽ですが醤油やわさびなどなど色々持ち込もうと...
セリア ステンレス食器プレート
紙皿から卒業!セリアのステンレス皿がオシャレなうえに収納っぷりもグッド!キャンプで使う紙皿、風で飛ばされてませんか? 紙皿は使い捨てできる手軽さがあって私もずっと愛用してました。しかし焼き肉のタレを入れ...
フッ素樹脂コーティングフライパン(ダイソー)
ダイソーのフッ素フライパンが優秀!キャンプや自炊初心者にオススメ100均のフライパンってどうなの? 価格は安くても無駄な買い物はしたくありませんよね?捨てるのも手間ですし。。 ということで...