まとめ

【調理器具】買ってよかったキャンプ用品ランキング

調理器具 キャンプ用品ランキング

2020年6月8日ランキング更新

ハイマウント『コーヒーミル』を追加いたしました!

キャンプの醍醐味の1つ『食事』

何を食べても美味しいのがキャンプの魅力ですが、さすがに同じ料理ばかりではやっぱり飽きてしまいますよね?

ということで!この記事では料理のレパートリーが増えたり、便利になったりするキャンプで使える調理器具をランキング化

実際に使ってみたからこそ分かる「買ってよかった!」と思える順番にご紹介します!

是非キャンプへ持っていく調理器具選びの参考にしてみてください♪

キャンプ用品ジャンル別1位まとめ

買ってよかったキャンプ用品ジャンル別1位
買ってよかったキャンプ用品ジャンル別1位はコレ! 2020年7月18日ランキング更新 暑さ対策グッズ1位がサーモス「保冷缶ホルダー」になり、ルーメナー「デスクトップ扇風...
スポンサーリンク

調理器具 買ってよかったランキング

20位:コーヒードリッパー(ダイソー)

ダイソーコーヒードリッパー

キャンプで淹れたてコーヒーが飲みたくて一番最初に購入したダイソーのコーヒードリッパー!

価格が安いうえに、ドリッパー + コーヒースプーンまでついてきます。

ただ、折りたたみなど出来ずでかさばります。

そしてスプーンが薄いプラスチック製のため破損しやすいです。(私は割ってしまいました…)

と、気になる点もありますが、どこでも入手しやすい台形フィルターが使えたり、口径が広くお湯を注ぎやすかったりと、使いやすくコスパの良いドリッパーです

の詳しいレビューはこちら
ダイソーコーヒードリッパー
【ダイソー】100円で買えるコーヒードリッパーをつかって大自然の中で淹れたてコーヒーを!私は毎日かかさずコーヒーを飲むコーヒー大好き人間です!(詳しくはありません!) 外へ出ればカフェへ行き、車内ではコンビニコーヒーや...

19位:セラミックフルーツナイフ(ダイソー)

ダイソーセラミックフルーツナイフ

キャンプへ持って行ってた包丁が大きくて持ち運びが面倒!と思い購入したのがダイソーのセラミックナイフ!

セラミックで出来た刃はサビないので雑に扱ってもOK!切れ味もそこそこ良くキャンプ場でちょっとしたモノを切るなら大活躍!(硬すぎるモノを切ると刃がかけます)

フルーツナイフなのでサイズは小さく、キャップも一緒についてくるので持ち運びしやすいです!

セラミックフルーツナイフの詳しいレビューはこちら
ダイソーセラミックフルーツナイフ
サビない切れ味長持ちなセラミックナイフをダイソーで100円ゲット!セラミック包丁と聞いて何を想像しますか? 私は「良く切れる」「高価」というイメージがありました。 そんなセラミックで出来たナ...

18位:ホーローケトル(ニトリ)

ニトリ ホーローケトル

ニトリで999円で購入できるホーロー製のケトル!

デザインに一目惚れして購入したやかんで、キャンプ場へと持ち込めばオシャレ度おおはばアップ

安いながらに注ぎ心地がなめらかなのでコーヒーを淹れるのがさらに楽しくなるケトルです♪

ただし、デザインが優れる反面、どうしてもかさばってしまうのがデメリット。

色は赤の他、白、茶色があります!

ホーローケトル(ニトリ)の詳しいレビューはこちら
ニトリ ホーローケトル
ニトリのホーローケトルは可愛いだけじゃない!注ぎが“なめらか”で使いやすい色と形が可愛すぎっ!しかも安い! そんな一目惚れから購入に至ったニトリのガス火用ホーローケトルをこの記事ではご紹介いたします! ...

17位:おろし器(ダイソー)

100均ダイソーで購入できる『おろし器』

一般的なすりおろし器と違ってボディが丸くコンパクト、材質がプラスチックとゴムなので壊れる心配もなくキャンプ場へ持ち込みやすいです。

しょうがやニンニクならあっという間にすりおろせ、香り豊かな薬味をキャンプ場で楽しめます

安くても十分活躍してくれる『おろし器』ですが、大根など大きな野菜、水分が豊富な野菜は少々やりづらさがあります。

おろし器(ダイソー)の詳しいレビューはこちら
ダイソー フタ付 保存もできちゃう!おろし器
ダイソーおろし器は少量だけすりおろしたいにBEST!しょうがやニンニクを少しだけすりおろしたい! それならダイソーで買える『フタ付 保存もできちゃう!おろし器』がおすすめです。 ...

16位:ウインドスクリーン(Etpark)

Etpark ウインドスクリーン 風除板

調理とはちょっとかけ離れますが、ガスや固形燃料などの火を安定させるのに活躍するのがウインドスクリーン!

風の影響で成功するはずの料理が失敗したことがありウインドスクリーンのありがたさを体感!

無風の日は活躍できませんが、薄くてコンパクトになるので他の調理器具と一緒にキャンプ場へと毎回持って行ってます!

ウインドスクリーン(Etpark)の詳しいレビューはこちら
Etpark ウインドスクリーン 風除板
風から炎を守れ!Etparkウインドスクリーンで快適キャンプ飯風を甘く見ていました。 風の影響でいつもどおり調理したはずの料理が大失敗! 「これではダメだ炎が安定しない!」と、にっくき風...

15位:ポケットストーブ・ミリタリー(エスビット)

ネーミングどおり、ズボンのポケットに入ってしまうエスビットのポケットストーブ!

パカっと広げて、固形燃料やアルコール燃料をセットすれば、お湯を沸かしたり、調理したりの五徳にチェンジ!

メスティンと固形燃料を使えば「ほったらかし炊飯」も可能に!

愛用されている方は使い倒してるイメージですが、私は使い所が炊飯ぐらいしか見つからず持て余しているため順位は下げました。

エスビット・ポケットストーブの詳しいレビューはこちら
エスビット・ポケットストーブを詳細レビュー!夢の自動炊飯が可能メスティンで作ったご飯は感動レベルに美味しんですよね! しかし、火加減が難しかったり、火から下ろすタイミングが難しかったりで炊飯に...

14位:バーナーパッド(ユニフレーム)

ユニフレーム パーナーパッド

火力が強すぎるコンパクトバーナーと合わせて使うユニフレームのバーナーパッド!

バーナーパッドを使うことで燃焼範囲が広がり、一点集中から広範囲を均等に温めることが可能になります

広範囲になることで火力も落ち、とろ火にすることが可能!

また、ごとくの上で不安定になる小さなコップなどもバーナーパッドを使えば安心して温めることができます!

注意点としてガス缶との距離が近いと輻射熱が発生しガス缶がものすごい温度になります。

ただ、アルミホイルなどを使って熱くなる部分を覆ってあげれば問題解決♪

バーナーパッドの詳しいレビューはこちら
ユニフレーム パーナーパッド
ユニフレームバーナーパットを使ってみた満足点と輻射熱についてシングルバーナーの強い火力をもう少し弱くしたい! 以前の記事でご紹介したシングルバーナーの火力が一点集中なうえに弱火にしても火力が...

13位:折りたたみコーヒードリッパー(セリア)

セリア 折りたたみコーヒードリッパー

ステンレススチールでびよーんと伸び縮みするセリアの折りたたみコーヒードリッパー!

ユニフレームのドリッパーの模造品?な商品で、本家と比べればセリアのドリッパーはチープです。

しかし!チープとはいえ、ちゃんとコーヒーを淹れられます!

そして、価格は100円という驚きの安さ!

価格が安いので、キャンプでコーヒーが飲みたいけどお金をかけたくない!という方におすすめな商品です!

折りたたみコーヒードリッパーの詳しいレビューはこちら
セリア 折りたたみコーヒードリッパー
あの商品にそっくりなセリアの折りたたみコーヒードリッパーをレビュー!100円ショップセリアで折りたたみできるコーヒードリッパーを発見! こちらのドリッパーを初めて見た時は衝撃が走りました!なんと有名...

12位:コーヒーミル(ハイマウント)

憧れだった挽きたてコーヒーを楽しめるようになったハイマウントのコーヒーミル。

ハンドルを回せばガリガリと心地よい音と振動で豆をすりつぶしてくれます。

粗さを調整することも可能で、自分好みのテイストに!(粗挽き:薄い→細挽き:濃い)

一度に挽ける豆は最大20gでマグカップ2杯分までできます!

キャンプで使う場合持ち運びをしますが、その時にハンドルを収納する場所がないのがちょっと不満。

でも、上の写真のように100均ゴムバンドなんかを使ったり工夫はできます。

不満なところはそれぐらいで、価格は安いし見た目もカッコいいです!

ネットではシルバーのみ?で、私のブロンズカラーは店舗で購入しました
ハイマウント コーヒーミルの詳しいレビューはこちら
ハイマウント コーヒーミル
家でもアウトドアでも挽きたてコーヒー!安くてカッコいいハイマウントのコーヒーミルコーヒー豆をガリガリし、挽きたてコーヒーを飲んでみたい! そこで購入したのがハイマウントのコーヒーミル! 携帯性に優れるコン...

11位:男前グリルプレート(テンマクデザイン)

焼く以外に向いておらず、サイズが小さく、シーズニングや使った後の管理が面倒な鉄板。

しかし逆を言えば!焼くに集中できる、コンパクトで持ち運びしやすい、鉄板を育てる楽しみ

そんな良さがあるのがテンマクデザインの男前グリルプレートです!

鉄板の厚みは最大9mmで普通のフライパンと比べかなり分厚いため熱伝導率が低いです!

熱伝導率が低いことで急激な温度変化がなく、お肉を焦がすことなく中まで火をを通しジューシーな仕上がりに♪

また『波型形状』による恩恵で焼き目を楽しめる鉄板!

炭の上OK、焚き火の上OK、ガス火の上OKと『火』があればどこでだって鉄板焼きを楽しむことができます!(鉄板禁止のガスコンロはNG

セパレートタイプなハンドルと収納袋までついてきて約2,000円はお買い得!(公式価格)

男前グリルプレートの詳しいレビューはこちら
テンマクデザイン 男前グリルプレート
『肉を焼く』を楽しめるテンマクデザイン男前グリルプレート「これでお肉焼いたら美味しいだろうぁ。しかもお財布に優しい価格」 と、ずっと気になっていたテンマクデザインの男前グリルプレートを我...

10位:立てて置ける!まな板(キャンドゥ)

手の込んだ料理をキャンプ場でしない。

それなら小さいまな板が便利!

キャンドゥで購入したミニまな板は21.7 × 14.7cmとコンパクト!ちょっとした野菜を切るだけなら十分すぎるサイズ。

サイズが小さいことで持ち運びは楽ちん洗うのも簡単拭き取るのもティッシュ1枚でOK

しかもキャンドゥまな板は真ん中が折れます!立てて置けたり、収納時にあるていど融通が効きます。

そして薬味おろしも備え付けられているので、ニンニクやショウガなんかはまな板ですりおろせてしまいます♪

安い、管理しやすい、地味に機能的でコスパ最高です

立てて置ける!まな板の詳しいレビューはこちら
キャンドゥ 立てて置ける!まな板
小さくて便利!キャンドゥまな板がキャンプで活躍キャンプで使うまな板、もっと小さくていいのでは? そんな思いから100円ショップキャンドゥで見つけた小さく多機能な『立てて置ける!...

9位:フィールドチャッカー(SOTO)

自分で簡単に『炙り料理』ができるようになるSOTOフィールドチャッカー。

1,300℃の高温バーナーで、お寿司やお刺身、ピザやお肉を炙って、いつもと違うひと手間加えた料理を楽しめるようになります

一度買ってしまえば、燃料が安く購入できるカセットボンベなのでコスパは抜群

料理以外にも薪や炭への火起こしも可能と、1つで色々こなせてしまう万能キャンプギアです♪

自宅でも気軽に炙り料理ができるようになるので持っていて損はありません!

フィールドチャッカーの詳しいレビューはこちら
SOTO フィールドチャッカー ST-450
炭への着火も楽チン!炙り料理も楽しめるSOTOフィールドチャッカーをレビュー炭や薪への着火をもっと簡単かつスピーディーにしたい! それならSOTOのフィールドチャッカーST-450がオススメです。 勢...

8位:オピネル ステンレス#8(OPINEL)

オピネル ステンレスNo.8

お財布にやさしい価格で購入できるフランス製のオシャレなナイフ

使わない時は刃をしまうことが出来るので持ち運びが便利

ステンレス、カーボンから刃を選べ、サイズバリエーションも豊富!

使いやすさはお世辞にもそこまでよくありません。

そして、購入直後は刃付けされておらず、自分で刃を研ぐ必要があり、安いぶん手間がかかるナイフです。

しかし!所有する喜びをしっかり感じられるナイフなのは間違いありません!

オピネル ステンレス#8の詳しいレビューはこちら
オピネル ステンレスNo.8
オピネルステンレスNo.8を使って分かった良い点と残念な点キャンパーに絶大な人気を誇るオシャレなナイフ『オピネル』 オシャレなナイフとあって原産国はブランド大国フランス! フランス製...

7位:スキレット 19cm(ニトリ)

ニトリ スキレット

ニトリのスキレット!通称ニトスキ!

重かったり、シーズニングなどのメンテナンスが必要と手間がかかるフライパン

しかし、鋳鉄のフライパンは温度がゆっくり上がり、ゆっくり下がるという特徴があり

料理を美味しく仕上げ、完成後も熱々で食べれるという恩恵があります

普通のフライパンは使えば使うほどコーティングが剥がれダメになっていきますが、スキレットは使えば使うほど使いやすくなるフライパンです♪

そう!『フライパンを育てる』を楽しめる一品!

キャンプのみならず家でも使えますし、ニトリのスキレットは他のメーカーと比べて安くGETできるのでスキレットデビューにはもってこいです!

Amazon、楽天、Yahooで購入できるの15cm(6インチ)のみです(2019年7月時点)

スキレット(ニトリ)の詳しいレビューはこちら
ニトリ スキレット
ニトリのスキレットを使って分かった良いところと大変さ「スキレットって管理が大変そう」「料理が美味しくなるって本当?」 その答えは「そのとおり!管理は大変!だけど料理は格段に美味しくな...

6位:フッ素樹脂コーティング フライパン(ダイソー)

フッ素樹脂コーティングフライパン(ダイソー)

みんな大好き100円ショップダイソーで購入できるフッ素加工されたフライパン!

100均商品なので焦げ付きが心配でしたが、フッ素加工が優秀でストレス無く使用できるフライパンです

ガスコンロ用ですが、炭や焚き炭の上でも使えます!そして安いので汚れを気にせず使えます!

料理の完成度や雰囲気はスキレットのほうが上回りますが、安くて気軽に使えるという点でランキング上位にしました!

フライパン ダイソーの詳しいレビューはこちら
フッ素樹脂コーティングフライパン(ダイソー)
ダイソーのフッ素フライパンが優秀!キャンプや自炊初心者にオススメ100均のフライパンってどうなの? 価格は安くても無駄な買い物はしたくありませんよね?捨てるのも手間ですし。。 ということで...

5位:パックアウェイケトル(コールマン)

コールマン パックアウェイケトル

お湯を沸かすのに大活躍するコールマンのパックアウェイケトル!

サイズが手のひらサイズで600mlのお湯を沸かせます!大人数で大量のお湯を沸かすというシーンでは役不足ですが、1〜2人のキャンプでなら十分なサイズ!

アルミ素材で熱伝導が良く、早くお湯が湧き、お湯を注ぐときもフタが落ちてこないナイスな設計

焚き火の上でつかうとススがつき黒くなってしまいますが、それがなんとも味のある姿で私はお気に入りです!

の詳しいレビューはこちら
コールマン パックアウェイケトル
【コールマン】手のひらサイズのケトルでカップラーメンにコーヒータイム!キャンプ場でコーヒーが飲みたい!カップラーメンを食べたい! という願望を果たすには絶対にお湯が必要です。 100均に良さげな...

4位:テトラドリップ 01P(MUNIEQ)

組み立て式のオシャレなコーヒードリッパー!

かさばりがちなコーヒードリッパーが3枚の薄いプラスチックになって超コンパクト

組み立ても想像以上に簡単で「面倒だなぁ」と思ったことはゼロ!

100均セリアの折り畳めるドリッパーと比較すると、値段は高くなりますが、見た目がカッコよく使用後は洗いやすいという理由からこちらを上位に!

テトラドリップの詳しいレビューはこちら
ミュニーク テトラドリップ
スマホより小さいコーヒードリッパーTetra Dripがキャンプにオススメ!アウトドアで飲む淹れたてのコーヒーって格別に美味しいですよね! ただ、外でコーヒーを淹れるにあたって問題となるのが荷物が増えるとい...

3位:ラージメスティン(トランギア)

トランギア ラージメスティン

1つあれば、お米を炊け、蒸し料理ができ、揚げ物ができ、ラーメンが作れ、燻製ができたりと料理のレパートリーが爆増するメスティン!

調理するうえで何か困ったことがあっても、メスティンがあれば何とかなります。

メスティンにはノーマルサイズとラージの2種類ありますが、1度にたくさんの料理を作りたいなら絶対ラージメスティンがおすすめ

フライパンや鍋が充実している方には必要ないかもしれませんが、最初に持っておくと何をするにもメスティンで調理できるので便利!

とにかく使い勝手が良く絶対キャンプへ持っていくのでランキング上位です!

の詳しいレビューはこちら
トランギア ラージメスティン
メスティンが万能すぎ!飯盒・燻製・揚げ物・蒸し料理・天ぷら何でも可キャンプ場で美味しいお米を食べたい! そこで購入してみたのがキャンパーさんに定番の「メスティン」です! メスティンを使えば飯...

2位:ジュニアコンパクトバーナー(MARSNET)

MARSNET ジュニアコンパクトバーナーは販売終了?商品ページがなくなりました(2020年6月時点)

MARSNET ジュニアコンパクトバーナー

安価で購入できるCB缶が使えるコンパクトバーナー!

こちらは中華製で本家イ○タニと比べて価格が約半分!

価格は安いですが、ちゃんとバーナーとして使えます!購入から1年以上たちますが現役バリバリです。

なんだかんだでキャンプにはガスが便利で楽!ちょっとコーヒーが飲みたい時や朝食なんかで大活躍です!

持ち運びもコンパクトになるのでキャンプはもちろんデイキャンプにも必ず持っていく1品です!(収納ケース付き)

本体も安く、使い勝手も良く、燃料も安く、いつでも安定した火を使えるという理由からランキング上位です!

追記:購入から1年ほどであちこちガタが出始めました(詳しくは下のリンク個別レビュー記事を)。なので、ずっと使っていくというのは厳しいバーナーですが価格を考えれば十分すぎる活躍をしてくれました

ジュニアコンパクトバーナーの詳しいレビューはこちら
MARSNET ジュニアコンパクトバーナー
中華製でも問題なし!経済的なCB缶をつかうジュニアコンパクトバーナーをレビュー MARSNET ジュニアコンパクトバーナーは販売終了?商品ページがなくなりました(2020年6月時点) 「キャンプで簡...

1位:レギュレーターストーブST-310(SOTO)

安価な中華製バーナーの次に購入したSOTOのレギュレーターストーブST-310。

お値段は高めですが、さすが日本製で作りしっかり!全ての操作が気持ちよく行えます

炎も中華製と比べ安定しており、遮熱板しゃねつばんがついているので燃料につかうガス缶が熱くなりづらい構造!

日本製+遮熱板でより安心!

おまけに、組み立て片付けがめちゃくちゃ簡単!そして早い!

ただ、ノーマル状態だと「脚が熱くなる」と「スイッチが押しづらい」という2つの問題を抱えています。

しかし!オプションパーツを取り入れることで全て解決!

この状態になれば使い心地がガツンと上がり「シングルバーナーはずっとこれでいい」と思える不満のないバーナーへ♪

価格がどうしてもネックになりますが、愛用者が多い理由もうなづける使って納得のキャンプ調理器具です!

SOTOレギュレーターストーブST-310の詳しいレビューはこちら
SOTOレギュレーターストーブST-310をレビュー!安価なバーナーとは違った安定感中華製ガスバーナーの調子が悪い。これはそろそろ買い替えかな。。 と、新しく選んだバーナーがSOTOのレギュレーターストーブST-3...
スポンサーリンク

買ってよかった調理器具 まとめ

以上、買ってよかったキャンプで使う調理器具ランキングでした!

1つでも「これ良さそう!」な調理器具があったなら嬉しいです!

調理器具が増えると作れる料理のレパートリーが増え、より『作る・食べる』が楽しくなり、キャンプがさらに楽しくなります

今後も気になる調理器具を揃えていきますので、ランキング更新をお楽しみに!

買ってよかったキャンプ用品ジャンル別1位
買ってよかったキャンプ用品ジャンル別1位はコレ! 2020年7月18日ランキング更新 暑さ対策グッズ1位がサーモス「保冷缶ホルダー」になり、ルーメナー「デスクトップ扇風...
キャンプ 食器 おすすめランキング
【食器】買ってよかったキャンプ用品ランキング 2020年7月6日ランキング更新 サーモス『保冷缶ホルダー』を追加いたしました! キャンプ飯を楽しむために必要と...
暖房 防寒 キャンプ用品ランキング
【暖房・防寒】買ってよかったキャンプ用品ランキング 2020年3月9日ランキング更新 コロンビア「ネステントモック」を追加しました! 冬キャンプの魅力 虫がいない、人...
キャンプでオススメ100均まとめ
キャンプで活躍するオススメ100均アイテム31選 2020年5月1日おすすめ100均グッズ追加 セリア「ナイロンターナー」を追加いたしました! 100円ショップで見つけた...
買ってよかったおすすめ調理器具まとめ
買ってよかった調理器具おすすめ10選!便利・時短・レパートリー増 2020年6月1日おすすめ調理器具追加 ハイマウント『コーヒーミル』を追加いたしました! 調理器具は長く使えるモ...