ホーム・キッチン

しまドルトン!コールマンの枕にジャストサイズな枕パッド

しまむら 枕パッド35×50 しまドルトン

ペンドルトンに似ている!とキャンパーに話題の『しまドルトン』商品を購入しました!

今回購入したのはコールマンのインフレーターピローに合わせる枕パッド35×50です!

  • 安い
  • 取り付け・取り外しが簡単
  • フワサラで気持ちいい

そんな特徴を持つ『しまドルトン枕パッド』を詳しくご紹介いたします!

しまむら 枕パッド35×50商品情報

価格は税込み380円

ファッションセンターしまむらと言えば安さが魅力的!

ということで今回ご紹介する枕パッドの価格は税込み380円とお財布に優しすぎるお値段♪

スペック

名称 枕パッド
メーカー しまむら
サイズ 35×50cm
材質 ポリエステル、ゴム
スポンサーリンク

『しまドルトン』デザイン

キャンパーに人気のペンドルトン柄を低価格で

私にとって憧れのブランド『ペンドルトン』

ペンドルトンとはネイティブアメリカンなデザインを用いたタオルケットをはじめ様々な商品を手がけるブランド!

オルテガ柄と言うのでしょうか?デザインも、色の組み合わせもグッド!もちろんデザインだけでなく「高級」そうな生地を使ってます

ただ、モノがしっかりしてるし、ブランドとしても確立されているので、気軽に購入できる価格じゃないんですよね。。

ちらっと本家ペンドルトンのホームページで枕カバーのお値段をチェックしてみたんですが、なんと…税込み14,040円でした。。ちょっと厳しいです。。

唯一、私が持っているのはアウトドア雑誌famの付録としてついてきたロールケースのみ!雑誌込みで1,188円!

吊り下げ式ロールポーチ(ペンドルトン)
ペンドルトンのロールポーチが人気キャンプ雑誌famの付録に!豪華すぎる付録で話題のアウトドア雑誌fam! そんなfam秋号が2018年9月12日より発売されました!気になる今回の付録は ...

そんなペンドルトンのデザインに似ている!とキャンパーの間で話題になったのがファッションセンターしまむらで購入できるペンドルトン風な『しまドルトン』です!

価格は税込み380円と激安!380円と14,040円って37倍の差があります(笑)

本家と比べると、どうしても安っぽさはありますが、オルテガ柄を気軽に楽しめます!

ちなみに、しまドルトンは枕パッドだけでなく、バスタオルや、タオルケット、ラグなんかもあります!もちろんお値段は全てしまむら価格!

スポンサーリンク

コールマンのインフレーターピローにぴったり!

35×50cmサイズがコールマンの枕に合う

今回のしまドルトン枕パッドを購入したのは、デザインが良かったのもありますが、コールマンのインフレーターピローに枕カバーをつけたかったからなんです!

コールマン コンパクトインフレーターピロー2
キャンプで使う「枕」選び完了!コールマンのコンパクトインフレーターピロー2キャンプで使う枕。過去に様々な枕を試してきましたが「これだ!」というものが見つからずでした。 私の枕遍歴をたどると 10...

上記の記事にてご紹介しているのですが、コールマンのインフレーターピローは

汚れが付着しやすく、上の写真のようにほっぺたの皮脂なんかでシミができちゃうんですね。。

枕のサイズは『31×48cm』なので

枕より一回り大きな『35×50cm』の枕パッドをチョイスです!

しまドルトン枕パッドとコールマンの枕を合わせてみるとこんな感じ!良さそうです!

いざ装着!

いい感じです!では、ひっくり返してみます!

ジャスト!!ピッタリでした!

横から見るとこんな感じ♪ちょっとだけコールマンの枕の端がチラッと見えますが全く気になりません!

先程の枕は60%ぐらい膨らませた状態だったので、今度は100%膨らませた状態で装着してみます!

ゴムを装着!ここまではOKです!ひっくり返します!

オッケーではないでしょうか!上から見ると先程よりふっくらしましたが、枕本体はほぼ見えません!

横から見るとこんな感じで、枕本体が丸見えですが、頭がのる部分はしっかりパッドで覆われているのでOKです!

ということで!コールマンのインフレーターピローにはしまドルトン枕パッド35×50がジャストサイズです!

ちなみに、コールマンの枕についてくる収納袋の中に一緒に入れれないか?と試してみたんですが、ちょっと厳しかったです。

装着簡単!ズレも無し!

しまドルトン枕パッドは2つのゴムで枕を固定するだけの簡単仕様!

枕に取り付けるのも簡単ですし、取り外しもとっても簡単!5秒もあればセッティング完了です!

パッドではなく、枕をまるごと覆う枕カバーも考えたんですが、こちらのほうが取り付け、取り外しが簡単なのでこっちで良かったと思ってます♪

ゴムで装着すると気になるのが、寝ている時のズレ。

私は枕を60%ぐらいまで膨らませた状態で使うので、ゴムに張りが出ません。かるーくゴムが効いてるといった感じです。

そんな状況で使ってみましたが、ズレることなく朝もセッティングした状態のままでした!

これで枕についてしまう汚れを気にせず安心して眠れます♪

洗えるから衛生的

汚れから枕を守ってくれるしまドルトン枕パッドは洗濯OKです!(※洗濯ネットをご使用下さい)

コールマンの枕を洗うとなると「これって洗っていいの?」「どうやって洗ったらいいの?」と迷うところではありますが

しまドルトン枕パッドなら取り外し洗濯機で洗えばOK!いつでも衛生的です♪

フワフワで寝心地抜群!

起毛素材が気持ちいい

サイズ、柄も良かったのですが、ファッションセンターしまむらで手にとった時に感じたのが

めっちゃサラサラフワフワしてて気持ちいい!というものでした!

しまドルトン枕パッドをアップで撮影してみるとこんな感じで起毛があります♪

触って「気持ちいい♪」と感じるあれです!

手で触って気持ちいいので、ほっぺたが触れてもとっても気持ちいいですよ!

蓄熱わたで冬でもヌクヌク

触ってフワフワ気持ちいいしまドルトン枕パッドは『蓄熱わたで保温性アップ』という特徴があります!

触れた瞬間はちょっとだけ冷っとしてますが、すぐに心地よい温度になります♪冷え込む季節にピッタリですよ!

しまむら 枕パッド バリエーション

様々なデザイン、サイズあります

今回ご紹介したデザインの他にも、無地、ボーダー柄、ペイズリー柄など色々なデザインがしまむらにはありました!

またサイズも『35×50』より一回り大きなモノがあったりとバリエーション豊富です!たしか一回り大きな枕パッドで580円ぐらいだったはず!安いです!

しまむら 枕パッド35×50まとめ

  • しまドルトンは低価格
  • コールマンのインフレーターピローにジャスト
  • フワサラで気持ちよくヌクヌク

値段が380円と、とにかく購入しやすい価格なので『試しに』と購入した「しまドルトン枕カバー」でしたが、起毛が潰れるまで愛用できそうです♪

今回はコールマンの枕に合わせるご紹介でしたが、枕のサイズが合えば伸縮するゴムで固定できますので、どんな枕でも使えます!

枕パッドはいつでも購入できますが、デザインは変わる可能性がありますので、気になった方はなるべく早くファッションセンターしまむらをチェックです!

▼私のお気に入りキャンプ寝具

コールマン コンパクトインフレーターピロー2
キャンプで使う「枕」選び完了!コールマンのコンパクトインフレーターピロー2キャンプで使う枕。過去に様々な枕を試してきましたが「これだ!」というものが見つからずでした。 私の枕遍歴をたどると 10...
モンベル バロウバッグ#2 化繊シュラフ
モンベルの化繊シュラフ『バロウバッグ』をつかったらキャンプで爆睡やっぱり高い商品は質がいい? そんなことを思わせてくれたのが今回ご紹介するモンベルの化繊シュラフ『バロウバッグ』です! ...
クオルツ キャンパーズベッドⅡ コット
Qualzのコット『キャンパーズベッドⅡ』は寝心地70点!でも安いし慣れれば安眠できますコットで寝てみたい!できれば安く! ということで有名アウトドアショップWild-1が手がける価格帯の安いブランド『Qualz』のコ...