ファッション

4足組780円と激安なのに分厚くポカポカなワークマンの靴下をレビュー!

ワークマン HEATASSIST靴下

安くて高性能な商品を購入できると大人気のワークマン!

そんなワークマンから今回は、いかにも暖かそうなオーラをかもし出す靴下を購入してきました!

ということで、この記事では

  • 安いけど暖かい(実験あり)
  • ユニクロと価格を比較
  • 劣化が早い?

上記を中心にレビューしてみましたので、暖かくて安い靴下を探している方は是非参考にしてみてください!

ワークマン ヒートアシスト靴下 基本情報

スペック

名称 発熱コットンパイル先丸靴下4足組
メーカー ワークマン
サイズ 24.5〜27cm
素材 ポリエステル・綿・その他

開封・デザイン

こちらがワークマンで購入してきた靴下です!カラーはブラックで4足組でした。

私が見た限りでは24.5〜27cmのサイズのみの販売でした。フリーサイズ扱いだと思われます。

ちなみに私の足のサイズは27.5cmですが余裕で履けました。

そして購入してみようと思ったきっかけである『Hot Pile』と書かれた「これ絶対あったかいやつ!」のラベル!(後ほど暖かさを検証)

クッションパイルという柔らかくて発熱効果のあるクッションが仕込まれているようで1足がけっこう分厚いです!

その分厚さの証拠が

このiPhone7との比較!半分に折られた靴下4足とiPhoneが同じぐらいの分厚さです!

写真では伝わりづらいですがフワフワ素材でかなり分厚いです!

ちなみに全体的に分厚いのではなく、写真の指で示した部分から足先までが分厚いといった感じです!

では履いてみます。

こんな感じで見た目はいわゆる長めの黒い靴下です。ロゴなどは一切無くシンプルなデザインです!

スポンサーリンク

ワークマン ヒートアシスト靴下 満足ポイント

柔らかく分厚く暖かい

では、ここからワークマン靴下の満足ポイントをご紹介!

まず最初の満足ポイントは、かなり暖かい!ということ。

とくに初めて履いたときは感動しました。履いた瞬間から暖かくポカポカするんです!これ、本当です!

私が所有している靴下は

履く→冷たいから徐々に慣れてくる→寒くはないが暖かいとも感じない

こんな感じだったんですが、ワークマンのあったか靴下は

履く→履いた瞬間から暖かい→その後ポカポカを感じる

と、確実に「暖かい」を体感できる靴下でした!

足に意識を集中させているから余計強く感じるのかもしれませんが、ポカポカを確実に感じました!

ただし、どんな靴下もそうだと思うんですが、靴が冷えたり、冷たいフローリングの上に足をつけていると冷えます

逆を言えば、冷たさをシャットアウトできる靴などを履けばかなりポカポカです!部屋であぐらをかいて座ってると汗をかくほど暖かくなりますよ♪

また、足先からくるぶしあたりまで柔く分厚くなっているので、家でフローリングの上を歩く時にフワフワと柔らかい感覚が心地よいです!

ちなみに、靴下が分厚くなると靴を履いた時に窮屈になるのでは?と思いましたが、今のところ私が所有するスニーカーやブーツと合わせた時に窮屈だと感じたことはありません。

実験:実際どのぐらい暖かいのか数値でチェック

体感で暖かいと感じることが何より大事だと思いますが、ワークマンの靴下を履くことで実際どこまで暖かくなるのか?が知りたくなったので実験してみました!

実験方法は温度計を足に装着し、靴下を履いたらどこまで温度が上昇するかというものです!

素足、ワークマンの靴下、そして2年履き続けているユニクロのヒートテック靴下で比較してみます!

結果はこのようになりました!

素足 ワークマン ユニクロ
26.8℃ 29.2℃ 29.2℃

なんと!ワークマンとユニクロが同じ温度に!(空気の読めない実験結果です)

ユニクロのヒートテック靴下は2年も前に購入したもので、だいぶ履きつぶしているのに凄いですね!

ただ!実験をしておいてなんですが、ワークマンの靴下のほうが体感では暖かいです。そして、履いた瞬間から暖かいのもワークマンでした!

価格が安い(4足組780円)

最後の満足ポイントは価格について!

ワークマンのヒートアシスト靴下は4足組で税込み780円とかなり価格が安いです!

1足組あたりにすると195円!

ちなみにユニクロのヒートテック靴下は公式オンラインショップで見てみると2足組790円+税でした。(12/16現在)

ヒートテックではない普通の靴下は3足で990円+税というものが多いです。

ワークマンは4足組で税込み780円なので、ユニクロと比較した場合は安価で購入することができます

ワークマン ヒートアシスト靴下 約195円
ユニクロ ヒートテック靴下 約426円
ユニクロ ノーマル靴下 約210円

※価格は一足組あたり(12/16現在)

ちなみに今回ご紹介しているワークマンの靴下は分厚いタイプですが、もう少し薄いタイプのヒートアシスト靴下の販売もあり、そちらは4足組で税込み580円。1足組あたり145円!安い!

▼少し薄いタイプのワークマン・ヒートアシスト靴下

スポンサーリンク

残念ポイント

使用を重ねると毛玉が目立つ

安くて暖かくて満足だったんですが…

洗濯を3度したところで毛玉が目立つようになりました

写真では分かりづらいですが、少しガサガサした感じになっているのが分かるでしょうか?

実際は「うーん。見た目が劣化したなぁ」とはっきり分かります。

写真右が3回洗濯したワークマン、左が2年使用しているユニクロのものです。

これはユニクロが凄い!ということなのでしょうか?それとも…

冬はワークマンの靴下をメインに履くつもりですので、目立つ劣化があった場合は追記いたします!

ワークマン ヒートアシスト靴下 レビューまとめ

  • 履いた瞬間ヌクヌク
  • 4足組780円は安い
  • 耐久性がもしかすると悪い?

やや劣化具合が気になるところではありますが、このクオリティーで4足組780円はどう考えても安いです♪

デザインもシンプルで作業着っぽさも無く誰でもどんなシーンでも履ける靴下です。

安くて暖かい靴下がほしい!という方は是非ワークマンおよびワークマンプラスをチェックしてみてください♪

▼ワークマンの安くて暖かいアウターとインナーパンツ

ワークマン ヒートアシスト防寒ACTIVEジャケット
ワークマンの中でもとくに安い防寒着『ヒートアシスト防寒ACTIVEジャケット』がコスパ最高! 2019年6月:当記事の紹介商品は公式オンラインストアから商品がなくなり販売終了した可能性があります ワークマンには様...
ワークマン FieldCore裏アルミインナーパンツ
ワークマンの裏アルミインナーパンツが本気で暖かい!気温0℃のキャンプで大活躍! 2019年6月:当記事の紹介商品は公式オンラインストアから商品がなくなり販売終了した可能性があります 価格以上の性能で...