ファッション

ワークマンの裏アルミインナーパンツが本気で暖かい!気温0℃のキャンプで大活躍!

ワークマン FieldCore裏アルミインナーパンツ

2019年6月:当記事の紹介商品は公式オンラインストアから商品がなくなり販売終了した可能性があります

価格以上の性能でいつも満足させてくれるワークマン!

そんなワークマンから下半身の防寒にとFieldCore裏アルミインナーパンツを購入してみました!

ということで!この記事では

  • 満足な暖かさ
  • インナーパンツだけどアウターパンツにしてもOK
  • コンパクトになる

上記の満足ポイントを詳しくレビューいたします!

下半身の防寒着を安くGETしたい!という方は防寒パンツ選びの参考にしてみてください♪

ワークマン 裏アルミインナーパンツ FieldCore  基本情報

スペック

名称 FieldCore 裏アルミインナーパンツ
メーカー ワークマン
素材 表地:ナイロン100%  中綿&リブ部分:ポリエステル100%  裏地:ポリエステル100%(アルミプリント)

デザイン・特徴

ワークマンで購入してきたインナーパンツ!その名も『FieldCore裏アルミインナーパンツ』です!

公式情報 M L LL
ウエスト ウエストゴム
股下 77 77 77
対応胴囲 73-80 78-85 82-90

私はLサイズをチョイスしました!(身長177cm普通体型)

なんと収納袋つき!つまり小さくコンパクトに出来るというパンツです!

ではインナーパンツのデザインをご紹介!

前からみたインナーパンツがこちら!

ウエスト部分はゴムになっていてヒモでも締めることができます!このウエスト部分とヒモは黒ではなく茶色です。

サイドの部分にも茶色の1本ラインが入っています!

後から見たインナーパンツです!後にはポケットはありません(前に2ヶ所ポケットあります)。

足元はリブになっています!インナーパンツなので上に履くジーンズなどの邪魔になりません。

さあいよいよです!このパンツ最大の特徴『裏アルミ』を見ていきます!

その前にアルミであることでどのような恩恵があるかと言うと

裏地には反射性の高いアルミプリントを施し、体温を反射させ衣服内を暖かくする

引用:ワークマンオンラインストア

つまり、体温を逃さず暖かくしてくれるということになります!

では、インナーパンツにほどこされたアルミプリントを見てみます!

見やすいようパンツを裏返してみると

こうです!

…あれ?そこだけ?裏側を見てみます!

どうも腰からお尻のあたりまでがアルミプリントのようです!

うーん。ちょっと残念な気もしますが安いので!(後ほど暖かさについてご紹介します)

つづきまして、付属していた収納袋に裏アルミインナーパンツをいれてみます!

すると、こんなにコンパクトに!

ずいぶん昔に購入したユニクロのウルトラライトダウンとほぼ同じ大きさでした!

重さも289gと軽量です!

スポンサーリンク

ワークマン 裏アルミインナーパンツ FieldCore 満足ポイント

買ってよかった!本当に暖かい!

ワークマン裏アルミインナーパンツを実際に履いてみた正直な感想は

なにこれ!めっちゃ暖かいぞ!

でした。

シャカシャカで冷たそうな素材をしているので足を入れたらヒンヤリするかな?と思いきや履いて1秒後にはフワーと暖かくなるんです!

インナーパンツなので、その上に部屋着にしてるスウェットパンツを履いてみたら暖かさがさらに閉じ込められヌクヌクアップです!

先ほどアルミプリントが腰からお尻の部分までしかないと言いましたが、上から下までヌクヌクでした!

と、家ではかなり暖かさを感じたインナーパンツ。寒い野外ではどうなのか?

実際に夜は冷え込む12月のキャンプ場で着用してみましたが

履いてるのと履いてないのとで全然違う!

外でも大満足な暖かさでした!

いつもはヒートテックの上にジーパンというスタイルなんですが、ジーパンとこの裏アルミインナーパンツの組み合わせのほうが明らかに暖かったです!

とは言え全く寒くないか?といえば嘘で、0℃付近まで気温が下がってくると冷えを感じます。

しかし耐えれる寒さといった感じで1日ジーパンと裏アルミインナーパンツで過ごせました!(その日は-1℃まで冷えました)

これで1,900円なら買ってよかった!本気でそう思えるインナーパンツでした!

インナーパンツだけどアウターパンツにも

本来の使い方は名前のとおりインナーパンツなのでジーパンなどの下に履くものです。

が、ジーパンなどの上から履くアウターパンツとしても使えます

むしろ私はインナーパンツとして履くよりアウターパンツとして履くほうが履き心地が良いと感じました!

ワークマンで在庫がなかったので本来よりワンサイズ大きなモノを購入したという理由もありますが

ジーパンの下にインナーパンツとして履いてしまうとゴワゴワし窮屈で動きづらくなります。(細めのジーパンの場合)

そして、私の体感としてはインナーとして履くよりアウターとして履くほうが暖かかったです。

実は0℃のキャンプ場で履いた時もインナーとしてではなくアウターパンツとしての着用でした。

と、本来の使い方ではないですが、アウターパンツとしてもしっかり暖かいので両方で活躍できるスグレモノです!

ちなみにデザインがシュッとした形をしているのでアウターパンツとして履いてもダボダボせずスタイリッシュですよ!

軽量コンパクトに収納でき持ち運びしやすい

最後の満足ポイントは小さくコンパクトになるということ!

防寒着ってどうしてもかさばるモノが多いですが、ワークマンの裏アルミインナーパンツは、小さくて軽くて持ち運びしやすいです!

先ほどアウターパンツとして使っていると言いましたが、この収納性の良さも関係しています!

寒いなら履こう!と保険としてバッグや車の中にスタンバイさせておけるので、寒い場所へ行く時の安心感がアップします!

スポンサーリンク

ワークマン 裏アルミインナーパンツ FieldCore レビューまとめ

  • 満足な暖かさ
  • インナー・アウターどちらに使っても暖かい
  • 軽量コンパクトで持ち運びに便利

一度履いてしまうと、コレなしでは寒い場所へ行きたくない!そう思える満足度の高いインナーパンツでした!

インナーとしても使え、アウターとしても使えるのでアウトドアのみならず普段履きもできそうです!

安く防寒できるパンツがほしい!そんな方は是非ワークマンをチェックしてみてください♪

ユニクロ 極暖 タイツ
ユニクロの極暖タイツをレビュー!-6℃での着用で分かった暖かさと不満点冬の定番アイテムUNIQLOヒートテックが寒い。 そこで!ヒートテックよりさらに1.5倍も暖かいと言われる『極暖』のタイツを購入し...
ヒートテック最上位モデル『超極暖』は分厚すぎて使い所が難しいヒートテックより1.5倍暖かい極暖。 そして!その極暖よりさらに1.5倍暖かいのが今回ご紹介する超極暖です。 超極暖はヒート...
安いけどサイズ選びが難しい!ネット購入したジョガーパンツをレビュー細身でシルエットがキレイなスウェットパンツを安くGETしたい! そこで購入してみたのがアマゾンで見つけたルービックというメーカーの...
ワークマン ヒートアシスト防寒ACTIVEジャケット
ワークマンの中でもとくに安い防寒着『ヒートアシスト防寒ACTIVEジャケット』がコスパ最高! 2019年6月:当記事の紹介商品は公式オンラインストアから商品がなくなり販売終了した可能性があります ワークマンには様...
ワークマン HEATASSIST靴下
4足組780円と激安なのに分厚くポカポカなワークマンの靴下をレビュー!安くて高性能な商品を購入できると大人気のワークマン! そんなワークマンから今回は、いかにも暖かそうなオーラをかもし出す靴下を購入し...