ホーム・キッチン

セリア「スチールウールたわし」が焚き火でついたスス落としにちょうどいい

セリア スチールウールたわし

キャンプのスス落としに良さそう!

と購入したのが100均セリアの「スチールウールたわし」です。

普通のスポンジでは絶対落ちないススを80%〜落とす事が可能!しかも水だけでOK!

そして1個がちょうどよいサイズで使いやすく

「ススどうしよう。めんどくさい。」だったのが皿洗いと同じ感覚でキレイにできちゃいます!

そんなセリアのスチールウールたわしを実際に使ってみた様子を中心にレビューいたします!

セリア『スチールウールたわし』基本情報

名称 スチールウールたわし
メーカー セリア(エコー金属)
入数 12個
材質 鉄(スチールウール)
注意事項 プラスチック、ニス塗物、漆器など傷つきやすいモノにはNG

デザイン・特徴

100円ショップセリアにて購入した「スチールウールたわし」

価格は12個入100円+税。

袋を開封するとスチールウールたわしのご登場。個包装などは無しです。

セリア・スチールウールたわしは商品名のとおり鉄のたわし。

ドアップで見ると髪の毛より細い鉄が無数に!

この細い細い鉄が頑固な汚れを削り取ってくれます♪

1個あたりのサイズは「6.5 × 直径3.2cm」。二口ほどで食べれるお菓子サイズです!

さわった感じは少し硬いけどモフモフ。

さわりすぎると鉄くずがちらかるので注意。

材質が鉄ですが、空気の層が多く1個あたり約7.5gと軽量です。

また、素手でさわっても、痛いとか切れたとかはありません!

万が一もあるので素手で雑に扱わないほうが良いです

スポンサーリンク

セリア『スチールウールたわし』2つの満足ポイント

満足①:水だけでススが80%〜落ちる

セリア・スチールウールたわしを購入した目的はズバリ「キャンプでついたススを落とす」です!

個人的にススがついたキャンプギアは渋さが増し好きなんですが

  • ススをつけたくない道具もある
  • ススがついたまま持ち帰ると周りも汚れる
  • スポンジで洗うとスポンジが真っ黒&そんなに汚れとれない

といった理由から、「ススを落としたいとき用」にとスチールウールたわしを購入しました。

では実際どのぐらいススが取れるのかをご紹介します!

まずはこちらのシェラカップ!洗わず丁重にキャンプ場から持ち帰りました。

一度のキャンプでついた比較的軽度のススです。

ちなみにススがついて3日後。

まずはスポンジと食器用洗剤のみで洗ってみます!

軽度のススなのでけっこう落ちます!が、スポンジは真っ黒。。

洗い流してみると

底のほうはキレイになるも、上半分はススが残ったまま。

力を入れゴシゴシしましたが、やはり普通のスポンジでは厳しいです。

ではでは、スポンジで落ちなかったススをセリア・スチールウールたわしで磨いてみます!

 

ものすごく分かりづらいGIFですが、落ちなかったススが確実に落ちていってます!

写真でみるとこのとおり!ばっちりススが取れてます

その後、全体をスチールウールたわしで磨くと銀色シェラカップ復活です!

ただ、よーく見ると部分的に残ってますし、写真では分かりづらいですが、シェラカップ口元あたりはうっすらとススが残ってます。

とは言え、洗剤とスポンジで落ちなかったススが水とスチールたわしのみで90%近く落ちているので満足な結果です!

ちなみに90〜100%ススを落とすには100均でも買える「除光液」が有効です!

最初から除光液使えば?と思うかもしれませんが、ガッツリついたススを除光液だけでキレイにしようとすると大量の除光液とペーパーが必要となり効率が悪いです。

 

では、そこそこ積み重なったススは落ちるのか?やってみます。

10回ほどの焚き火でススがたまったマグカップ。都度、手にススがつかない程度にスポンジと洗剤で洗ってます。

こちらを磨いてみると

どん!分かりづらいですが、左半分を磨いています。

底も左半分のみ磨いています。

全体を磨いたあとがこちら↑

ススの他、熱による変色もしてるので分かりづらいですが、私の体感では80%のススが落ちたかな?といった感じでした。

磨いた対象物がステンレスとチタンと別物なのでこのような結果になった可能性もありますが、早い段階で磨いてあげたほうが簡単かつキレイになる気がします!

ちなみに、こちらも同様に除光液を使うことで100%に近いスス落としが可能です!

ということで、セリア・スチールウールたわしを使えば80〜90%のススを落とせ「ぜんぜん取れない!」から開放されます♪

除光液でしつこく磨きすぎると表面にほどこされたデザインが取れる可能性があるので様子見しながら磨いてください

満足②:小さめサイズで使いやすい

今回セリアで「これ良さそう!」と購入した一番の理由はサイズです。

過去に同じようなスチールウールたわしボンスターを使っていたんですが

こちらは1つがそこそこ大きく、ちょっとしか洗わないのに丸々一個使うのもったいないと思っていました(後述しますが1度使うとすぐサビます)

それがセリアのスチールウールたわしはボンスターの約半分サイズ!

上でシェラカップとマグを磨きましたが、これ1つで十分!むしろあと3倍の量は磨けそうです!

と、これでも大きいと思えばさらに半分にすることも可能です!

怪我のおそれがあり非推奨ですが素手で半分にちぎれます。本当はハサミなんかでカットが正解です。

このようにちょっとしたススを落とすにはちょうど良いサイズ!自分でカットし好みのサイズにもできるので無駄遣いなくゴミ箱へポイできます!

ちなみに、ボンスターにも12個入で小さいタイプがあります!が、ネットを見る限り価格が1.3〜倍ぐらいします(ドラッグストアのほうが安いかもです)

スポンサーリンク

セリア『スチールウールたわし』注意ポイント

注意:使用後は約2時間でサビます

ボンスターは鉄でできているので水に濡れるとサビます

どのぐらいでサビるのかチェックしてみると、使用後2時間でサビました。

2時間置きにチェックしようと思った初回でサビてたので、もっと早い段階でサビてた可能性もあります。

なので、1度つかったら迷うことなくゴミ箱へ!

それから、湿気でサビることもあるので保管場所にも注意です。

セリア『スチールウールたわし』レビューまとめ

  • スス落としに便利
  • 安くてちょうどいいサイズ
  • 使用後はサビる

しっかりススを落としてくれ、ちょうど良いサイズでキャンプの掃除道具認定です!

かさばるものでもないので、数個キャンプ場へと持っていってると掃除がはかどりますよ

今回はススを対称に磨きましたが、茶渋、換気扇、コンロ台など、さまざまな頑固な汚れに効果を発揮してくれますので気になった方はセリアへ!

材質によってはキズが入りますので、目立たない場所で試してから使用してください

キャンプでオススメ100均まとめ
キャンプで活躍するオススメ100均アイテム28選2019年11月9日オススメ100均グッズ追加 100円ショップで見つけたキャンプで活躍するアイテムをご紹介! 当ブログ「モノレ...
焚き火 キャンプ用品ランキング
【焚き火】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年11月7日ランキング更新 キャンプならではの遊び、焚き火。 なんとも言えないワクワク感。ずっと見ていて飽きない炎。最高...
ボンスター・ソープパッドをレビュー!焦げ・サビ・ススに効果あり!焦げつき・サビ・スス。どれも簡単に落ちない汚れたち。 しかし!そんな厄介な汚れたちに効果絶大な商品があるんです!それが『ボンスター...
ダイソーのワイヤーブラシ3種セットは攻撃力高めで頑固な汚れやサビに効果ありスポンジやタワシでゴシゴシ磨いても汚れが落ちない。。 それならワイヤーブラシがおすすめです! ワイヤーブラシとはブラシ部分が...
スコットショップタオル
使い方多数!頑丈で何度も使えるスコットショップタオルをレビューキャンプで汚れたテントやテーブル何をつかってキレイにしてますか?使い古したタオルや雑巾ですか? 私は洗車で使っていたマイクロファイ...