ファッション

ワークマンで人気の綿かぶりヤッケが欠品だったので『綿ヤッケ』を購入!

ワークマン 新作 綿ヤッケ

インスタなどSNSで爆発的な人気となったワークマンの綿かぶりヤッケ!

残念ながら『綿かぶりヤッケ』は欠品状態で購入できませんでしたが、代わりにお店にあった『綿ヤッケ』をGETです

  • 穴があいたら嫌だから焚き火の側に行けない
  • この服、高かったから汚したくない
  • ちょっと寒いな

そんな時にワークマンの綿ヤッケがあれば大活躍します!

ということで今回はワークマンの『綿ヤッケ』の詳細と、「綿かぶりヤッケ」と「綿ヤッケ」の違いなんかも合わせてご紹介いたします!

ワークマン 綿ヤッケ 基本情報

スペック

名称 綿ヤッケ
メーカー ワークマン
素材 綿100%

開封・バリエーション

ワークマンプラスで購入した綿ヤッケがこちら!Fサイズと4Lサイズをそれぞれ税込み2,500円での購入です!

ワークマンで購入できる綿ヤッケは今回ご紹介するネイビーとグレーの2色!グレーのほうは写真のようにライトグレーな感じです!

細部の詳細は記事中でご紹介!またサイズ感については記事後半で詳しくご紹介いたします。

スポンサーリンク

ワークマン 綿ヤッケを実際に着てみて

さすが綿100%!火の粉に強し!

ワークマンで購入した『綿ヤッケ』の素材は綿(コットン)100%!

ということで焚き火なんかで「パチンッ」と舞う火の粉にとっても強いです!

「本当に穴あかないのかな?」と気になったので、イメージ写真のように、焚き火の真上で綿ヤッケの袖をかざしてみました!

結果はこの通り!ものすごく分かりづらいですが、火の粉による「穴」は一切できませんでした!けっこう近距離で火の粉が当たったのに穴があかないなんて凄い!

もっとよーく探せば小さな穴があいているかもしれませんが、目立つような穴は無く、かなり火の粉に強いと確認できました

安心して焚き火を近距離で楽しめますよ

ちなみにシャカシャカ素材なポリエステルだったらガッツリ穴があいていたはず!

写真はポリエステル素材のタープ。タープの下で炭火焼きホルモンしたらあっさり穴が空きました。

汚したくない服の上に羽織って身代わりに!

もしも、焚き火ジャケットとして『綿ヤッケ』を購入するのであれば、おそらく一番上に羽織るはず!

ということで、汚したくない服を守ってくれたりもします

雨が降ったり、炭火焼きをしたりすれば汚れたものを触る機会が増えますが、綿ヤッケを着ていれば身代わりになってくれ、お気に入りのキャンプウェアを守ってくれます♪

また、低価格でありながらも生地は頑丈ですので、よほどのことが無い限り破れたりすることも無いです!

防寒着にもなる

防寒着としては期待していませんでしたがワークマンの綿ヤッケはそこそこ暖かいです

本来ならユニクロのウルトラライトダウンを着るような寒さでも、この綿ヤッケを着ることによって1日寒さをしのげました!

フードもついていますし、首元をキュッと締めれたりもするので防風にもなり、けっこう暖かいです♪

ポケットが何かと便利

ヤッケといえば服の真ん中にあるポケットが特徴的!

こちらはチャック式になっており

19cmぐらいの深さがあるのでスマホなんかは余裕で入りますます♪

サイドにもポケットがそれぞれあり

深さ15cmぐらいあるので、こちらにもスマホなんかが入れられます!

ただ、サイドポケットに関してはボタン式なので開けたり、閉じたりするのがちょっと面倒です

そしてそして!作業着らしく、左肩部分にはペン入れにできるポケットが2つあるので、火吹き棒なんかを入れるのに便利です♪

残念:糸のほつれがちょこちょこある

購入直後の新品の状態で、ところどころ糸がほつれていました。

安いし、あくまでもちょこっとだけだったので気になりませんでしたが

使用後、洗濯をしたら上の写真のように紐がボロボロに(笑)

ハサミでチョキンすれば問題なしでしたが、安さ故のちょっとしたモロさがあります。

ただ、洗濯後にモロさが目立ったのは紐の部分のみです!洗ったらヤッケが縮んでしまった!なんてこともありませんでしたのでご安心を!

スポンサーリンク

サイズについて

ワークマンで『綿ヤッケ』を発見した時は3種類のサイズ展開がありました。

胸囲 肩巾 着丈 袖丈
F 122 55 66 58
3L 130 59 81 62
4L 138 61 83 64

目安サイズは上の表の通りです。

ちょっとこれではイメージがつきづらいかもしれませんので我が家が購入した一番小さな『Fサイズ』と、一番大きな『4Lサイズ』を実際に着てみた様子をご紹介!

  • 私=身長177cm・普通体型
  • 奥さん=身長160cm・普通体型

まずは私が一番小さなモデル『Fサイズ』に挑戦!下に厚手のパーカーを着ています。

着れなくはないんですが、かなり窮屈ですし、袖の長さが足りていません。

続いて160cm普通体型の奥さんが『Fサイズ』に挑戦!下には薄手のニットを着ています。

160cmの奥さんがFサイズを着た場合はかなりゆったり!

ただ、冬は下にもっとアウターを着込むので、このぐらいゆったりのほうがBESTです!着心地は普通とのことだったので不快感も無いです!

最後に一番大きな4Lを身長177cmの私が着てみます!厚手のパーカー+ウルトラライトダウンを下に着ています。

177cmの私が4Lを着てみるとかなりダボッとしました!

けっこう下に着ているんですが、それでもゆとりがけっこうあり、まだまだ下に着込めます!

ちなみに私は3Lと4Lで悩みました。どちらもそこそこユトリありで着れるんですが、3Lのほうは、しっかり厚着をした時に窮屈になりそうだったので4Lにしました。

秋や春ぐらいの着込みであれば3Lでも良さそうです!

奥さんはFより下を選ぶことが出来なかったのでFになりましたが、3Lだと大きすぎました。

スポンサーリンク

「綿ヤッケ」と「綿かぶりヤッケ」は別物です

焚き火に使える!と大人気となったワークマンの綿かぶりヤッケ。

詳しい方なら既にお気づきかもしれませんが、インスタなどSNSで大ヒットした『綿かぶりヤッケ』と今回ご紹介した『綿ヤッケ』は別物です

本当は『キャラメル色』の綿かぶりヤッケを買いにワークマンプラスへと行ったんですが

欠品でした…(2108年11月13日現在)

めちゃくちゃ人気のようで、もう少し待てば購入できそうですが…「待てない!」ということで、綿かぶりヤッケではないすが、お店にあった同じ綿100%の『綿ヤッケ』を購入することに!

では、今回私が購入した『綿ヤッケ』と人気爆発中の『綿かぶりヤッケ』の違いをザックリまとめると

綿かぶりヤッケ 綿ヤッケ
価格 1,954円 2,500円
ブラック・キャラメル ネイビー・グレー
サイズ展開 M・L・LL・3L・4L F・3L・4L
素材 綿100% 綿100%
サイドポケット チャック ボタン
二重袖 一重袖
首元 キツイ? ゆったり
袖ペン差し 有り 有り

一部ネットの情報を元にしていますので間違っている部分があるかもしれません!

仕様だけで見ると綿かぶりヤッケのほうが機能性が高そうにも見えます。しかも安い。。でも待てなかったので私は綿ヤッケをチョイスです!満足しています♪

スポンサーリンク

ワークマン 綿ヤッケまとめ

  • 焚き火で大活躍
  • 汚したくない服の上にも
  • けっこう暖かい

欲しかった綿かぶりヤッケは残念ながら入手できませんでしたが、焚き火をする時はもちろんキャンプ場にいる間はずっと着ていたい!そう思わせてくれる綿ヤッケでした!

寒い季節になるとダウンなど火の粉に弱いアウターを着ることが多くなりますが、綿ヤッケを用意していれば焚き火のすぐそばでヌクヌクできるようになりますよ

お値段もお財布にやさしい価格ですので高級アウターに穴が空く前に綿ヤッケを!

▼ワークマンでヤッケと一緒に激安モックシューズも購入!コスパが良いという言葉がぴったりなシューズです!

ワークマン モックシューズ
激安!ワークマンのモックシューズが秋冬キャンプで使える!今、テレビやネットで話題沸騰中のワークマン! アウトドアで活躍できる、安くて高性能なグッズが大人気で、私も流行りに乗っかり『激安』...

▼同じくワークマンで防寒ブーツ『ケベック』も同時購入!安くても機能性抜群+シンプルデザイン!

ワークマン 防寒ブーツ ケベック
1900円は安い!ワークマンの防寒ブーツ『ケベック』を徹底レビューキャンパーに大人気のワークマンから今回は『防寒ブーツ ケベック』をご紹介! ワークマンらしいお財布に優しい価格なのに 暖...

▼1,900円で買える防寒アウター!安いのに暖かくて動きやすくて防水つき!

ワークマン ヒートアシスト防寒ACTIVEジャケット
ワークマンの中でもとくに安い防寒着『ヒートアシスト防寒ACTIVEジャケット』がコスパ最高!ワークマンには様々なアウタージャケットが販売されていますが、どれがいいんだろう?と迷いますよね。 ということで!ワークマンのなかで...

▼キャンプ用『革手袋』と比べれば激安なワークマンの革手袋は使いやすくて洗って使えるコスパ◎な革手袋

ワークマン ワークグローブ 革手袋
キャンプ用に買ってみたワークマンの洗える革手袋が安くてカジュアルで使いやすい!キャンプで使っていた『軍手』に役不足を感じたので『革手袋』を購入! 購入したのは今メディアを騒がせている人気ショップ・ワークマン!...

ノミネート

ワークマン 綿ヤッケは以下の記事にノミネートされています!

買ってよかったキャンプ用品ジャンル別1位
買ってよかったキャンプ用品ジャンル別1位はコレ!2019年1月30日ランキング更新 山ほどあるキャンプ用品。 多いからこそ「どれにしようか!」と選ぶ瞬間が最高に楽しいですよね!...
BBQ・焚き火 キャンプ用品ランキング
【BBQ・焚き火】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年2月26日ランキング更新 キャンプには様々な醍醐味がありますが、私が一番楽しみにしているのが『BBQと焚き火』です! ...
季節モノ キャンプ用品ランキング
【季節モノ】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年1月27日ランキング更新 暑い季節に活躍するキャンプ用品。 寒い季節に活躍するキャンプ用品。 それらを『買ってよ...