ホーム・キッチン

mofuaのヒンヤリタオルケットは冷たさ控えめだけど1年を通して長く使える!

暑いのが嫌だけど接触冷感の寝具をつかうと朝寒くなるから嫌。

そんな暑いのも寒いのも嫌な欲張りさんにおすすめしたいのがmofuaモフアの接触冷感タオルケット『mofuaCOOLエアーケット』です。

mofuaのタオルケットに強烈な冷たさはありません。でもベッドに入り体がクールダウンしてくるとなんともちょうど良いヒンヤリ感

優しい冷たさなので冷え込む朝方も「寒い」を感じづらくバランスのとれたタオルケットです。

ということで、冷たさ強めなニトリの商品との比較をまじえながらレビューしてみましたので、夏のヒンヤリ寝具が気になっている方は是非チェックしてみてください!

mofua COOL エアーケット基本情報

名称 接触冷感 ふんわりタオル地 エアーケット(リバーシブルタイプ)
メーカー モフア(mofua)
サイズ 140 × 190cm(シングルタイプ)
素材:表地 パイル部:綿100%  グランド部:ポリエステル100%
素材:裏地 ナイロン100%
素材:中材 ポリエステル100%(メッシュ素材)
Q-max(接触冷感評価値) 0.386w/c㎡

デザイン・特徴

アマゾンで購入し我が家へやってきたmofuaモフアCOOLエアーケットです。

価格は3,057円(2019年7月15日のアマゾンプライムデーを利用)

今回購入したのはタオルケットタイプ。色はベージュをチョイスです。

特徴は接触冷感。さわるとヒンヤリする暑さお助けアイテム。

mofuaCOOLエアーケットはQ-max0.386で接触冷感商品としては平均より少し良いかなといった感じです。

Q-maxとは

生地に触れたときに冷たく感じるのは肌から生地へ熱が移動するため。この瞬間的な熱の移動量をQ-max(W/c㎡)で示し、数値が高いほど「冷たい」と評価する

Q-max0.2以上あるモノが接触冷感を感じる目安。

Q-max値が高くなればなるほど高額になることが多い。

モフアCOOLエアーケットは表と裏で使い分けができるリバーシブル仕様

接触冷感のほうはヒンヤリ+サラサラとした肌触り。

パイルのほうは一般的なタオルケットと同じ。少しゴワゴワした感じがあり硬さがあります。

そして、少し見づらいですが中はメッシュ素材となっています。接触冷感→メッシュ→パイルといった3層です。

メッシュがあることで通気性がよかったり蒸れを軽減してくれる役割があります!

3層構造になっているからなのか、パイルに厚みがあるからなのか、全体的に見るとモフアクールエアーケットはしっかり厚みのあるタオルケットになっています。

サイズは140 × 190cm。一般的なシングルサイズのタオルケットと同じサイズです。(写真のマットはシングルサイズ)

重さは1146g。よくあるシングルタイプのタオルケットと同じぐらいの重さ。

小さくまとめるとこんな感じです。

mofuaクールエアーケットは洗濯機洗いOK!ただし洗濯ネットを使うが推奨されています。

スポンサーリンク

mofua COOL エアーケット3つの満足ポイント

満足①:やさしいヒンヤリ感

mofuaCOOLエアーケットはQ-max0.386とそこそこの冷たさを感じるタオルケットです!

ということで、めちゃくちゃ冷たくはないですが、はっきり「冷たい」を感じられるタオルケットでした。

後ほど残念ポイントで詳しくふれますが、正直言うと最初は「あれ?そこまで冷たくない」とガッカリしました。

でも!

タオルケットをまといじっとしてると、体を動かさないことで体温が下がってくるので、ちょうどいい感じになります!

もっとヒンヤリするタオルケットを所持しているので比較しながら寝てたんですが

ひんやりが強いタオルケットは最初こそ冷たく気持ちいいですが、気温や体温が下がる朝方は「寒い」と感じることも。

でもmofuaCOOLエアーケットは冷え込む朝方もちょうど良い感じです!

なので、とにかくヒンヤリしたいという方には物足りなく感じるタオルケットですが、冷えを感じたくない「やさしいヒンヤリ感がほしい」という方にはおすすめです!

満足②:生地が分厚く春や秋にも良い

先ほどの満足ポイント「やさしいヒンヤリ感」と少し重複してしまいますが

そこまで冷たくないおかげで、夏と比べ気温が下がる春や秋なんかでも十分活躍できるタオルケットです

厚みや重みがあり、冷たく感じないパイル生地のほうを体にまとえばなかなかの温かさなので、「ちょっと寒い」と感じる時期にも使えます!

さすがに冬にこれ1枚だと寒いですが、毛布のように使うこともできるので1年とおしてずっと使えるのでは?と思っています

満足③:色やサイズ展開が豊富

mofuaCOOLエアーケットは豊富なカラーから選べるのも魅力的!(ミントはアマゾン限定?公式ページにも無い色です)

夏に使う商品なので濃い色ではなく涼しげな色が揃ってます!

ネット購入だったので、イメージしてた色と違ってたら嫌だなと思ってましたが商品ページどおりのベージュで安心しました♪

また、mofuaCOOLエアーケットはシングルのみならず、セミダブル、ダブルと3種類のサイズから選べます!

シングル セミダブル ダブル
140×190cm  160×190cm 180×190cm
スポンサーリンク

mofua COOL エアーケット残念ポイント

残念:冷たさ控えめ(ニトリと比較)

実はmofuaCOOLエアーケットを購入する少し前に、ニトリのNクールスーパー・タオルケットを購入してました。

ということで暑がりな私が2つを比較してみると、圧倒的にニトリのほうが快適で、mofuaのほうは物足りなさを感じてしまいました

まず、冷たさは誰がさわってもニトリのNクールスーパーの圧勝です。

それから重さ。ニトリは薄く軽量。対してmofuaは一般的なタオルケットと同じぐらいの重量があるため決して軽くはないです。

重さがあると圧迫感があり、熱がこもってる感じがします。

この冷たさと重さが影響し、ニトリだと快適な夜も、mofuaだと暑くて汗をかいてしまうといったこともありました。

ただ、ニトリのタオルケットは冷たすぎて気温や体温が下がると「寒い」と感じるデメリットがあります。

一方のmofuaは寝始めこそ暑いと感じますが、1度眠りにつけばほどよい冷たさ冷え込む朝方も寒いと感じづらい良さがあります

「どっちがいいんだろう」と迷う方に私からのアドバイスとしては、暑がりさんなら迷わずニトリです。

少々暑くても我慢できる。寝る直前に体が熱くならない。寒いのは嫌だ。夏以外も使いたい。という方はmofuaです!

ちなみに、mofuaを買ったはいいけど「やっぱりもっと冷たいのが良かった」となれば敷マットにするという手もあります!

mofua COOL エアーケット注意ポイント

注意:部屋の温度が高いと効果無し

さわるとヒンヤリする接触冷感商品は室温が高い場所で使うと効力を失います

ニトリのタオルケットのときにも言いましたが、およそ29℃ぐらいが境い目です。

29℃より室温が高い場所で使うと冷たさを感じませんので注意してください。

逆に29℃より室温が下回っているならエアコン無しでも「冷たい」を感じられます!

mofua COOL エアーケットレビューまとめ

  • 冷たさは控えめ
  • 厚みがあるので夏以外も使える
  • 暑い部屋では効力を失う

私は暑がりのため、それからニトリの接触冷感を持っていたため冷たさの弱さにショックをうけました。

しかし、1年をとおして長く使えるのは間違いなくmofuaです!リバーシブルによるパイル生地を羽織ればちょっと寒い時期でも十分に使えます!

とにかくヒンヤリしたい!という方には物足りないタオルケットですが、長い期間使いたいという方は是非mofuaCOOLエアーケットをチェックしてみてください♪

ニトリ Nクールスーパー タオルケット
ニトリ『NクールSPタオルケット』が感動レベルにヒンヤリ気持ちいい!夏は布団が暑苦しい。じんわり汗をかいて不快だ! そんな悩みを解決してくれるのがニトリの接触冷感シリーズ『Nクール』です。 夏...
mofua(fondan)ひざ掛け 毛布
モフモフぽっかぽか!モフアのひざ掛けが自宅でも冬キャンプでも活躍冬をヌクヌクすごしたい! そう思い新たに購入したのがアマゾンなどネットショップを中心に大人気のmofua(モフア)のひざ掛けです!...
VINMORI 空調服
着る扇風機『VINMORI空調服』は涼しい?暑い?を正直レビュー!暑い。。風があれば涼しいのになぁ。。 そんな時に活躍できるのが空調服です。 空調服とは服に扇風機が内蔵されていて、スイッチオ...
ダイソー ミニ扇風機 カプセル
安くて小型でも強風!ダイソーミニ扇風機カプセルを正直レビュー小型扇風機を使ってみたい!できれば安く! そんな方に「物は試し」に使ってみてもらいたいのが100均ダイソーで購入できるミニ扇風機カ...