ホーム・キッチン

セリアのおしゃかわ鍋敷きでテーブルを焦げから守る!

「げ!テーブルが焦げた!」

そんなちょっとブルーになってしまう出来事を防ぐためキャンプ用に鍋敷きを導入!

購入したのはセリアのオシャカワなコルク鍋敷き!厚みが0.7cmなので持ち運びも嵩張りません♪

というこで今回は購入し3ヶ月以上使用し続けているセリアの鍋敷きをレビューいたします!

熱々のフライパンどこ置くよ?

キャンプの調理で使うフライパン。使用後はもちろん熱々で「どうしよ!どうしよ!どこ置こ?」といつも置き場所に困っていました。

メインで使用しているテーブルは

尾上製作所(ONOE) マルチファイアテーブル
尾上製作所マルチファイアテーブルは焚き火を囲める変幻自在な囲炉裏テーブル!キャンプと言えば焚き火!真っ暗になった夜に焚き火を囲んでまったりとお酒を飲んだりしたくありませんか? そして欲を言うならまったりし...

こういうのとか

キャプテンスタッグ CSクラシックス FDパークテーブル〈45〉
ミニ木製テーブル1つあればキャンプでさらに贅沢な時間を楽しめる!キャンプにミニテーブルがあると快適度が格段にアップします! 「小さいテーブルなんてモノをたくさん置けないし必要ない!」 たし...

こういうテーブルなんですが、火からおろしたばかりのフライパンをそのまま直に置くのは焦げたり塗装が剥げたりしそうで抵抗があったんです。

ということで、こういうあたふたするのが嫌になり、鍋敷きを購入することに!

キャンプで使うことを考えると汚れる前提なので「安いものでいいかな?」と鍋敷きを探しに行ったのは何でも100円で買えるセリア!

セリアには色々な種類の鍋敷きが売っていますが、持ち運びを考え出来るだけ薄いのが良い!と最終的に選んだのが

こちらのコルクとMDFで作られた鍋敷き♪(MDFとは木材をチップにして成形したものです)

ちなみにキャンパーに大人気の焚き火テーブルは耐熱仕様なので何も気にせず熱々のフライパンだろうとダッチオーブンだろうと置けちゃいます!

スポンサーリンク

セリア 鍋敷き(コルク)基本情報

スペック

名称 鍋敷き 19cm ロゴ
メーカー セリア(ワールドアトラス)
サイズ φ19cm×厚み0.7cm
重さ 140g
材質 コルク、MDF
耐熱温度 約120℃
対応サイズ 底面直径25cmまで

デザイン・特徴

ではデザインや特徴をご紹介!

大きさは直径19cmで成人男性が手をパーに広げたぐらいの大きさです。対応できるフライパンや鍋は底の直径が25cmまでとなっています。

デザインは英語がかかれたシンプルでオシャレな感じ!

色違いで黒もありますよ♪

手に持ってみた感じはこんな感じ!

横から見た鍋敷き。厚みは0.7cmなのでけっこう薄いです!そして表面のみコルクで大部分はMDFという感じですね!

鍋敷きの裏には使用上の注意や、商品詳細など書かれたシール。

キレイに剥がせます!

裏面のデザインがこちら!木材ボードな感じです!

鍋敷きの重さは140g。めちゃくちゃ軽いかと言われるとそうでもないですが、比較的軽いですよ♪

スポンサーリンク

セリア 鍋敷き(コルク)を実際に使ってみて

何も気にせずフライパンをドン!

鍋敷きをキャンプに持ち込むことで調理で熱々になったフライパンも

何も気にせずドンッとおけるようになります!当たり前ですね!

フッ素樹脂コーティングフライパン(ダイソー)
ダイソーのフッ素フライパンが優秀!キャンプや自炊初心者にオススメ100均のフライパンってどうなの? 価格は安くても無駄な買い物はしたくありませんよね?捨てるのも手間ですし。。 ということで...

「うーん。ここに置いて大丈夫かな?溶けない?焦げない?」と悩んでいたところも躊躇なくドンッとおけるようになります。

もちろんフライパンだけでなくスキレット、メスティンなど様々なクッカーも気にせずドンッです!

ニトリ スキレット
ニトリのスキレットを使って分かった良いところと大変さ「スキレットって管理が大変そう」「料理が美味しくなるって本当?」 その答えは「そのとおり!管理は大変!だけど料理は格段に美味しくな...

存在は地味かもしれませんが、大切なキャンプのテーブルを守ってくれると考えると恩恵はかなりあります♪

エスビットと固形燃料の組み合わせも

問題なく使えましたので、調理器具の下敷きに使うことも出来ます!

耐熱温度が120℃なのでかなり高温になるものは避けたほうが良いです

エスビット・ポケットストーブを詳細レビュー!夢の自動炊飯が可能メスティンで作ったご飯は感動レベルに美味しんですよね! しかし、火加減が難しかったり、火から下ろすタイミングが難しかったりで炊飯に...

薄いから持ち運びも気軽

セリアのコルク鍋敷きの厚みは0.7cmと薄いです!

薄いのでちょっとした隙間があれば気軽に持ち運びが出来てしまいます♪

何事も大げさな私は追加でもう1つ購入し2枚の鍋敷きをキャンプ場へと持っていってますが、嵩張りが気になったことはありません。

残念:水・汚れに弱い

この鍋敷きは水や汚れに弱いです。

一度キャンプにて雨に濡れビショビショになったことがあるんですが、タオルで拭いても湿ったままでした。

その後ちゃんと乾燥させたのでカビは大丈夫でしたが、水に濡れるとしばらくは湿ったままになりますのでカビにはご注意を

それからもう1つ。一度汚れが付着すると拭いてもキレイにとれません。

もしかしたらススだからかもしれませんが、焚き火で炙ったフライパンを鍋敷きの上に置いたら…

ガッツリ黒く汚れちゃいました!拭いてもとれません!

ただ、100円だったので汚れても全く気にならないのが本音です♪

残念:熱々のフライパンを置くと焦げる

ちゃんと「耐熱温度120℃」と書かれているのにそれを守らなかった私が悪いのですが

200℃を超えるスキレットを冷まさず鍋敷きの上に置いてしまった結果

焦げました。そして焦げた部分が浮いてきました。。

着火したわけじゃありませんが、やはり耐熱温度は守って使ったほうが良さそうです。

ただ…使用直後のフライパンって120℃を超えていることが多いと思うので調理直後に使えないというのはちょっと残念です。

とは言え、焦げるぐらいなら100円だし平気なので私は気にせず使っていこうと思います!もし着火してしまったら追記します。

同じように使うなら自己責任でどうぞよろしくおねがいします!

セリア 鍋敷き(コルク)まとめ

  • 嵩張らないから持ち運びしやすい
  • 水に濡れたらしっかり乾燥させる
  • 高温すぎるモノをのせると焦げる

鍋敷き1つあるだけで調理のストレスがかなり軽減されました!

100円ですし嵩張りも気にならない厚みなので、熱を持った調理器具たちの置き場に困っている方は是非取り入れてみてください。

自宅でも使い回せるので1つあると便利な鍋敷きです♪気になった方はセリアをチェックです♪

ノミネート

セリア 鍋敷きは以下の記事にノミネートされています!

テーブルウェア キャンプ用品ランキング
【テーブルウェア】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年1月24日ランキング更新 キャンプ飯を楽しむために必要となるテーブルウェア(皿・コップ・箸etc)! この記事ではそん...