ホーム・キッチン

ダイソーの速乾スポンジは洗浄力がすごい!…けど劣化が早すぎるっ

ダイソー 速乾スポンジ

無印良品にある私のお気に入り商品、柄付きスポンジ。

とくにスポンジ部分が好きなんですが、このスポンジにそっくりな『速乾スポンジ』と言う商品が100均ダイソーに売ってるんです!

購入しボロボロになるまで使い続けました。そして分かったのは

  • 洗浄力がすごい
  • 普通のスポンジと比べて速乾
  • すぐボロボロに…

満足な部分もありますが総合的に見ると私にとってはちょっと残念な台所用スポンジでした。。

ということで、この記事では速乾スポンジの満足な部分と、残念だった部分を具体的にご紹介いたします!

ダイソー『速乾スポンジ』基本情報

スペック

名称 速乾スポンジ
メーカー ダイソー
材質 ポリウレタンフォーム
耐熱温度 60℃

開封・デザイン

こちらが100円ショップダイソーで見つけた『速乾スポンジ』です!

袋オープン!入っているのは1つだけです。サイズは縦横10×8cmで厚みが4cmあります。

無印良品で有名な柄付きスポンジのスポンジを大きくした感じの商品です。

手に持ってみたサイズ感はこんな感じです。

横から見た速乾スポンジ。

ポリウレタンフォームなスポンジをアップで見るとこんな感じです。

隙間がたっぷりあるので空気が通りやすく水が逃げやすい、まさに『速乾』をうたう商品です!(速乾ぐあいはのちほどご詳しくご紹介します)

では、実際にボロボロになるまで使ってみて分かった満足な点と残念な点をご紹介いたします!

スポンサーリンク

ダイソー『速乾スポンジ』満足ポイント

洗浄力(こびりつきを落とす力)がすばらしい!

一般的なスポンジと比べてダイソーの速乾スポンジは

こびりついた汚れを落とすパワーが素晴らしいです!

放置し米粒がこびりついた茶碗なんかも、ちょっと力をいれゴシゴシ磨いてあげれば楽にとれます!

そして極めつけはこれ!

なんと、普通のスポンジではとれなかったキャンプで付着したススが取れてしまいました!上の写真のコップ左下、ツートンになってるのがススがとれた部分です。

あまりにも突然の出来事だったのでゴシゴシする前の写真を撮っていなかったのですが、コップの底も元々はススで真っ黒でした。

ただし!完全にススが取れるかというとそうではなく、付着して間もないススにのみ有効で

キレイに取れたり、取れなかったりします。。

それでも、通常のスポンジではうんともすんとも言わなかったススが取れるということは

速乾スポンジは攻撃力がすごい!これは間違いありません。

普段の生活でススが食器につくことはないので特殊すぎる例でしたが、こびりつきには存分に力を発揮してくれるスポンジです

ちなみにですが速乾スポンジに研磨剤は入っていません。ただし、テフロン加工やプラスチック、漆器などには細かなキズが入る恐れがあるので気になる場合は目立たたない所で試してから使用してください。

普通のスポンジと比べて速乾

速乾スポンジはその名前のとおり一般的なスポンジと比べて乾きが早いです。

ということでいつもの実験!

一般的なスポンジ、速乾スポンジ、それから無印良品のスポンジをつかって、どのぐらいのスピードで乾くのか実験します。

スポンジはそれぞれ一度水に濡らし絞った状態です。

開始から10分経過。これは…!

目に見て分かるほど無印良品のスポンジから水が抜けていってます!(やばい無印スポンジの紹介になってしまう)

スポンジの下はこんな感じに。速乾スポンジもそこそこ水が抜けてくれてるんですが、、無印良品さん…。

と、序盤はとっても順調な滑り出しだったんですが、どのスポンジも中心部まで完全に乾かそうと思うと相当な時間を要するようで…すみません途中で寝てしまいました!

ということで、実験開始から13時間後!まだ乾いていなかったので上からグーで押しつぶしてみます。

13時間後では上のような感じでまだ水分が残っていました。無印良品のスポンジは寝ている間に乾いたようです。

だいぶ時間がとんで実験開始から20時間後の様子です。

ダイソーの速乾スポンジも完全に乾きました!一般的なスポンジはまだまだ内部に水分を残したままです!

まとめます

絞ったスポンジが完全に乾くまでの時間
一般的なスポンジ 速乾スポンジ 無印スポンジ
24時間以上 13時間〜20時間 2時間〜13時間

ハッキリとした時間を出すことは出来ませんでしたが、ダイソーの速乾スポンジは一般的なスポンジと比べ早く乾く!と分かりました。

ちょっと無印良品のスポンジが凄すぎてダイソーの速乾スポンジが微妙に見えてしまったかもしれませんが、1時間もすればダイソーの速乾スポンジも中心部以外は乾いてます無印は30分で

ちなみに、水が下部へ逃げていくので珪藻土コースターなんかを下に敷くとビチャビチャ防止になりますよ!

スポンサーリンク

ダイソー『速乾スポンジ』残念ポイント

ゴミが詰まりやすい

速乾スポンジは普通のスポンジと比べ隙間が大きく小さなゴミが詰まりやすいです

上の写真はイメージですが、このような感じで小さなゴミがつまり、そのままにしておくのは衛生的じゃありません。

勢いよく水で流したり、手でつまみだせば取れますがちょっと面倒なため残念ポイントです。

1個100円→2週間でボロボロに…

使用から2週間が経過したダイソー速乾スポンジの写真です。パッと見では分かりづらいかもしれませんが

これもちょっと分かりづらいですね

うまく写真に撮れないですが、あちこちエグられけっこうボロボロです

どうして2週間でここまでボロボロになるかと言うと

包丁の先端が引っかかったり

箸が引っかかったり貫通したりで、どんどん形が崩れていきます。

一度どこかがほつれてしまうと、さらに引っかかりやすくなりボロボロになるスピードが加速します。

その影響なのか、劣化が原因なのか

ザルなどの網目状のモノを洗うと、上の写真のようにスポンジの破片が付着します。ストレスです。。

気が付かなかっただけなのかもしれませんが、新品のころはこのようにならなかったので劣化や、損傷が原因だと思います。

このストレスを考慮すると10日〜14日ぐらいで買い替えタイミングになりそうです。

速乾スポンジは100円で1個しか入っていないので、少々割高になってしまう印象です。ということで残念ポイントとしました。

ちなみに我が家がスポンジを使う頻度は夕食後の1度だけです。(2人家族)

スポンサーリンク

点数は13点(満点は21点)

ダイソー 速乾スポンジ

以上をふまえ、ダイソーの速乾スポンジを私なりに点数付けしてみました(各3点満点です)

泡立ち 2点 泡立ちはそこそこ良いですが、水分を多く含んでいると流れ落ちてしまい泡持ちが悪いです
使い心地 2点 細いコップは洗えます。ただし尖ったモノを洗うのが苦手です
洗浄力 3点 こびりつく米粒はもちろん頑固なススまで落とす攻撃力
色移り 2点 白から徐々に黄ばみますが、目立つ着色はありません
速乾性 2点 乾きやすいです。ただし完全乾燥はそこそこ時間がかかります
耐久性 1点 10日ほどでボロボロになってきます
価格 1点 1個100円で10日〜14日しかもたず割高です
合計 13点
スポンサーリンク

ダイソー『速乾スポンジ』レビューまとめ

  • 攻撃力は高い・防御力は弱い
  • 総合的に見て中途半端

すばらしい攻撃力(洗浄力)を見せてくれた台所用スポンジでしたが、その他の部分が残念に感じる商品でした。

とくに気になるのが劣化。もっと丁重に扱えば劣化を防げたのかもしれませんが、細かいことを気にしながら皿洗いはしたくないです。。

ということで、私とは相性が悪かったですが、研磨剤が入っていない攻撃力重視なスポンジを探している方にはオススメですので気になった方は是非ダイソーをチェックしてみてください!

キッチンスポンジおすすめランキング!いろんな角度から独自点数づけ100均、スーパー、ホームセンター、ネットなどなど、様々なところで購入することができるキッチンスポンジ。 この記事では私が過去に使...
無印良品 柄つきスポンジ
柄もスポンジもかなり優秀!無印良品の柄つきスポンジマイボトルを買ったその足で、無印良品で購入できる「柄つきスポンジ」を購入! 購入し、かれこれ1年ほど経っていますが、ボトルを洗うだ...
セリア キッチンスポンジ・低密度
セリアのポリウレタンキッチンスポンジは低密度で水切れ抜群&速乾!ダイソーにもあったけどセリアにもあったポリウレタン100%なキッチンスポンジ。 低密度がウリのスポンジで、ダイソーや無印良品の類似...
ダイソー 泡立ちよくキズをつけにくいソフトスポンジ
ダイソー『泡立ちよくキズをつけにくいソフトスポンジ』を正直レビュー世の中に山ほどある食器用スポンジをいろいろ試して違いを知りたい! そう思い、現在進行系で様々な食器用スポンジを使用中です。 ...
ダイソー 磨いて洗えて両面使い分けできるハードスポンジ
ダイソーの研磨剤入りハードスポンジは茶シブに効果あり!洗ってもなかなか落ちない『茶シブ』を落としたい。 それならダイソーで買える『磨いて洗えて両面使い分けできるハードスポンジ』がおすす...
セリア ロンググローブ キッチン柄ブラック
セリアのロング丈モノトーンゴム手袋をレビュー!腕まくり不要で便利100円ショップセリアで見つけたロング丈なモノトーンゴム手袋。 奥さんが食器洗いの時に愛用しているので新調。それにつられて私も興味...