ホーム・キッチン

ダイソー歯ブラシスタンドをレビュー!シンプルデザインで洗面台がオシャレに

100均ダイソーで「これ使ったらオシャレになるやつ!」と購入してみたキレイな石ころのような歯ブラシスタンド。

無印良品やニトリなんかにも売っている定番商品ですが、ダイソーなら1つ100円と安いです。

見た目がシンプルなので、他のお店のスタンドと見比べても大きな違いはなく、使い心地も大きな差はありません

ということで、この記事では100均ダイソーで購入できる歯ブラシスタンドを使ってみて分かったレビューをご紹介いたします♪

ダイソー『歯ブラシスタンド』基本情報

スペック

名称 歯ブラシスタンド 四角
メーカー ダイソー
材質 陶器
サイズ(外寸) 約4 × 4 × 高さ3cm(個体差あり)
サイズ(内寸) 直径1.6 × 高さ3cm(個体差あり)
重量 70g前後(個体差あり)

デザイン・サイズ

100円ショップダイソーで購入してきた歯ブラシスタンドです。

白とグレーを購入しましたが、紺色もありました。また形が三角なモノや、丸くなっているモノもありました。

横からみた歯ブラシスタンドです。よーく見ると微妙に高さが違ったりします。安いので仕方ないですが個体差あります。

外寸サイズは約4×4×高さ3cmで、つるつるした触り心地です。

真上から見た歯ブラシスタンドです。穴の直径は約1.6cmで、深さは約3cmでした。

購入時は底に商品詳細シールが貼られています。

このシールはキレイに剥がれるタイプでした!

シールを剥がした姿です。底は白色でザラザラしています。

重さは白が71g、グレーが74gで陶器なので石ころのような重さがあります。個体差があるので重さも違いますね。

歯ブラシをセットしてみました!バッチリ立てかけれます!

スポンサーリンク

ダイソー『歯ブラシスタンド』満足ポイント

洗面台がスッキリお洒落に

歯ブラシスタンドを購入する前は、おそらく100均で買ってきた上の写真のようなタイプをつかっていました。

鏡に吸盤で取り付けるタイプで、使い勝手は良かったのですが「洗面台をもっとシンプルにしたい!」という願望から歯ブラシスタンドを購入しました!

ということで、NEW歯ブラシスタンドにチェンジしてみると

スッキリ!

以前のタイプと比べるとシンプルでスッキリ、そしてお洒落になりました♪

ちなみになんですが、歯ブラシスタンドは底が抜けているので、「濡れた歯ブラシを置くと水浸しになるのでは?」と思っていました。

しかし、歯ブラシを洗ったあとパッパッと水気を飛ばせば、垂れ落ちるほど濡れていないので何も心配する必要はありませんでした!

ただ、水気を飛ばさずビチョビチョな状態でスタンドに歯ブラシを置くと底から水が溢れてきますのでご注意を。(上の写真は大げさなほどびしょびしょな歯ブラシをSETした様子)

気になる場合は底に珪藻土(けいそうど)なんかを敷くといつもキレイな状態にできますのでお試しを!

キャンドゥ 珪藻土コースター
100均キャンドゥの珪藻土コースターの使い心地を実験しながらレビューコップが結露するとテーブルがびしょびしょになって後片付けが大変! そこで取り入れてみたのが100均キャンドゥで購入できる珪藻土コー...

安定感あり!倒れません

「倒れたりしないかな?」「100均商品だけど大丈夫かな?」

と、購入する時はいろいろ不安でしたが、実際に使ってみた感じだと

安定感があり、よっぽど乱暴に扱わない限り倒れる心配はありませんでした!

歯ブラシスタンドは約70gあり、深さも約3cmとそこそこあるので、無理に傾けたりしない限り安心して使うことが出来ます!

歯ブラシ以外のスタンドにも

ダイソー歯ブラシスタンドの穴は直径が約1.6cmあり、そこそこ広いです。

ということで!

ちょっとサイズの大きい舌を磨くやつなんかも

ちょっとだけ安定感が落ちますが立て掛けることが可能です!

他にもペンスタンドとして使えたり、細長いモノを立て掛けることが出来ます♪

このように、歯ブラシだけでなく細長いモノのスタンドとしても活用できます

ただし、てっぺんに重みのあるハサミなんかは倒れてしまいますのでご注意を。

スポンサーリンク

ダイソー『歯ブラシスタンド』残念ポイント

個体差あり。グラつくモノも

ダイソー歯磨きスタンドはパッと見では全て同じに見えますが微妙に個体差があります。

よーく見ないと分からないので外見はそこまで気にならないのですが

グラつきがあるモノがありますので、気になる方はお店で選ぶときにチェックしておいたほうが良さそうです。(白のほうは大丈夫でした)

気が付かずに購入し、私はちょっとグラつきが気になったので60番ぐらいの紙ヤスリで底を削り修正しました。

ヤスリを平らな所にしき上からゴシゴシする方法です。

削ったことである程度まともになりましたが、陶器だからなのかヤスリ選びが悪かったのか、なかなか削れてくれず大変でした。やはりお店でグラつきが無いか確認してから購入したほうが良さそうです!

ダイソー『歯ブラシスタンド』注意ポイント

直立はしません

上の写真、キレイに配置できてるように見えますが

実は横から見ると鏡にもたれかかってます。

ちょっと誤算でした。思ってる以上に奥行きが出てしまうんです

歯ブラシの長さによって多少前後しますが、一般的な歯ブラシの場合、奥行きに8cm必要とします。

横に倒せば奥行きを気にしなくていいんですが、うーん。。私は正面から見た時に真っ直ぐにしたいです。

ということで、歯ブラシを正面に向かせたい場合は、上の写真のように後にスペースを確保するか

前向きに倒すしか方法がありません。

もしくは歯磨きスタンドを2つ重ね!こうするとかなり直立に近くなり理想的な姿です!2段目のスタンドがグラグラしますが。。

ちなみに、上記は歯ブラシを丁寧にスタンドへ戻した場合であって

何も気にせずスタンドへポイっと放り込むと、あっちへこっちへ!

ということで、ダイソー歯ブラシスタンドを購入する場合は、いまいちど配置する場所の寸法などを測っておくことをおすすめいたします!

ダイソー『歯ブラシスタンド』レビューまとめ

  • 歯ブラシ置きがオシャレでスッキリ
  • 安定感あり
  • 購入前はグラつきチェック
  • 直立はしない

ダイソー歯ブラシスタンドはシンプルなデザインなので100均っぽく見えないのも気に入ってます!

肝心の使い心地も奥行きさえ気にしないのであれば、安定し倒れることもないので満足です

気になった方は是非ダイソーをチェックしてみください!

セリアの珪藻土ハブラシスタンドでより清潔に!よりスタイリッシュに!ずっと探してた珪藻土でできたハブラシスタンドを100円ショップセリアで発見! すでに陶器のハブラシスタンドを使っていましたが、珪藻...
セリア 珪藻土フリープレート
100均セリアの珪藻土フリープレートはサイズ大きめでオシャレデザイン100均でも気軽に購入できる珪藻土(けいそうど) コースターや歯ブラシスタンドなど様々な珪藻土商品がありますが、今回ご紹介するのは...
キャンドゥ 珪藻土コースター
100均キャンドゥの珪藻土コースターの使い心地を実験しながらレビューコップが結露するとテーブルがびしょびしょになって後片付けが大変! そこで取り入れてみたのが100均キャンドゥで購入できる珪藻土コー...
キャンドゥ 珪藻土 石けん置き
キャンドゥ『珪藻土石けん置き』はまさかまさかの石けんと相性が悪い石けんを使うたび半乾きでヌルヌルしてて気持ち悪い。早く石けんが減ってもったいない。 そう思い購入してみたのが、100円ショップキャ...