アウトドア・スポーツ

1,000円で買えるスノーピーク商品ステンレスシェラカップをレビュー!

高級すぎてなかなか手を出せないアウトドアブランド、スノーピーク。

どうしてあんな高級キャンプギアを皆はたくさん所有しているのか?キャンプへ行くたび「みんなお金持ち!」そう思っています。

が!私もこの度、人生初となるスノーピーク商品をGET!

GETしたのはステンレスシェラカップ!価格はなんと約1,000円と大変お求めやすい価格!(公式価格)

もちろん直火もOKで計量メモリもついてキャンプで大活躍!

ということで今回は購入してから毎回キャンプへと持ち込んでるスノーピークのステンレスシェラカップの満足な点や残念な点を詳しくご紹介いたします!

スノーピーク ステンレスシェラカップを購入した理由

シェラカップがもう一個欲しい!

多くのキャンパーさんが所有しているシェラカップ!

我が家でもチャムスのシェラカップを取り入れてみましたが、実際に使用してみてシェラカップの万能さに惚れ込みました

チャムス ブービーシェラカップ
【チャムス】お洒落シェラカップ1つで飲食全般なににでも使えて便利すぎる!シェラカップってキャンプしてる人がよく持ってるけど必要? そう思っていた時期が私にもありました。 実際に使ってみると、皿やコ...

奥さんと2人でキャンプへ行く機会が多いので「これは2つあっても良い!」と、1人1個のシェラカップを所有すべく新しいシェラカップを探すことに!

あのスノピーク商品が1,000円!?

チャムスのシェラカップを2つ購入しても良かったのですが、「メーカーによって違いはあるのか?」も知りたかったので今回はチャムス以外で探すことに!

お店へ行くと様々な種類のシェラカップがあり迷うところではありますが、今回は珍しく即決!

選んだのはスノーピークのステンレスシェラカップ

スノーピークと言えばアウトドアに興味がない人でも知ってる知名度抜群なブランド!そしてなかなか手が出せない高級ブランド!

そんな高級ブランドスノーピークのシェラカップがまさかの950円+消費税(公式価格)!スノーピーク=高いというイメージがあったのでこの価格を見た時は驚きました(笑)

ということで我が家にとって初めてのスノーピーク商品はシェラカップとなりました!

スポンサーリンク

スノーピーク ステンレスシェラカップ基本情報

スペック・デザイン

名称 シェラカップ E-103
メーカー スノーピーク
材質 ステンレス
サイズ φ122×45mm(取手のぞく)
重量 100g
容量 310ml

こちらが購入したスノーピークステンレスシェラカップ!

色はくすんだシルバーです。チャムスと比べるとテカリはかなり控えめ。

カップの底と、カップ裏側にスノーピークのロゴ!

メモリは100ml、200mlの2つ。いっぱいまで水をいれると310mlとなります。

スノーピークシェラカップ最大の特徴となる取手!後ほど詳しくご紹介しますが、この取手が持ちやすいんです♪

手持ちのチャムスシェラカップとスタッキングしてみました!どちらが上にきてもちゃんとキレイにフィットします♪

お店に行ったときに、他のメーカーのシェラカップともスタッキングできるか試してみましたが同サイズのシェラカップならどの組み合わせでも大丈夫でした!

スポンサーリンク

スノーピーク ステンレスシェラカップ 3つの満足ポイント

満足①:取手が持ちやすい

スノーピークのシェラカップを使ってみて一番感動したのは取手の持ちやすさ!

左がスノーピーク、右がチャムスのシェラカップなのですが、スノーピークのほうは持ち手の先端が角度をつけクネっと下に折り曲がってるのがお分かりでしょうか?

このクネっと曲がった取手の先端部分が矢印で示した中指にベストフィットしてくれ、シェラカップを安定して持つことが出来るんです!

持ちやすさを追求して生まれたスノーピークデザイン」という紹介文がありましたが、まさにそのとおりでした!

ちなみにレビューに革手袋のまま持てないとあり試したかったのですが我が家に革手袋がなく…代わりに軍手で持ってみたところ問題なく持てました!

11月20日 追記

革手袋を装着しシェラカップを持ってみましたが、ほんの少し素手より持ちづらいかな?という感じで、使いづらいという印象はありませんでした!

ワークマン ワークグローブ 革手袋
キャンプ用に買ってみたワークマンの洗える革手袋が安くてカジュアルで使いやすい!キャンプで使っていた『軍手』に役不足を感じたので『革手袋』を購入! 購入したのは今メディアを騒がせている人気ショップ・ワークマン!...

満足②:やっぱり万能シェラカップ

スノーピークのステンレスシェラカップも直火OKです

ということでチャムスのシェラカップ同様、様々なシーンで活躍できます!

皿・コップ・計量カップ・フライパンetc!万能すぎるぞシェラカップ!」こちらの記事でもご紹介していますが

コップになるし

計量カップになるし

お皿にもなるし

フライパンにもなるしで大活躍!

今回2つ目のシェラカップを購入ということで上からかぶせることでフタとしても使えるようになりました!

このようにシェラカップがあればキャンプで大活躍

満足③:安く買えるスノピ商品

最後の満足ポイントは購入理由のところでもお話した価格について!

スノーピークといえばカッコよくて便利なギアが多数発売されていますが、どれもこれも「想像を越えてくるお値段」なんです。。

スノーピーク商品を所持していないので詳しくは分からないですが、多くのキャンパーさんが支持するということは価格が高くとも品質が良かったり、使いやすかったりがあるんだと思います。

そんな人気高級ブランドの商品が「定価1,000円ちょっとで買える!」というのが嬉しかったので満足ポイントにいたしました!

スノーピーク ステンレスシェラカップ 2つの残念ポイント

残念①:火にかける時は注意

スノーピークのステンレスシェラカップは直火OKなシェラカップですが、火にかけるときは要注意です。

持ちやすい、安定しやすいというメリットがある持ち手ですが

持ち手がカップから近いため燃えたぎる炭や炎の真上にシェラカップを置いてしまうと高温になり取っ手を素手では持てなくなります。

回避策は持ち手の真下に火を持ってこないようにする!です。こうすることで素手でも触れるはずです。(私は大丈夫でした!)

また、チャムスのシェラカップもそうですが直火で温めるとフチ部分もかなり高温になりますので口を付ける場合はくれぐれも火傷に注意してください。(注いで飲む場合は大丈夫です)

残念②:ちょっと重たい

スノーピークステンレスシェラカップの重さは105gあります。(公式では100g)

たった105gぐらい軽いでしょ?と思うかもしれませんがチャムスのシェラカップ(92g)と比べるとやっぱりちょっと重たいです。

我が家は基本的にオートキャンプばかりで車移動なので問題ありませんが、登山など軽量な荷物を揃える方には同じ大きさで重さ37gと軽量なチタン製をオススメします!(公式価格は1,700円+税)

チタン製シェラカップ

10gの差でも分かるぐらいなので、60gも軽くなるチタン製は本当に軽いです!実際にお店で触ってみましたが声に出して「かるっ!!」と驚きました(笑)

ステンレス製シェラカップ

スノーピーク ステンレスシェラカップまとめ

  • スノーピークのシェラカップは持ちやすい
  • スノピだけど安い
  • 直火するなら火傷に注意
  • 軽量を求めるならチタン製

チャムス、スノーピークと2つのシェラカップを使ってみて感じたことは「どっちも良い!シェラカップ万能!」ということでした。

持ちやすさはスノーピークですが、チャムスにも計量のメモリがたくさんついているというメリットがあり、甲乙つけがたいです!

ということでシェラカップは、自分が好きなブランド、好みのデザインから選ぶのが一番!

ちなみにチャムスよりスノーピークの方が価格は安いです♪

キャンプ 食器 おすすめランキング
【食器】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年9月4日ランキング更新 キャンプ飯を楽しむために必要となるテーブルウェア(皿・コップ・箸etc)! この記事ではそんな...
キャンプ初心者におすすめキャンプ道具
キャンプ初心者におすすめ!買って後悔しないキャンプ道具19選キャンプは道具選びも楽しいです♪ 初心者のころはキャンプへ行くたび「次はこういうのが欲しい!」とお店やネットをよく物色してました(...
スノーピーク チタンシェラカップ
驚くほど軽いスノーピークチタンシェラカップを比較レビューえ?なにこれ?めちゃくちゃ軽いんだけど!! お店で手に取り衝撃的だったスノーピークのチタンシェラカップを購入! 現在ステンレ...
チャムス ブービーシェラカップ
【チャムス】お洒落シェラカップ1つで飲食全般なににでも使えて便利すぎる!シェラカップってキャンプしてる人がよく持ってるけど必要? そう思っていた時期が私にもありました。 実際に使ってみると、皿やコ...
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピークのチタンシングルマグをレビュー!直火OKは冬キャンプで大活躍冬キャンプで温かい飲み物を楽しみたい。 それなら直火でいつでも温めなおせるスノーピークのチタンシングルマグが絶対オススメ! ...
2,000円以下で買える安くて満足なキャンプ道具
2,000円以下で買える「安くて満足」なキャンプ道具たちキャンプ道具を選ぶ際に大事なのが「価格」 上を見ればキリがありませんが、安いキャンプ道具もたくさんあります! そこで!この記...