アウトドア・スポーツ

BBQで使う『炭』をダンボールからダイソーの編みカゴBOXにチェンジ

ダイソー 編みカゴBOX

バーベキューで使用する炭。ダンボールに入ったまま使ってますか?

見た目はお世辞にも良くありません、そして何よりダンボールは水に弱いため置き場所に気を遣います。。

炭をもっとこうスマートに使いたい!という思いからダイソーで購入できる編みカゴデザインなプラスチックボックスを導入してみることに!

ということで今回はキャンプで使う『炭』をダイソーの編みカゴ調ボックスに入れ使ってみて分かった満足なポイントと残念なポイントを具体的にご紹介します!

ダイソー フタ付きBOX(編みカゴ調)基本情報

スペック・デザイン

名称 フタ付きBOX(編みカゴ調)
メーカー ダイソー
サイズ 37×29×21.5cm
材質 プラスチック

こちらがダイソーで購入してきた500円のフタ付きBOX(編みカゴ調)です!

二回りぐらい小さなタイプもあります。小さい方は200円です。

サイズは幅37×奥行29×高さ21.5cmとけっこう大きめ!

フタ付きなのでフタとボックス合わせて500円です!

持ち運ぶときはフタのセンターに取っ手があり上に引っ張れば持ち手になります!

フタを開けるとこんな感じで中は広々!無駄なくスペースを活用できます!

スポンサーリンク

ダイソー フタ付きBOX(編みカゴ調) 4つの満足ポイント

満足①:濡れてる地面にも躊躇なくおける

ダイソーのフタ付きボックス編みカゴ調は材質がプラスチックで出来ていてるので水に強いです!

ということで、地面が濡れている状態のキャンプ場で何も気にすること無く好きな場所に炭が入ったボックスを置くことができるようになります

ダンボールに入った炭をそのまま置いてしまうとダンボールが水分を吸ってしまいすぐにグニョグニョになってしまいますが、そういったことは一切気にしなくてよくなります!

満足②:6kgの炭が持ち運び可能

私が購入したのは大きい方のサイズ!

小さいほうは200円とかなりお買い得ですが、200円のほうに入る炭の量に不安を感じ大きいほうにしました

結果的に、6kgの炭はすっぽりと収まります♪これだけ入れば1度のキャンプで使い切ることは無いので「炭が足りない!」を心配しなくてもすみます!

スペースがあまれば炭とセットで使う着火剤や火起こし器なんかも一緒にいれておくと便利!

火起こし器のレビューはこちら

ダイソー バーベキュー用着火剤
コスパ良し!ダイソーの着火剤がビックリするほど優秀だった100均の着火剤って大丈夫なの? 100均って安くて便利なモノも多いですがハズレグッズも多いイメージですよね? そんな100...

ちなみに編みカゴ調ボックスは何キロまで持ち運べるのか?についてですが

中に約8kg(5kgの重りと約3kgの炭)の重りを入れても持つことが出来ました!

ただし、ちょっとフタが限界間近な様子です!

どうして限界間近に感じたかと言いますと

上の写真が約5kgの荷物を入れ持ち上げたとき

 続いて上の写真が約8kgの荷物を入れ持ち上げたときの様子です。

持ち上げたときにフタとボックスの間にできる隙間が全然違ったかと思います!

ということで一応8kgぐらいまでなら大丈夫だけど、フタとボックスに隙間ができるようなら底に手を添えるなどしたほうが安心です!

満足③:持ち運びは片手でOK → 追記:持ち手が破損

購入の決め手となったのが持ち運びが楽にできるということ!

フタには取っ手がついているので片手で持ち運びができるんです

ダンボールに入った箱は持ちづらく、サイズによっては両手を使わないといけませんでしたが、ダイソーの編みカゴ調ボックスを使うことで片手でラクラク持ち運びができるようになります!

追記:日焼けや雨の影響か、中身が重すぎたのか、購入から約8ヶ月ほどで『持ち手』が割れ破損してしまいました。。

こうなってしまうと片手での持ち運びは無理となり、編みカゴ調ボックスの良さが半減です。

前兆は無く急にバキッと割れましたので、取り扱いには十分にご注意ください

満足④:まさか炭が入ってるなんて!な外観

最後の満足ポイントは外見!

どうしても炭を購入したダンボールのまま持ち運ぶとホームセンター感が強いです!

それをダイソーの編みカゴボックスにいれれば

あら素敵!

デザインの好き嫌いはあると思いますが、炭が元々入っていたダンボールと比べればスタイリッシュです♪フタもできるのでどこからどう見ても編みカゴです!

知らない人が見れば「まさか炭が入っていたなんて!」状態です!

ちなみに私が購入した大サイズは3色から選べます!

私が購入したクリーム色。からし色。ブルーとグレーが混ざったような色です!

本当は赤が欲しかったけど大サイズは赤の販売が無いそうです…。200円のほうの小サイズは大サイズの3色+赤色の4色から選べます!)

スポンサーリンク

ダイソー フタ付きBOX(編みカゴ調) 2つの残念ポイント

残念①:フタがしっかり閉まってるか要注意!

これがなければ大変満足だったんですがフタに要注意です!

フタをボックスの上にのせ上から押し込めば「カチッ」と小さなが音がなるので「よし!OK」と思ったら大間違い!

ちゃんと閉まっているように見えて実は閉まっていないんです

閉まってるもんだと思って持ち上げた日には…中身がすってんころりんのガッチャーンですよ。。

これ、購入した皆さん一度はやらかしてると思います。

ということで、フタは真上から押し込むのではなく両サイドのロック部分を手でしっかり押し込みましょう!小さな音でカチっではなく大きな音でカチっと音が出ます。

そして持ち上げる前に一度ゆっくり持ち上げ安全であることを確認しましょう!

しっかりロックできてれば先程お伝えしたように8kgぐらいまでなら持ち上がります♪

残念②:雨には注意

500円というダイソーでは高額商品にあたるボックスだったので、「もしかしたらバッチリ防水?」と思いましたが残念ながらフタの隙間から雨は侵入します

フタの構造を見ればすぐに分かることなんですが一応実験(笑)

濡れると色が濃くなるスコットのショップタオルを敷き詰めます。

フタをしシャワー攻撃!

材質はプラスチックなので水をバッチリ弾きますが

フチにたまっていた水がどんどん中へと吸い込まれていきます(笑)

結果はもちろん水たっぷり!(笑)

ということで上から落ちてくる水には大変弱いのでキャンプで使用する場合は雨にご注意を

雨に弱いと分かったので万が一のことも考え炭を購入すれば元々付属しているナイロン袋は捨てずに箱の中で炭を包み込んでいます!

ダイソー フタ付きBOX(編みカゴ調)まとめ

  • 炭の管理がしやすくなる
  • フタには要注意(持ち手の破損にも注意)
  • 雨は苦手です

ダイソーの中で500円の商品を見ると「高いな!」と思いますが、けっこうサイズも大きいので納得の価格です

我が家は炭火焼きメインの食事が多いので500円の大サイズを購入しましたが、炭はちょっとしか使わないという方なら200円の小さいサイズも良いですよ♪

気になった方は是非ダイソーをチェックしてみてください♪

ダイソー 収納ボックス(ミリタリー)
ダイソーの収納ボックスミリタリーが薪入れにちょうど良い!キャンプの醍醐味の1つである焚き火! 焚き火を楽しむには必ず『薪』が必要です。この薪というのがなかなかやっかいで重くて嵩張り、使わ...
ダイソー スクエア収納BOX
ダイソー大ヒット商品スクエア収納ボックスが納得の使いやすさ!100円ショップダイソーで大ヒットしたスクエア収納ボックスをようやく購入! さすが人気が出る商品!実際に使ってみて分かりましたが、...
収納グッズ キャンプ用品ランキング
【収納グッズ】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年7月30日ランキング更新 どんどん増えるキャンプ用品。それらをまとめ、移動させるのに必要なのが収納グッズです! この記...
ダイソー バーベキュー用着火剤
コスパ良し!ダイソーの着火剤がビックリするほど優秀だった100均の着火剤って大丈夫なの? 100均って安くて便利なモノも多いですがハズレグッズも多いイメージですよね? そんな100...
キャプテンスタッグ 炭焼名人FD火起し器
火おこし失敗とおさらば!キャプテンスタッグ炭焼名人で簡単BBQバーベキューをもっと手軽に楽しみたい人必見です! バーベキューの一大イベントに『火起こし』があります。慣れていない人だと新聞紙、薪...