アウトドア・スポーツ

セリアのカラーレジャーシートはペラペラ。だけどそれが良い!

セリア カラーレジャーシート

キャンプに使えそう!と購入してきたセリアのレジャーシート。

180×180cmとサイズはそこそこ大きいんですが、100均商品なのでシートはペラペラ!

「ペラペラなシートなんて使えない!」と思いましたか?

いいえ、ペラペラだかこその良さがあるんです!

それは「軽くてコンパクト」なところ!

軽いから扱いやすくて、コンパクトになるから邪魔にもならずで、気軽に持ち運べて気軽に利用できるんです

人が座るにはやや不向きですが、荷物を置いたりするには大活躍!

ということで今回は1枚持っていればアウトドアにインドアでも何かと便利なセリアのカラーレジャーシートをご紹介します!

セリア カラーレジャーシート基本情報

スペック

名称 カラーレジャーシート
メーカー セリア(エコー金属)
サイズ 180×180cm
重さ 171g
素材 本体:ポリエチレン(耐熱温度70℃、耐冷温度-20℃)、金属部:鉄

デザイン・特徴

こちらがセリアで購入してきたカラーレジャーシートです!

セリア カラーレジャーシート

「カラー」というネーミングからも様々なカラー展開があります!

サイズは180cm×180cmの正方形。畳2畳分です。

こちらのカラーレジャーシートがセリアで買えるレジャーシートで私が見た限りでは一番大きなサイズです。

他にもデザインが可愛いシートや、クッション性があるシートがありますが、そちらはサイズが小さくなります。

袋をあけてレジャーシートをチェック。はい、シートは100均商品ということで、かなり薄いです。ペラペラです。

なんと!四隅にはハトメ加工!後述しますが、強度はお察し下さい。

重さは171g!さすがペラペラなレジャーシートとだけあってかなり軽量です!

スポンサーリンク

セリア カラーレジャーシートを実際に使ってみて

1枚あると便利なレジャーシート

セリアで購入できるカラーレジャーシートはサイズが180×180cmとそこそこ大きなサイズ!

人がくつろぐなら1人〜4人ぐらいまでなら対応可能です

ただし!100円クオリティーなのでペラッペラです。地面が砂浜だったり芝生であればくつろげそうですが、石がゴロゴロしているような場所でくつろぐのは厳しいものがあります

でも、ブルーシートも厚みこそセリアのレジャーシートよりありますが、地面が石でゴロゴロしてたら座り心地はよろしくないので大差ないかなと。

じゃ、このレジャーシートの何が良いかと言いますと、ズバリ荷物を置くのにめちゃくちゃ便利なんです!

キャンプ用にと元々購入したんですが、地面に直接置きたくない荷物なんかの下にセリアのレジャーシートを敷いたり(雨の日も大活躍!)

車へキャンプ道具を積み込む前の仮置場としても使っています!

他にも車の荷台を汚さないためにレジャーシートを敷いたりとアウトドアでは

荷物を汚したくない時汚れたモノを載せるときにセリアのレジャーシートが大活躍しています!

さらには、ちょっと特殊な使い方ではありますがインドアでは

自宅で髪を切る時、お風呂場にセリアのレジャーシートを敷き、後片付けをしやすくしたり

自宅のお風呂場でスプレー塗装するときの養生に使えたりします!(自宅でスプレー塗装は二度とやらないとこのあと誓いました。思ってる以上に缶スプレーは色々な所へ飛び散ります泣)

と、100円で様々な用途に利用できます!もし激しく汚れても買い換えれば、また新品を気持ちよく使えます!

ちなみに私は多少の汚れなら自宅のお風呂場で洗い、乾かし再利用しています♪

水をしっかり弾いてくれる

「濡れてる場所にレジャーシートを敷いても大丈夫?」

大丈夫です!薄くてもしっかり水は弾いてくれます

実験として水たまりの上にレジャーシートを敷き、その上に水をよく吸収するスコットショップタオルを置いてみました

大変分かりづらいですが、上の写真はブニョブニョと水たまりを上から押している様子です

結果は全く濡れていません♪

水たまりに接していた部分はというと、ばっちり水を弾いていました♪

ということで雨で湿った土の上や、芝生の上にセリアのレジャーシートを敷けば、上にのせた荷物たちはいっさい濡れません

さらには雨よけとして荷物に被せれば荷物を雨から守ることもできます

薄いからこそ持ち運びしやすい

ホームセンターで購入できるブルーシートと比べると価格が安いぶん、生地もペラペラです。

ですが!薄いからこそ良いところもあります。それは

とってもコンパクトになるということ!

上の写真にうつっているブルーシートは230×230とセリアのシートよりサイズは大きいですが、それでも4倍〜6倍ぐらいサイズが違います!重さもセリアのものは約170gと軽量!

適当にたたんだ状態でもそこそこ小さくなります。

ペットボトルよりちょっと大きいかな?ぐらいの大きさですので

リュックなどバックにも収納しやすく、持ち運びもしやすいです♪

「今日レジャーシートあったほうがいいかも?」と思えば気軽に持っていくことが出来ますよ!

残念:耐久性は100均クオリティー

さきほど塗装するときの養生に使えます!と上の写真をお見せしましたが、実はこれ1枚1枚を緑色のテープでとめているんです。

作業が終わり、テープを剥がそうとすると表面?が見事に剥げてしまいました。。。

これが

こうです!

すぐにペロッと表面が剥がれてしまいます。

アップで見ると良く分かるんですが、こうなってしまうと、さきほどお伝えした「水をしっかり弾いてくれる!」の恩恵を受けることができなくなります。

どんなに丁寧にテープを剥がしても剥がれてしまうので、テープを使用する場合は覚悟の上ご使用ください。

また、セリアのレジャーシートは4隅にハトメ加工されています。

このハトメ加工も強くひっぱると人間の力であっさり破れてしまいますので、過度の期待はしないようにしてください!

スポンサーリンク

セリア カラーレジャーシートまとめ

  • アウトドアするなら1枚持ってると便利
  • 家の中でも床を汚したくない時につかえる
  • 携帯性にすぐれるレジャーシート

100均商品ということでペラペラなレジャーシートでしたが、デメリットである「薄さ」のおかげで逆に使い勝手が良かったりします

長時間ゆっくりレジャーシートの上でくつろぎたい時には不向きですが、「荷物を地面に置きたくない」や、「床を汚したくない」など様々なシーンで活躍できますので気になった方はセリアをチェックしてみてください!

ユタカメイク ODグリーン #3000 シート
ブルーシートからの卒業!ユタカシートODグリーンでキャンプらしさUPグランドシート代わりにブルーシートを使ってきました。 そしてずっと思っていました「青いなぁ。派手だなぁ。浮いてるなぁ」と。 ...
コールマンレジャーシートサンセット
オシャレで心地いい!コールマンのレジャーシートでアウトドアライフが快適に!公園やビーチでゴロンと寝転びたいなぁ。。 ただ敷くだけなら100均やホームセンターなどで売ってるブルーシートでも可能ですが、ブルー...
キャンプでオススメ100均まとめ
キャンプで活躍するオススメ100均アイテム25選2019年8月24日オススメ100均グッズ追加 100円ショップで見つけたキャンプで活躍するアイテムをご紹介! 当ブログ「モノレ...
セリアでおすすめはコレ!リピ買い&満足な一品たちダイソーに次いで2番目の店舗数をほこる100均セリア。 オシャレな100円商品が多いで有名ですが、デザインだけでなく使い心地が良い...
キャンプ 便利グッズ・その他 ランキング
【便利グッズ・その他】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年6月7日ランキング更新 大きなカテゴリには属さない『その他のキャンプ用品』や、無くてもいいんだけどあると便利な『便利グッズ』...
【2018年】買ってよかった100均グッズBEST10:ダイソー・セリア2018年はたくさん100円ショップへ行き、たくさん買い物をしました。 数えてみると現在までに当ブログ『モノレビュ』でご紹介してい...