ホーム・キッチン

高価なクーラーボックススタンドを100均すのこで代用!

ダイソー 桐すのこ

キャンプで使うクーラーボックスを直置きするのってちょっと抵抗ありませんか?

直置きすることでクーラーボックスは汚れ、保冷効果もダウンします

専用のスタンドが販売されていますが結構なお値段します。

ということで!私は100均で購入したすのこを代用!

代用してみた結果「無いより有ったほうがマシ」となり、現在もすのこを下敷きに使っています。

そんなダイソーの桐すのこをクーラーボックススタンドとして使ってみた正直な感想をご紹介いたします!

購入理由「キャンプでクーラーボックスの下敷きにいいのでは?」

キャンプ必需品となるクーラーボックス。そんなクーラーボックスを地面に直置きすることで起こるデメリットは

  • 保冷力ダウン
  • 底が汚れる

と言ったことがあげられます。

特に私が気にしているのは『底が汚れる』ということ。保冷力ダウンについては安価なクーラーボックスを使用しているのであまり気にしていません(笑)

では、底が汚れることでどうなるかと言うと、そのまま車の中へ積み込むと泥で車内が汚れます。

「拭けばいいのでは?」と考えますが、何かと食材や飲み物が残ったクーラーボックスは重く、それを持ち上げ底を拭くという行為がけっこう辛いんです。

ということでクーラーボックスの下に敷く何か良いものはないか?と探してみると

こういった専用のスタンドが発売されていました!

しかし!安いモノを探しても3,000円もします(2018年8月27日時点)!高くないですか??

さらに言うと「嵩張る」というレビューがあり、持ち運びも微妙そうです。

もっと安くどうにか出来ないか?と最初にたどり着いたのがレジャーシート。

大きさを調整できるので1枚あればクーラーボックスや収納ボックスなども上に置けます。

しかしサイトがスマートに見えないうえに、水が溜まってしまったり、シートの裏がびしょびしょになり撤収時がかなり面倒でした。

次に試したのが過去にご紹介したダイソーレジャー椅子。高さもあり、耐荷重も50kgとスタンドとして使える!と確信していましたが、椅子がグラつき不安定で却下。

ダイソーレジャー椅子
【ダイソー】耐荷重50kgのレジャー椅子だけど65kgの大人が座れる!花火大会やピクニック、バーベキューやビーチなどなどアウトドアで『イス』があったらいいのになと思ったことはありませんか? ずっと立っ...

ということで現在たどり着いたのが100均ダイソーで買えるDIYなどで利用されることが多い『桐すのこ』です!

クーラーボックスよりすのこのサイズが小さいのでスマートに敷けますし、撤収時もすのこの底をサッと拭けば完了で楽ちんそうです!

スポンサーリンク

ダイソー 桐すのこの良い点・悪い点

実際にキャンプ場へ持ち込みクーラーボックスの下敷きにしてみた感想をまとめると

  • 軽い
  • 直置きよりマシ
  • 高さが物足りない
  • 水に弱い

といった感じで正直微妙な結果となりましたが、代用品が見つからず現在も使い続けています(笑)

それではダイソー桐すのこをクーラーボックスの下敷きに使ってみた満足・残念な部分を具体的にご紹介いたします!

持ち運びは楽

ダイソー桐すのこは良くも悪くも薄く軽いです。

ということで重さに関しては何一つ文句なし!

すのこのサイズが『40×25×1.5(高さ)cm』なのでどうしても面積を必要としますが、高さが1.5cmと薄いのでちょっとしたスペースがあれば収納できます。

2枚のすのこを持ち運ぶなら2枚を重ねることが出来るので1枚とさほど変わらないサイズで持ち運びが可能です!

すのこを敷けば少しはマシに!

それでは本題であるクーラーボックスの下敷きとして使ってみた感想をご紹介します!

先に結論を述べると「無いよりマシ」といった感じです!

まず「すのこ」があったことで良かった点としては、直接地面に触れなくなるのでクーラーボックスの底の汚れはかなり軽減され撤収時が少し楽になりました

そして、「地面に直接置きたくない」という気持ちを和らげることが出来るとともにクーラーボックスの底を傷つける心配もなくなります

ちなみに、すのこが薄く軽くもろそうですが、私が所有している25リットルのクーラーボックスをパンパンに詰め込んだ状態でも壊れる様子はありませんでした!

ロゴス アクションクーラー25
安くても保冷力満足!ロゴスのクーラーボックス25Lを持ってアウトドアへキャンプ必需品の1つクーラーボックス。 たくさんのメーカーからカワイイものからカッコイイもの、保冷力が抜群にすごいものから壊れない...

高さが足りない

ここからは微妙だった点をご紹介します。

さきほど「汚れをかなり軽減できる」と書いたのは完全に防ぐことが出来なかったからです。

その理由はすのこの高さが『1.5cm』と低く雨が降れば地面からはねたドロが付着、クーラーボックスが結露すれば地面から舞い上がる土埃が付着し底&下のほうが汚れます(笑)

結果的に汚れは軽減されるがクーラーボックスを拭くという作業から逃れる事ができませんでした。

専用のクーラーボックススタンドは地面からの高さが15cm以上あり、しっかり高さを確保しています。(地面からの熱を防ぐ意味が大きいと思いますが)

すのこが湿る

我が家がキャンプをする日は80%の確率で雨が降ります(笑)

ということで最初から地面が濡れていることがあり、濡れた地面にすのこを敷くことで『すのこ』が水分を吸ってしまい湿ってしまいます。

濡れたまま片付けるとカビがはえてしまいますので乾燥させなければいけません。

撤収時が晴れていれば早めに乾燥作業に移れますが、雨だった場合は帰宅してからの乾燥となりかなり手間です。。

スポンサーリンク

ダイソー 桐すのこまとめ

  • 直置きしたくないアイテムの下敷きにオススメ

結果的にクーラーボックスの下敷きとしての利用はやや微妙な結果となりましたが、現在も使い続けているのは無いより有ったほうが良いと思っているからです!

100円ですし、必要なくなれば焚き火用の薪にもなりますので気になった方は気軽に試してみてください♪

重さが30kg以下ならアルミローテブルをスタンドにするのも手です
キャプテンスタッグ アルミロールテーブル
アルミロールテーブルは安い!コンパクト!耐荷重30kgで文句無しのコスパソロキャンプや、サブで使えるテーブルが安くほしい! それならキャプテンスタッグのアルミロールテーブルがおすすめです♪ 折りた...
荷物を汚したくない!が目的ならセリアの100円レジャーシートもおすすめ
セリア カラーレジャーシート
セリアのカラーレジャーシートはペラペラ。だけどそれが良い!キャンプに使えそう!と購入してきたセリアのレジャーシート。 180×180cmとサイズはそこそこ大きいんですが、100均商品なので...