家電・カメラ・AV機器

99.4%の人が星5をつける中華製ワイヤレスイヤホンを買ってみた

Vidgoo 完全ワイヤレスイヤホン

アマゾンでレビュー数175件、うち星5つが174人!

なんて評価の良い商品なんだ!と、騙されたつもりで購入してみた中華製の完全ワイヤレスイヤホン!

  • ワイヤレスイヤホンの使い方
  • レビューどおり素晴らしいイヤホンなのか

上記2つについてレビューしてみましたので、安価で購入できる中華製・完全ワイヤレスイヤホンが気になっている方は参考にしてみてください♪

Vidgoo 完全ワイヤレスイヤホン 基本情報

スペック

2019/1/13現在は在庫切れしています

名称 ワイヤレスイヤホン IP010
メーカー Vidgoo
重さ  約4g(片耳あたり)

開封・内容物

こちらがアマゾンで購入した『Vidgoo 完全ワイヤレスイヤホン』です!

価格は4,000円でお釣りがくる価格でした(2018年11月4日時点)

パッケージ裏には英語でイヤホンの特徴が記載されています。

アマゾンにあった日本語版の特徴がこちら!

  • Bluetooth 4.2バージョン
  • スマホから7〜8m離れてもクリアな音
  • ケーブルからの開放
  • 携帯性に優れる
  • IPX5防水クラス

上記特徴については後ほどふれます。

ということで開封し内容物を確認!

内容物
  1. 充電ボックス
  2. ワイヤレスイヤホン
  3. マイクロUSBケーブル
  4. イヤーピース2種
  5. 取扱説明書(日本語あり)

初の完全ワイヤレスイヤホンということで日本語ありの取扱説明書がついてて安心!

と思ったら超難解な日本語が・・そして『高音質 高品質』という文字が下部にたっぷり!中華製らしいデザインです!

デザイン

Vidgoo 完全ワイヤレスイヤホンのデザインをご紹介!

イヤホン本体です。丸々したデザインで黒光りしてます。プラスチック感があり高級感は…ありません。

真ん中のシルバーの部分はファンクションボタンです。後ほど使い方のところでご紹介!

イヤホン裏側。『L』と『R』が分かるようにロゴがあります。

もともとついている黒いゴム(イヤーピース)は中サイズです。予備として小と大サイズの2種が付属しています。

装着イメージはこんな感じです!黒いので目立ちますが、飛び出しは少ないので思ってたよりスマートです!

続いて充電ケース。マットブラックでサラサラした素材。

フタを開けるとこんな感じでイヤホンをセットできるようになっています。

充電ケースにイヤホンをセット!

フタの部分は磁石になっているので、フタを閉じてしまえば勝手に中身が飛び出すことはありません!

充電ケースの裏側はマイクロUSBを差し込むところと、充電するときに利用するボタンがあります!

詳しくはこの後の使い方でご紹介します!

スポンサーリンク

Vidgoo 完全ワイヤレスイヤホン 使い方

説明書が難解すぎたので、ペアリング方法、使用時の操作方法、充電方法をご紹介!

ペアリング方法

購入後、一番最初のペアリング方法をご紹介します!(iPhoneとペアリングします)

まずは右側ファンクションボタンを長押しします。

「パワーオン」と最初に聞こえ、そのまま押し続けると「ペアリンク」と声がするので、ここで手を離します。

次に左側のイヤホンを長押し。今度は「パワーオン」という声が聞こえたら手を離します。

するとiphoneの設定→Bluetooth画面に矢印でしめしたデバイスを発見できるのでタップ!

以上でペアリングが完了します!

ちゃんと接続されていればiphoneの画面上部に矢印でしめしたマークが出てきます!

一度ペアリンクしてしまえば、次回からは左右のイヤホンを長押しし「パワーオン」という声が聞こえるまでボタンを押せば接続できるようになります!

操作方法

音楽再生中にイヤホンに内蔵されるファンクションボタンを押すと

  • 1回押す・・・停止・再生
  • 2回押す・・・次の曲へ
  • 長押し・・・電源オフ(片方のボタンを長押しすれば両方の電源が切れます)

このように反応してくれます!右、左、どちらのファンクションボタンでも操作可能です!

ちなみに音質は悪いですがマイクもついていて通話も可能です!こちらもファンクションボタンで操作します

  • 1回押す・・・電話に応答
  • もう一度押す・・電話を切る
  • 2回押す・・・電話を拒否

となっています!ちなみに音楽再生中に電話がかかってくると音楽は停止し「ゼロ、ナイン、ゼロ、ファイブ」といった感じで着信してきた電話番号が英語で読み上げられます。

充電方法

充電ケースにマイクロUSBを差し込むと上のように赤く光ります。これが充電ケース充電中のサインです。

充電が完了すると赤いランプは消えます。

次に、イヤホンを充電したいときはUSB隣にある丸いボタンを押します。

すると充電ケース表側が青く光ります。

この青く光っている時にイヤホンをセットしフタをすることでイヤホンが充電されます!

↑ものすごく見えづらいですが赤い点が2つあります。これがイヤホン充電中のサイン!(実際もめちゃくちゃ見づらいです)

充電が完了すると先ほどの赤い点が青色に変わります!

このまま放置するとずっと光りっぱなしなので、もう一度裏側の丸いボタンを押して消してください。

スポンサーリンク

Vidgoo 完全ワイヤレスイヤホン 残念ポイント

レビュー数と星の数がおかしい!

残念ポイントをご紹介する前に、そもそもどうして私がこのイヤホンをチョイスしたかを話させてください。

ずっと完全ワイヤレスイヤホンが欲しいなと思って探してたんです。

アマゾンなどで検索すると価格帯が4,000円〜30,000円とかなりの開きがあります。

もちろん値段が高くなればなるほど私でも知ってるような一流メーカーのモノが並びます。

が、一度も使ったことがなかったので、もし購入して自分に合わなかったら嫌だなという思いがあり安いものから選ぶことにしたんです。

そんな中、アマゾンで見つけたのが今回ご紹介しているVidgooの完全ワイヤレスイヤホンです!

なんと

レビュー数175件!星5つ!(怪しかったのでスクショしておきました。全部のせると問題かもなので一部のみ)

レビューの内訳を見てみると星5つが174件星1つが1件

明らかに怪しいですが、バグでしょうか?チャイナさんのイタズラでしょうか?真相は分かりません。

本来なら怪しすぎ!と購入を控えるんですが、もしかしたら本当に星5の価値があるのかもしれない!と騙されたつもりで購入してみました。

結果は…

はい。星5は厳しいです。どんなに頑張っても私なら星3です。

その後、再度購入ページをチェック。

すると…

え…?

なんとレビュー数5件!星2.3!に変わってました。。

うーん。まさにそのとおりな評価に!

ということで、何の話しをしてるんだ?でしたが、レビューが明らかにおかしい!そう思った商品は正しい評価ではない可能性がありますのでご注意ください

音が途切れる初期不良

では、ここから残念だったところを具体的にサクッとご紹介していきます!

まず初期不良

症状は左側のイヤホンのみ「ぷつっ…ぷつっ…」と数秒に1度音が止まります

とっても気持ち悪い聞き心地だったので販売者に連絡し交換してもらいました。

対応は、あれ?日本人じゃない?なメール内容でしたが、しっかり対応していただき次に届いたものはちゃんと使えました

たまたまハズレをひいただけだと思いますが、これは残念ポイントです。

音が途切れてストレス

完全ワイヤレスイヤホンが初めてなので、これが普通なのか分かりませんが

音がときどき飛びます。左のみ飛びます。

ブルートゥースを使うので周りに電波を発するモノが多いとなるのでしょうか?

家でもなりますし、電車にのっているときもちょこちょこ音が飛びます。

ずっと音飛びするわけではないですが、残念ポイントにしました。

バッテリーの持ちが悪い

満充電の状態から約2時間でイヤホンのバッテリーが無くなります

2時間もてばいいほうでは?と思うかもしれませんが、私はちょっと物足りないと感じました。

ただ、充電ケースが満充電状態であれば空になったイヤホンを2度ほど充電できるので合計で6時間再生できます。

イヤホンの充電には約1時間かかります。

ちなみにバッテリーが無くなりそうな合図はイヤホンから「バッテリーローゥ」というカッコいい女性の声が聞こえ、1分後に電源が落ちます(気を抜いてると、この声にビクってなります)

音漏れが目立つ

最後の残念ポイントは音漏れについて

周りの音が一切聞こえなくなるほど音量を上げると、けっこう音漏れします。(爆音です)

うるさいとも小さいとも思わない普通の音量でも、やや音漏れします。

一切音漏れをさせたくない場合は控えめのボリュームになります。

スポンサーリンク

Vidgoo 完全ワイヤレスイヤホン 満足ポイント

完全ワイヤレスって素晴らしい

今回ご紹介しているVidgoo 完全ワイヤレスイヤホンは私てきには残念なところが多かったですが

完全ワイヤレスイヤホンというものは素晴らしいですね!!

ケーブルが無いとこんなにも快適なのか!と感動しました♪

音楽を楽しんでいる最中にトイレへ行きたくなっても、イヤホンを外すことなく、音楽を楽しみながらトイレへ行けます!

掃除や洗濯、料理なんかもケーブルを気にせず音楽やオーディオブックを楽しみながら作業できます!

電車での移動中はケーブルのポジショニングを気にしなくてOKです!

歩く時、ランニング中はケーブルがないのでわずらわしさゼロ!実際に装着しランニングしてみましたが耳からおっこちる心配もありませんでした!

イヤホンをつけたまま自由自在に動けるって素晴らしいです!

雨ぐらいなら大丈夫な防水性能

アマゾンの商品紹介ページにてIPX5防水クラスという言葉があったので

雨を演出してみましたが、壊れることなく使えました!

さすがに浸水させるのはNGですが、雨や汗ぐらいの水気ならOKです

音質は値段相応

最後にかんじんな音質を!

音質については並です!悪くはないけど、めちゃくちゃ良くはないです。

良い意味でも悪い意味でも普通です。

値段相応かな?という音だったのでいちおう満足です!

耳にしっかりフィットするイヤーピースに変更することで低音がより強くなり臨場感が上がります♪

スポンサーリンク

Vidgoo 完全ワイヤレスイヤホン レビューまとめ


2018/12/4現在は在庫切れしています

  • 完全ワイヤレスイヤホンは素晴らしい
  • 環境によっては音飛びしやすい
  • バッテリーのもちがいまひとつ

星5だと思って購入したのでハードルが高くなってしまい、残念に感じる部分がおおかったですが

音とびしない環境で、充電の持ちを気にしないのであればVidgooのワイヤレスイヤホンもなかなか良いですよ!

とにかく安い完全ワイヤレスイヤホンが欲しい!という方は是非チェックしてみてください♪

BOSE SoundLink Micro speaker
徹底レビュー!BOSEサウンドリンクマイクロは防水コンパクトでアウトドアに最適アウトドアで音楽聞きたい!湯船に浸かりながらまったり音楽聞きたい! そんな願望を『BOSE SoundLink Micro spe...
HATTEKER 電動バリカン ヒゲトリマー
アマゾンで高評価の『中華製バリカン』は使い心地グッドでしたアマゾンで『バリカン』と検索すると出てくる、ベストセラーで評価数も多く、星4つ以上を獲得している高評価なバリカンを購入! HATT...