アウトドア・スポーツ

OuK火吹き棒をレビュー!安いけど問題無く使えて焚き火が快適に

OuK 火吹き棒(ふいご)

便利で楽しいお気に入りキャンプギア火吹き棒が破損…

火吹き棒が無いと焚き火がいまいち盛り上がりません。。

ということで!新たな火吹き棒を購入!今回購入してみたのはアマゾンで安く購入できるOuKというメーカーの火吹き棒です。

実際に焚き火で使ってみた感想をザックリ言うと

  • やっぱり火吹き棒最高
  • 軽量コンパクトで気軽に持っていける
  • 破損・紛失に注意

といった感じで、やっぱり火吹き棒は最高でした!そして安かったですが何不自由なくOukの火吹き棒で焚き火を楽しめてます!

そんなOukの火吹き棒を詳しくレビューしてみましたので気になっていた方は是非参考にしてみてください♪

OuK『火吹き棒(ふいご)』基本情報

スペック

名称 火吹き棒(ふいご)
メーカー OuK
サイズ 収納時:13cm  最大:62cm
重さ 22g(火吹き棒のみ)
材質 オールステンレス

開封・内容物

こちらがアマゾンで購入し我が家にやってきたOuKというメーカーの火吹き棒です!

価格は1,000円でお釣りがくる価格でした!(2018年12月15日時点)

開封!透明の袋にしっかり梱包されています。

こちらが購入と一緒についてくる専用の収納袋です。

材質はリュックサックなんかに使われてる硬めのナイロンベルトです。

ミニカラビナが付属しています。ズボンやどこかに引っ掛けたい時は便利です!

収納袋の開け口はマジックテープになっています。

ちなみに収納袋は3色から選ぶことができますよ!

ではメインである火吹き棒をご紹介!

こちらがOUKの火吹き棒です!「思ってたより小さい!」が第一印象でした。

分かりづらいですが、さりげなく「OUK」のロゴが入っています!このロゴのおかげでちょっぴり高級感があります。ちょっぴりですよ。

手に持ってみるとこんな感じです!収納時は長さが13cmでした。

最大まで伸ばしてみると62cmあります。十分すぎる長さです。

OuK火吹き棒は伸ばす、縮めるが自由に可能なので13cm〜62cmの間で好きな長さにすることができます!

出し入れのスムーズさは購入ページにもあったとおり少しきつめです。とくに縮める時が少し硬いです。きつい理由は隙間をなくし息漏れを軽減、耐久性アップのためだそうです。

息を吹きかける部分は直径1cm。息が出る方が直径0.5cmです。数ある火吹き棒の中でも細いタイプです。

ふいご本体の重さは22g。ボールペンと比べると重いですが軽いです!

スポンサーリンク

OuK『火吹き棒(ふいご)』満足ポイント

焚き火がより楽しく快適に

一度使うとその便利さから

火吹き棒が無いと焚き火を楽しめない!

と思わせてくれるキャンプ道具です。ちょっと大げさですが、間違いなく焚き火が楽しく快適になるアイテムです

火吹き棒を使うと一点集中で空気を送ることができるので

あっという間にくすぶってた薪が炎となって燃え上がってくれます!

ピンポイントで空気を送れるメリットは、上記のように簡単に炎を復活させれることと、灰の飛び散り防止にもなり一石二鳥で便利です!

また、Oukの火吹き棒は長さが62cmあるので、遠距離からも焚き火の操作が可能です。

うちわなどを使う場合、焚き火の側へと移動する必要がありますが火吹き棒なら少し離れた場所から安全に使うことができます。

このように火吹き棒があると焚き火がかなり快適になります!そして!炎が復活する瞬間というのは「きたきた!」と最高に楽しい瞬間でもあります♪

一度使えばやみつきになること間違なし!

コンパクトかつ軽量

Oukの火吹き棒は伸縮可能です!縮めた時は13cmでとっても小さいので邪魔になることはありません

ボールペンと同じぐらいのサイズなので、バックや収納ボックスにはもちろん、ズボンのポケットなんかにもすっぽり収まります

ワークマン綿ヤッケの肩についてるペン入れにも余裕で収まるので「キャンプ中はずっと一緒」もできます。

便利なキャンプギアでも大きすぎると持ち出しに躊躇することがありますが、火吹き棒は軽量コンパクトなので何のためらいもなくキャンプ場へと持ち込めます

スポンサーリンク

OuK『火吹き棒(ふいご)』注意ポイント

紛失および破損に注意

実はこちらの火吹き棒、私にとって2代目になります。

なぜ、2本目を購入したかというと

初代火吹き棒を伸ばした状態で上から踏んづけてしまいパキっと割ってしまったんです。。

このように火吹き棒は伸ばした状態では耐久性が悪くなり破損しやすいので上から踏んだり、座ったりしないようご注意ください。

また、火吹き棒は形状が丸いのでコロコロ転がりやすく、テーブルの上に置いたつもりが地面に落ちていた。なんてことも多いです。

縮めた状態だと13cmしかないので存在感が薄く、地面の色によっては同化してしまい探しづらく、紛失の可能性もあるのでご注意ください。

OuK『火吹き棒(ふいご)』レビューまとめ

  • 焚き火で大活躍
  • 軽量コンパクト
  • 破損・紛失に注意

1つ目の火吹き棒が壊れるも、2つ目を購入してしまうほど火吹き棒は便利で楽しいお気に入りの焚き火グッズです

価格も比較的低価格で購入できますし、コンパクトなので持ち運びもしやすいので、まだ火吹き棒を取り入れていない方は是非チェックしてみてください♪

一度使うと火吹き棒無しでは物足りなくなりますよ

焚き火 キャンプ用品ランキング
【焚き火】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年11月7日ランキング更新 キャンプならではの遊び、焚き火。 なんとも言えないワクワク感。ずっと見ていて飽きない炎。最高...
2,000円以下で買える安くて満足なキャンプ道具
2,000円以下で買える「安くて満足」なキャンプ道具たちキャンプ道具を選ぶ際に大事なのが「価格」 上を見ればキリがありませんが、安いキャンプ道具もたくさんあります! そこで!この記...
火吹き棒とファイヤースターターを安価でセット購入!焚き火の楽しさ倍増ですただでさえ楽しい焚き火をさらに楽しくできる2つのアイテム『火吹き棒』と『ファイヤースターター』 火吹き棒は消えた炎を復活させること...
ワークマン 新作 綿ヤッケ
ワークマンで人気の綿かぶりヤッケが欠品だったので『綿ヤッケ』を購入!インスタなどSNSで爆発的な人気となったワークマンの綿かぶりヤッケ! 残念ながら『綿かぶりヤッケ』は欠品状態で購入できませんでした...
モーラナイフ コンパニオン ヘビーデューティー
モーラナイフ・ヘビーデューティーを使ってバトニングにフェザースティック!バトニングという言葉をご存知でしょうか? バトニングとはナイフを使って薪割りすることを言います! 薪は購入する場所によっては...
ピコグリル398
大人気な焚き火台をレビュー!ピコグリル398の魅力と注意点え?この焚き火台、こんなに小さくなるの?すごい! と、物欲センサーにおもいっきり引っかかり購入してしまった焚き火台『ピコグリル39...
テオゴニア ファイヤープレーストング
テオゴニアのトングがめちゃカッコイイ!価格は高いけど満足度高しカッコイイなぁと思うデザインのキャンプ道具ってどうして高額なんでしょうか? 高いからカッコイイのか。カッコイイから高いのか。 ...