家電・カメラ・AV機器

どんなバッグもカメラバッグに変えてしまうハクバインナーソフトボックスが便利

ハクバ インナーソフトボックス

カメラを少しでも丁寧に持ち運びたい。でもカメラ専用バッグは…

ということで購入したのがハクバのインナーソフトボックスです!

柔らかいクッション素材でできたボックスで、この中へカメラを入れ、ボックスをバッグへイン!

バッグinバッグな使い方で、愛用しているバッグがカメラバッグに早変わり!

そんなハクバ・インナーソフトボックスの使い心地を正直レビューしてみましたので参考になれば幸いです!

ハクバ『インナーソフトボックス300』基本情報

名称 インナーソフトボックス 300
メーカー ハクバ(HAKUBA)
サイズ 内寸:幅24 × 奥行10 × 高さ13cm
外寸:幅26 × 奥行12 × 高さ15cm
重量 約110g
仕切りパッド 2枚
材質 ポリエステル
カラー展開 ブラック、グレー、オレンジ
サイズ展開 100、200、300(この記事で紹介)、400、500

デザイン・特徴

アマゾンで購入したハクバのインナーソフトボックス300。

価格は1,313円でした(2019年12月23日時点)

今回購入したのは300というサイズで色はブラック。

色はオレンジ、グレーもあり、サイズは100〜500まで100刻みであります。私が選んだ300はちょうど真ん中(詳しくは後ほど)

ハクバ・インナーソフトボックスの素材はポリエステル。

さわり心地はマイクロファイバークロスのような感じ。

ソフトという名称からも全体がクッションのようになっていて柔らかいです。

正面右下にひっそりとHAKUBAのタグ。

フタはマジックテープによって固定されています。

背面にもマジックテープがあります。

そうです!必要なければフタを取り外すことができます!

横からみたハクバインナーソフトボックス。

底は側面同様とくに何もありません。

フタ、側面、底、ボックス全体が厚み1cmほどのクッションになっています。

フタをあけると中に仕切りパッド2枚が登場。

仕切りパッドの枚数は選んだサイズによって変わります

この仕切パッドはマジックテープによる脱着が可能!

必要なければ取り外して使うこともできますし

ボックス内のどこにでもくっつくので自由にレイアウトを決めることができます!

ちなみに、フタにもくっつきますし、仕切りパッド同士をくっつけることもできます!

ハクバインナーソフトボックスのサイズは

外寸 幅26 × 奥行12 × 高さ15cm となっており、ボックス全体が厚み1cmとなっているので、内寸は外寸から2cm引いた 幅24 × 奥行10 × 高さ13cm です。

仕切りパッドも約1cm厚みがあるので、仕切りパッドを使用する場合はさらに内寸は狭くなります。

重量は約110gでボックス単体は軽量です!

サイズ展開

私が購入したのは300というサイズですが、ハクバインナーソフトボックスはサイズ展開が豊富なので参考までに他のサイズをご紹介します。

サイズ 外寸(cm) 内寸(cm) 仕切り枚数
100 W15×D10×H11 W13×D8×H9 0
200 W21×D11×H12 W19×D9×H10 1
300 W26×D12×H15 W24×D10×H13 2
400 W26×D15×H17 W24×D13×H15 2
500 W31×D19×H12 W29×D10×H17 2

どのサイズを選んでも厚み1cmなので、外寸から2cm引いた数字が内寸となります。

スポンサーリンク

ハクバ『インナーソフトボックス300』2つの満足ポイント

満足①:普段使いのバッグがカメラバッグに

大切なカメラ機材を少しでも保護しながら持ち運びたい!

そう思い、カメラを持ち運ぶに特化したカメラバッグを買おうと思いました。

でも、、けっこう良いお値段するし、デザインやサイズもいまいちピンとくるものがありませんでした。

そこで購入したのがバッグinバッグを可能とするインナーソフトボックスです!

これなら、普段使用しているバッグがカメラバッグに早変わり

フタも厚みが1cmあるので、インナーソフトボックスの上に多少重いものを載せても大丈夫!

いつも使ってるバッグなのに、しっかりカメラを保護しながら持ち運び!

もちろん、違うバッグに入れて持ち運ぶこともできるので、今持ってるバッグ、今後購入するバッグ、どんなバッグもカメラバッグにできます♪

満足②:レイアウト自由自在

カメラ、レンズ、その他アクセサリー、人それぞれ持っているアイテムも違うし、大きさも違います。

そんな時も、ハクバインナーソフトボックスなら仕切りを自由に動かせて便利です♪

カメラにハマると、レンズを買い足したり、様々なアクセサリーが増えてくると思いますが、そういった時にも仕切りパッドの位置を調整で対応可能!

他にも、「今日はコレとコレとコレを持っていこう」といった感じに、毎回持ち出すモノが違うときも自由に調整できる仕切りは便利です♪

ちなみに、ソフトボックスなので、ある程度なら内寸どおりでなくとも収納できます(保護する意味が半減しそうですが)

こちらもあまり良い使い方ではないですが、多少はみ出してもフタをしめることができます!

スポンサーリンク

ハクバ『インナーソフトボックス300』2つの注意ポイント

注意①:単体での持ち運びは厳しい

ハクバインナーソフトボックスは持ち手のたぐいがありません。

なので、持ち運びを単体で行うのは少々厳しく、バッグとセットが望ましいです。

ちなみに、フタのところにあるマジックテープがなかなか強力なので、ミラーレスカメラとレンズ2つぐらいなら逆さにしてもフタが開くことはないです!

もしもの時も安心♪

注意②:バッグを圧迫しカメラへのアクセスは悪い

ハクバインナーソフトボックスはカメラを保護するため厚みが1cmありバッグを圧迫しやすいです。

なので、カメラ機材以外のモノもバッグへ入れるなら、お手持ちのバッグとインナーソフトボックスの外寸サイズをよーく照らし合わせてから購入することをおすすめします。

それから、「どんなバッグに入れるか」「どのように入れるか」によっても変わりますが、インナーソフトボックスをバッグの奥の方へ入れてしまうと

上の荷物をかき分け

フタを開けたのちようやく取り出せるので、カメラを取り出すのに一苦労します。

専用カメラバッグではないので、こればかりは我慢ですね。

ただ、私のようにキャンプ場に到着し、長時間その場に滞在する

なんて時はインナーソフトボックスだけを取り出せばカメラの置き場所を作ることができ重宝しています♪

ハクバ『インナーソフトボックス300』レビューまとめ

  • どんなバッグもカメラバッグに変身
  • 仕切りでレイアウト自由自在
  • カメラへのアクセスは悪い

カメラバッグを購入するのと比べ価格をグンと抑えられ、どんなバッグでも使用できるので満足できる購入品でした!

バッグの中へバッグといった使い方なので、カメラの取り出しはやりづらいものがありますが、安かったし、好きなバッグでお出かけできるので我慢できます。

サイズ展開も豊富ですので、お手持ちのカメラ機材、バッグの大きさと照らし合わせベストなインナーソフトボックスを選んでみてください♪

カメラアクセサリーおすすめランキング
YouTubeやブログの撮影で活躍するカメラアクセサリーおすすめランキング 2020年3月21日ランキング更新 NEEWER「アルカスイス互換 プレート&クランプ」を追加しました! You...
CHIHEISENN 卓上三脚 ミニ カメラ三脚
持ち運びに最高!小さく軽いCHIHEISENNのミニカメラ三脚がコスパ良し!カメラで写真をキレイに撮影したい!集合写真や自撮りをキレイに撮影したい!という思いから気軽に外へ持ち運べるミニ三脚を探してみました。 ...
マンフロット トラベル三脚 Element
三脚は値段に比例して良い?マンフロットのトラベル三脚で高級三脚の良さを知るブログやYoutubeで何かと撮影することが多くなってきたのでそろそろ高い三脚でバチッと撮影しよう! と選んだのがイタリアの三脚メ...
Amazon限定モデルの三脚が安い!趣味程度の写真撮影なら十分活躍できます安く三脚をGETしたい!小型三脚だけじゃ満足に写真撮影できない! そんな方にぴったりなのが今回ご紹介する、Amazon限定モデルH...
オークリー(Oakley)ESSENTIAL DAY PACK S 2.0
両手フリーでお出かけ!『オークリーデイパック』がスタイリッシュでカッコいい!できることなら手ぶらでお出かけしたい。だけど何かと持ち歩きたい荷物もある。。ということでいくつかバッグを所有しています。 私が所有...
ダイソー 舟形ランチ トートバッグ カメラバッグ代用
ダイソーの生地しっかり保冷バッグをカメラバッグとして代用!できるなら100均グッズで代用したい。 100均が好きな私は常日頃こう考えています! ということで本日ご紹介するのはカメラや...
アルカスイス互換NEEWERの激安プレートとクランプで快適三脚撮影三脚チェンジが大変すぎる… そこで少しでも三脚チェンジをスムーズにするため購入してみたのがNEEWERのアルカスイス互換クランプと...