アウトドア・スポーツ

【100円】ホームセンターで買える着火剤ベスターの実力を検証

バーベキューするならあると便利なのが着火剤!

今では100円ショップにも様々な商品ラインナップがあり、どれがいいのか迷いますよね?

過去の記事でダイソーの着火剤が優秀ということをお伝えしましたが、今回はホームセンターで見つけ100円で購入できたベスター着火剤のご紹介!

先に使ってみた結論を言うと私の火起こし方法とは相性が悪くいまいちな結果となってしまいました。

ということでダイソー着火剤との比較も交えてベスター着火剤をご紹介いたします!

ベスター着火剤を購入するまで

100均着火剤の保険として

バーベキュー用にとダイソーで見つけた着火剤を購入しましたが「本当に使えるのかな?」という不安が。。

バーベキューメインの食事だったので着火剤が使えないとなると炭に火を起こせず大ピンチ!食にありつけなくなります!

一度も使ったことがない着火剤への不安から保険の着火剤を用意することに。

ホームセンターの安心感

100円ショップ以外で着火剤を購入するとなると1番に思い浮かぶのがホームセンター!

ということで近所にあるホームセンターへと行ってみました!購入時期が夏前ということでキャンプやバーベキューグッズが入り口付近にありすぐに着火剤を発見!

それがこちらの『ベスター着火剤』です!

なんとお値段が100円ほどでダイソーと変わらない価格でした!しかも中身はダイソーのものよりやや多いです!

「最初からホームセンターで買えば良かった!」と、その時は思いました・・・・

スポンサーリンク

スペック

それでは購入した着火剤ベスターのスペックをご紹介!

着火剤は板状になっており2枚入りです。1枚あたりのサイズは約117×145×9mmで写真のように切り込みがありちぎって好きな大きさを使用することが可能です。

原材料は木質繊維質、第二石油類(灯油)との記載があり、着火剤そのものはかなり灯油の匂いがします。ちなみにダイソーの着火剤は馬の◯ンのような香りがします(笑)

スポンサーリンク

キャンプで炭への着火に使ってみた感想

実際のキャンプ場で炭への着火にベスター着火剤をつかってみて分かった満足・残念な部分をまとめると

  • 瞬発力高め
  • 燃焼時間が短い
  • 完全放置できなかった

と言った感じで、残念ながら私には「使いづらい」という印象でした。。

それでは上記満足・残念ポイントをダイソーの着火剤と比較しながらご紹介いたします!

スポンサーリンク

満足ポイント

着火後すぐに大きな炎

ダイソーの着火剤をつかった後にベスター着火剤を使ってみて分かった特徴は着火後すぐに大きな炎があがるということです!

こちがその証拠写真!上記写真は着火してすぐの様子です。ちなみに先にダイソーの着火剤に火をつけました!

この通り火をつけた瞬間勢いよく炎がゴーゴー燃え上がります

ただ…この瞬時に燃え上がる炎の使い方が私には分からずではあります。。

スポンサーリンク

残念ポイント

燃焼時間が短すぎる

ベスター着火剤とダイソー着火剤を比べた時に一番がっかりだったのが燃焼時間です

2つの着火剤の燃焼時間を同時に計測してみましたのでご紹介いたします。

左がダイソー。右がベスターの着火剤です!ほぼ同じ大きさにしています。

着火1分後。2つの着火剤は大きな炎をまとって燃えています。

着火2分後。ダイソー着火剤は勢いが変わらず燃えています。ベスター着火剤はやや炎の勢いがおちました

着火3分後。ダイソー着火剤は相変わらず良い勢いで燃えているのに対し、ベスター着火剤はもうすぐ消えそうな雰囲気を出し始めました

着火4分後。ダイソーは調子良く燃えてます!一方のベスターはというと…火が消えてしまいました!!!

その後も計測し続けダイソー着火剤は8分36秒で火が消えました。(以前の計測では10分持ちましたが8分半でも十分です!)

ということで結果は

  • ベスター着火剤・・約4分
  • ダイソー着火剤・・約8分30秒

となり、ダイソー着火剤の半分以下でベスターは火が消えてしまいました。。

火をつけた瞬間はベスターのほうが大きく炎があがりますが、30秒もすればダイソーも同じぐらい大きな炎があがります。

ダイソーの着火剤が優秀すぎるのか、私がつかったベスター着火剤がたまたま調子が悪かったのか…

ダイソー バーベキュー用着火剤
コスパ良し!ダイソーの着火剤がビックリするほど優秀だった100均の着火剤って大丈夫なの? 100均って安くて便利なモノも多いですがハズレグッズも多いイメージですよね? そんな100...

火おこし器と相性が悪い

先程の実験結果から燃焼時間が短いということが分かったベスターの着火剤。

燃焼時間が短いことで起きる弊害は火おこし器との相性が悪いということです。

いつも私は炭に火をつける時にキャプテンスタッグの火起こし器を使っています。その時に使用してたのがダイソーの着火剤3片。

10分〜15分もすれば炭は真っ赤になりすぐにBBQを開始できるようになります。使用する着火剤の片数を減らさない限り失敗することなく確実に炭に火をつけれます。

ということで「火起こしは絶対に失敗しない」と思い込みベスターの着火剤も同じように使ってみたらものの見事に失敗しました!

炭にしっかり着火する前に着火剤が尽き果ててしまうんです。。

しかし、せっかく購入した着火剤なのでなんとか使いたいと考え答えを見つけました!

私がとった方法は正方形サイズにちぎったベスター着火剤を2分おきに追加していく方法です!

この方法で4片〜5片を追加することで炭に火をつけることに成功しました

ということで追加投入しながら4片〜5片ぐらいで火おこし器を使った炭への着火が可能でした!

これはダイソーの3片とほぼ同じ量になりますので結果的に使用する着火剤の量は同じということになります。

ダイソーの着火剤と同じ分量で炭に火をつけることができましたが、数分おきに着火剤を追加投入するのは正直面倒でした(笑)

キャプテンスタッグ 炭焼名人FD火起し器
火おこし失敗とおさらば!キャプテンスタッグ炭焼名人で簡単BBQバーベキューをもっと手軽に楽しみたい人必見です! バーベキューの一大イベントに『火起こし』があります。慣れていない人だと新聞紙、薪...

ということで「もっと簡単に火をつけられないか?」とネットでベスター着火剤をつかった炭への着火方法を調べてみました!

そして見つけた方法が

ベスター着火剤を置き

着火剤の上に炭を直置きし放置という方法です!

もしこれで炭に火がつくなら楽ちん&火おこし器は必要なく荷物が減ります!

いざ着火!!

勢いよく炎があがります!もしかしたらいけるかも!と期待が膨らみます!

4分がすぎ着火剤の火が消える頃です。結果は・・・

失敗です!!!

写真を見ると燃えてない部分もあり、着火剤を置く場所が悪かったのか、着火剤の量が少なかったのか、とにかく失敗してしまいました。

結局この方法では炭に火をつけれずじまいでした。難しいです。。

ベスター着火剤まとめ

  • 火起こしの知識がある方に安価な着火剤としてオススメ

今回ご紹介したベスターの着火剤は楽をしたい私にとってはやや使いづらい印象でした。

ただ私が試した方法以外にもたくさんの火起こし方法がありますので、ベスター着火剤と相性の良い方法があるはずです!(なげやりですみません)

改めてダイソー着火剤と火おこし器の組み合わせが最強だと気付かされました!

ダイソー バーベキュー用着火剤
コスパ良し!ダイソーの着火剤がビックリするほど優秀だった100均の着火剤って大丈夫なの? 100均って安くて便利なモノも多いですがハズレグッズも多いイメージですよね? そんな100...
キャプテンスタッグ 炭焼名人FD火起し器
火おこし失敗とおさらば!キャプテンスタッグ炭焼名人で簡単BBQバーベキューをもっと手軽に楽しみたい人必見です! バーベキューの一大イベントに『火起こし』があります。慣れていない人だと新聞紙、薪...
SOTO フィールドチャッカー ST-450
炭への着火も楽チン!炙り料理も楽しめるSOTOフィールドチャッカーをレビュー炭や薪への着火をもっと簡単かつスピーディーにしたい! それならSOTOのフィールドチャッカーST-450がオススメです。 勢...
BBQ・焚き火 キャンプ用品ランキング
【BBQ・焚き火】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年5月2日ランキング更新 キャンプには様々な醍醐味がありますが、私が一番楽しみにしているのが『BBQと焚き火』です! こ...