家電・カメラ・AV機器

安くて小型でも強風!ダイソーミニ扇風機カプセルを正直レビュー

ダイソー ミニ扇風機 カプセル

小型扇風機を使ってみたい!できれば安く!

そんな方に「物は試し」に使ってみてもらいたいのが100均ダイソーで購入できるミニ扇風機カプセルです。

価格はダイソー価格の100円+税。使用する単4電池2本だけ別途用意しなくちゃいけませんが激安です。

安いので微妙な点もあるけど、しっかり強風で涼しくなれます

ということで、この記事ではダイソーミニ扇風機カプセルを実際に使って分かった満足な点と残念な点を詳しくご紹介いたします!

ダイソー『ミニ扇風機 カプセル』基本情報

名称 ミニ扇風機 カプセル
メーカー ダイソー
サイズ 10.5 × 直径3.4cm
重さ 65g(電池含む)
材質 ポリスチレン、ポリプロピレン
使用電池 単4電池 × 2本(別売り)

デザイン・特徴

100均ダイソーで購入してきたミニ扇風機カプセルです。

購入したのはブルーで、他にもピンクやイエローがありました!

価格は100円+税。

ミニ扇風機カプセルを作動させるために必要な単4電池2本は別売りとなりますので注意です。

内容物はミニ扇風機カプセル本体と、扇風機に取り付けられるストラップ。

ミニ扇風機カプセルはまさにカプセルなデザイン!ドクターマリオを思い出します。

プラスチックなボディで青色の部分はスケルトンなキャップ。

キャップを引き抜くと羽根が登場!

ん?キャップに羽根が収まってた?

そうなんです!ミニ扇風機カプセルの羽根は柔らかいビニールのような素材なんです!

なので、簡単に折り曲げることが可能でキャップの中に収まるというわけです。

扇風機を起動させるために別売りの単4電池2本を入れていきます。

電池を入れる場所は扇風機の下側。スライド式のフタを外せばOKです!

電池を入れる近くに付属のストラップを入れる穴もあります!

電池をセットできたら準備完了!スイッチは本体中央にある赤いボタン。

スイッチオンとともにブイィィィンと羽根が勢いよく回ります!

風力調整などは無くONかOFFの2択です。(風力などはのちほど詳しくご紹介します)

ミニ扇風機カプセルのサイズは『直径3.4 × 長さ10.5cm

手のひらにすっぽり収まるサイズです。

羽根を広げると直径7cmほどになります。

重さは電池込みで65g。iphone7と比べて約半分の重さです。

スポンサーリンク

ダイソー『ミニ扇風機 カプセル』3つの満足ポイント

満足①:100円だけどなかなかの風力

ダイソーミニ扇風機カプセルを起動させ最初に驚いたのが

100円だけどけっこう風強い!でした。

GIFなので伝わりづらいかもしれませんが、一般的な扇風機の『中』ぐらいの風力があるのでは?な感じです!

ダイソーには300円の扇風機もありますし、一般的なミニ扇風機は安くても1,000円ぐらいするものが多いです。

そんな中、100円で購入できるミニ扇風機カプセルだったので正直期待してませんでしたがなかなかの風力で満足です♪

ちなみに180cmぐらい離れた場所でも髪の毛が動くぐらいの風がきます。

そして4mほど離れた場所でも、少しではありますが風が届きました!

ただし!扇風機の羽根が直径7cmと小さいので、広範囲に風を送ることはできず直線的な風となります。

なのでミニ扇風機カプセルは1人用と思ってください。

満足②:電源が隠れる&柔らかい羽根で安全

ミニ扇風機カプセルはキャップをしてると電源の操作ができなくなります。

つまり、誤作動の心配はありません♪

そして!羽根が柔らかい素材なので万が一指が触れてしまっても、ちょっと痛いですが怪我はしません!

満足③:小型だから持ち運びが楽ちん

ダイソーのミニ扇風機カプセルはとにかくコンパクトです!

スマホより小さいのでバッグはもちろんポケットにだって入ります♪

少し荷物が増えるぐらいなので、使う使わない関係なく外へ持ち出すこともでき、アウトドアやスポーツ観戦などで活躍できます♪

スポンサーリンク

ダイソー『ミニ扇風機 カプセル』2つの残念ポイント

残念①:モーター音がうるさい

起動のときに「思ってたより風つよい!」と同時に「思ってたより音がうるさい」とも感じました。

ブイィィンというモーター音です。

上の写真は近距離で音の大きさを計測したものですが『70dbデシベル』を記録。

この70dbという音は一般的に『うるさい』に分類される音量で、騒々しい街頭、2mの距離で聞くセミの鳴き声にあたります。

で、さすがにこんな近距離で扇風機を使うことはないので、実際に使うであろう20cmぐらい離してみると

50dbを記録。

これは『普通』に該当する音量で、家庭用クーラーの室外機ぐらいの音量です。

と、数値上は普通な音量ですが、私はけっこううるさいと感じました

同じ部屋の中ならどこにいてもブイィンという音が聞こえる音量です。(隣の部屋でも壁が薄いと聞こえます)

残念②:電池の持ちが悪い

ミニ扇風機カプセルには電池が付属していないので、ダイソーで一緒に単4電池も購入。

そして、新品の電池をつかって起動できた時間はおよそ45分でした。

配線などが無いのでどこへでも持ち運べるメリットはあるんですが、ちょっと45分は短いです。

ちょこちょこ使うぶんには長持ちしてくれますが、スイッチオンのままくつろぐというような使い方には向いていません

スポンサーリンク

ダイソー『ミニ扇風機 カプセル』注意ポイント

注意:吊るして使うは工夫が必要

私は両手フリーが好きです。

なのになぜハンディタイプなミニ扇風機を購入したかというと

キャンプで吊るして使えばこもる熱を外へ出せるのでは?と考えたからです。

我ながらナイスアイデアだと思ったんですが…

ご乱心です

ときどきおとなしいです。

といった感じで、吊るして使うには安定性が悪いです。

ストラップがねじれるせいで暴れてしまうので、このへんを工夫すれば安定します。

もし手で持ちたくないのであれば、クリップなどで固定すれば両手フリーで風を楽しめます。(扇風機の直径が約3.4cmなのでけっこう開くクリップや洗濯バサミが必要です)

また、洗濯バサミやカラビナなどアイデアしだいでベストな位置にミニ扇風機カプセルを設置できる

かもです。

スポンサーリンク

ダイソー『ミニ扇風機 カプセル』レビューまとめ

  • 100円だけど風は強め
  • コンパクトで持ち運びしやすい
  • 音がうるさく電池持ちが悪い

ハンディ扇風機としてではなく、吊るして使おうと購入した扇風機だったので、何かしら工夫しないと使えないと分かりちょっと残念ではありました。

ただ、100円にしてはかなりの風力です。電池持ちがあまり良くないので長時間の使用には向きませんが、ちょっとしたアウトドアに持ってけば、少しの間ではありますが涼しい風を楽しめます

一度ハンディタイプの扇風機がどんなものなのか試して見たいという方は是非ダイソーをチェックしてみてください!

ダイソーウォータージャグ
ダイソーでウォータージャグ買うなら新モデルが安くてオシャレでオススメ!ダイソーで購入できるウォータージャグには2種類あります! 折りたたみコンパクトになる旧モデル。 そして、折りたたみは出来ない...
ダイソー保冷剤500gハードタイプ
ダイソーで買える保冷剤ハードタイプ500gの実力を実験で検証!100円ショップで購入できる保冷剤ってどうなの? そんな疑問を解決すべくダイソーで購入できるハードタイプの500g保冷剤をつかった...
ダイソー ペチャンコ水筒(OUTDOOR  WATER BAG)
100均ダイソーのウォーターバッグがアウトドアで大活躍キャンプやバーベキューでちょっとだけ『水』使いたいなって時ありますよね? 例えばラーメンやコーヒーのお湯、手が汚れたから洗いたい、...
DIYウォータージャグスタンド
【DIY】たった250円でオシャレで実用的なジャグスタンドが作れます!ウォータージャグ使うならジャグスタンドがあると便利! でもウォータージャグも買って、ジャグスタンドも買ってと費用がかさみますよね。...
ダイソー 電球型ライト
キャンプでそこそこ使えるダイソーの電球型ライトをレビューとにかく安く、キャンプの夜を明るくしたい。 それなら100円+税で購入できるダイソーの『電球型ライト』はどうでしょうか? 明...