まとめ

【クーラーボックス・ジャグ】買ってよかったキャンプ用品ランキング

クーラーボックス・ウォータージャグ キャンプ用品ランキング

2019年1月17日ランキング更新

キャンプをするなら大切になってくる保冷と水!

ということで!今回はこの2つに関連するキャンプ用品を「買ってよかった!」と思える順にランキングにしてみました!

前半はクーラーボックス関連、後半はウォータージャグ関連となっています!独断と偏見によるランキングですが参考になれば嬉しいです!

キャンプ用品ジャンル別1位まとめ

買ってよかったキャンプ用品ジャンル別1位
買ってよかったキャンプ用品ジャンル別1位はコレ!2019年6月12日ランキング更新 山ほどあるキャンプ用品。 多いからこそ「どれにしようか!」と選ぶ瞬間が最高に楽しいですよね!...
スポンサーリンク

クーラーボックス関連 買ってよかったランキング

4位:保冷剤ハードタイプ(ダイソー)

ダイソー保冷剤500gハードタイプ

保冷力アップを安く済ませようと購入したダイソーで買える100円の保冷剤ハードタイプ!

凍結までの時間が約6時間と早く使いやすさは抜群ですが、肝心の保冷力は残念な感じに。

たまたまかもしれませんが、凍らせたペットボトルのほうが保冷力が優れるという結果となりました。。

ダイソー保冷剤500gハードタイプ
ダイソーで買える保冷剤ハードタイプ500gの実力を実験で検証!100円ショップで購入できる保冷剤ってどうなの? そんな疑問を解決すべくダイソーで購入できるハードタイプの500g保冷剤をつかった...

3位:キャンプアウト クーラーバッグ(キャプテンスタッグ)

キャプテンスタッグ キャンプアウトクーラーバッグ15L

カモ柄がかわいいキャプテンスタッグのソフトクーラーボックス(15リットル)

2人で行くキャンプに25リットルのクーラーボックスだけでは全てが入らない!と購入したのがこちらのクーラーボックス!

ソフトタイプなので使わない時は小さく折り畳めて便利!ただ保冷力は残念な感じ。。ということで我が家では野菜など常温でもOKなモノを入れる使い方で活躍!

キャプテンスタッグ キャンプアウトクーラーバッグ15L
カモ柄がオシャレなクーラーバッグの保冷力とキャンプでの使い方キャンプで使うクーラーボックスのサイズ選びって迷いますよね? 私も初めて購入したクーラーボックスで失敗!容量不足により難易度激むず...

2位:アクションクーラー25(ロゴス)

ロゴス アクションクーラー25

25リットル容量なロゴスのクーラーボックス!

2人でキャンプへ行くのにちょうど良いかな?と購入したボディが細めのクーラーボックス!しかし、夏場はあれもこれもと入れると若干容量不足。。寒い季節なら2人分入ります!

保冷力は並。そしてメリットである取り外しの出来るフタが意図せぬ時にはずれてストレス。。

ロゴス アクションクーラー25
安くても保冷力満足!ロゴスのクーラーボックス25Lを持ってアウトドアへキャンプ必需品の1つクーラーボックス。 たくさんのメーカーからカワイイものからカッコイイもの、保冷力が抜群にすごいものから壊れない...

1位:倍速凍結・氷点下パックM(ロゴス)

ロゴス 倍速凍結・氷点下パック

ロゴスの倍速凍結・氷点下パックはものすごい冷却力!

何度か実験をしていますが、ロゴスの保冷剤を使うことでクーラーボックス内の温度がグンと下がります

ロゴスには倍速凍結ではない保冷剤もありますが、そちらは凍結するまでに約40時間と長い時間が必要ですが、倍速凍結なら約20時間で凍結

大きなクーラーボックスにこれ1つでは厳しいものがありますが、他にも凍らせたペットボトルなんかを一緒にいれておけば1日以上余裕で持ちます!

ロゴス 倍速凍結・氷点下パック
強い冷却力を確認!実験もまじえてロゴス倍速凍結・氷点下パックをレビュークーラーボックスに合わせて保冷剤を購入しました! 今回はアマゾンでレビュー数も多く、評価数も多いロゴスの『倍速凍結・氷点下パック』...
スポンサーリンク

ウォータージャグ関連 買ってよかったランキング

6位:ペチャンコ水筒(ダイソー)

ダイソー ペチャンコ水筒(OUTDOOR  WATER BAG)

3.9リットルもの水をストックしておけるダイソーのウォータバッグ!

水を100%まで入れてしまうと自立が厳しくなりますが、50〜70%ぐらいの水を入れればしっかり自立してくれスマート!

使用しないときはネーミングどおりペチャンコになるので嵩張りとは無縁

デメリットとしては、使用するときに両手を必要とします。そして中の水滴が乾燥しづらいです。

ダイソー ペチャンコ水筒(OUTDOOR  WATER BAG)
100均ダイソーのウォーターバッグがアウトドアで大活躍キャンプやバーベキューでちょっとだけ『水』使いたいなって時ありますよね? 例えばラーメンやコーヒーのお湯、手が汚れたから洗いたい、...

5位:自作ウォータージャグスタンド(DIY)

DIYウォータージャグスタンド

セリアのウッドデッキパネル(100円)とダイソーのレジャー椅子(150円)をつかって簡単につくれるジャグスタンド

20kgの重りを載せても平気で、見た目によらず頑丈なジャグスタンド!

もともとフレームは黒色ですが、赤色に塗るとイタリア製の某ブランドっぽくなります!

DIYウォータージャグスタンド
【DIY】たった250円でオシャレで実用的なジャグスタンドが作れます!ウォータージャグ使うならジャグスタンドがあると便利! でもウォータージャグも買って、ジャグスタンドも買ってと費用がかさみますよね。...

4位:ブリキバケツ(3COINS)

スリーコインズブリキバケツ

ウォータージャグの受け皿にと購入したスリーコインズで購入できるシンプルなブリキバケツ!

サイズが小さめなので、嵩張り防止になります。ただ、サイズが小さいがためにジャグの下で使うとちょっと窮屈感があります。

ジャグ受けのバケツとしても活躍できますし、炊事場への食器類を持ち運ぶ時にも活躍できるので、安くバケツが欲しいという方にオススメです!

スリーコインズブリキバケツ
【300円】スリーコインズのお洒落なブリキバケツをジャグ受けに!100円ショップよりワンランク上の商品が揃うスリーコインズ。 価格が300円とあって100円ショップには売っていない商品が数多くあ...

3位:折りたたみポリタンク3.5L(ダイソー)

100円じゃないけどダイソーで購入できる税込み432円の折りたたみウォータージャグ!

最大の特徴は蛇腹になった本体!使わない時はジャバラをたたみ小さくコンパクトに!使う時はめいいっぱい広げ、3.5リットルの水をストックできます!

折り畳めて便利なんですが、ジャバラ部分の耐久度がイマイチなので長く愛用しようとするなら、少し過保護に扱わなければいけません。

【ダイソー】400円で買える折りたたみウォータージャグがキャンプにあると便利で快適!ウォータージャグってキャンプに必要? 私も最初はそう思っていました。ペットボトルで持ち込んだ水でいいのでは?と。 ただ、物は...

2位:マーキュリーブリキバケツ(キーストーン)

オシャレなデザインで多くのキャンパーさんが愛用するマーキュリーのブリキバケツ!

存在感のあるデザインでサイトに置いてあるだけでオシャレな雰囲気を作り出してくれるバケツです。

ウォータージャグの受け皿として活躍するのはもちろん、サイズが大きいので汚れた食器をひとまとめにし炊事場や自宅へ持って帰ったりできます

持ち運びはどうしてもかさばりますが、さまざまな使い方ができるのは魅力的です!

マーキュリー(MERCURY)ブリキバケツ
MERCURYブリキバケツはオシャレで便利!キャンプでの使い勝手をレビューキャンプにバケツがあると便利! そう確信した私は、所有しているスリーコインズの小さめサイズのバケツでは満足できなくなり大きめサイズ...

1位:ポリ容器 コック付き3.8L(ダイソー)

ダイソーウォータージャグ

100円ショップダイソーで購入できる324円のウォータージャグ!

蛇口と、フタ以外は全て透明なので水を入れることで光が反射し「おお!なんか良い!」となる美しいウォータージャグです!

見た目もGoodなうえに、シンプル構造なのでとっても使いやすいです!

デメリットとして、折りたたみが出来ないので持ち運びはちょっと嵩張ります。が、中に何かを詰め込んで持っていけば収納コンテナのように使えます!(耐久力はいまいちなのでボディの凹みに注意)

ダイソーウォータージャグ
ダイソーでウォータージャグ買うなら新モデルが安くてオシャレでオススメ!ダイソーで購入できるウォータージャグには2種類あります! 折りたたみコンパクトになる旧モデル。 そして、折りたたみは出来ない...
スポンサーリンク

買ってよかったクーラーボックス・ジャグまとめ

クーラーボックス関連とウォータージャグ関連について購入してみてよかった順にランキングしてみましたが、少しでも参考になれば嬉しいです!

「保冷」も「水」もキャンプをするうえでは大切なことなので、今後もどんどん新しいアイテムを試しランキングに追加していきます!更新をお楽しみに!

買ってよかったキャンプ用品ジャンル別1位
買ってよかったキャンプ用品ジャンル別1位はコレ!2019年6月12日ランキング更新 山ほどあるキャンプ用品。 多いからこそ「どれにしようか!」と選ぶ瞬間が最高に楽しいですよね!...
【虫除け】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年6月24日ランキング更新 キャンプといえば切っても切り離せないのが虫! 蚊、ブヨ、アブ、ハチなど、人にむかって襲ってく...
調理器具 キャンプ用品ランキング
【調理器具】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年7月7日ランキング更新 キャンプの醍醐味の1つ『食事』 何を食べても美味しいのがキャンプの魅力ですが、さすがに同じ料理...
キャンプでオススメ100均まとめ
キャンプで活躍するオススメ100均アイテム25選2019年4月29日オススメ100均アイテム追加 100円ショップで見つけたキャンプで活躍するアイテムをご紹介! 当ブログ「モノ...