アウトドア・スポーツ

ファイアグリルの収納ケースにダイソー300円のトートバッグを代用!

トートバッグ(ダイソー300円)

ダイソーはいつから100円ではない商品を取り扱いはじめたのでしょうか?

調べてみるとバブル崩壊後の平成不況時代の末期からのようです。

と、今では当たり前のようにダイソーで100円じゃない商品も購入しているわけですが今回ご紹介するのも100円ではなく300円だった商品!

購入したのは大きなサイズのトートバッグ!キャンプで使うユニフレームのファイアグリルの収納ケースとして購入しました!

どういった感じで使っているのか、キャンプで使う収納バッグとして使えるのか?をご紹介いたします!

トートバッグ(ダイソー300円)を購入するまで

ユニフレームファイアグリルをどう持ち運ぼう

私が「キャンプをはじめよう!」ときっかけになったキャンプギア『ユニフレーム ファイアグリル』

キャンプを始める前は「キャンプするならBBQしたいけど、コンロは大きくて持ち運びがめんどくさそう」と思っていました。

そんな悩みをユニフレームのファイアグリルが見事に解決してくれました。

もっとコンパクトになるBBQコンロはありますが、ファイアグリルも小さく折りたたむことが可能で、デザインも洗礼されていて今でもお気に入り&必需品なキャンプギアです!

UNIFLAME(ユニフレーム)ファイアグリル
焚き火もBBQも楽しみたい!を叶えてくれるユニフレームファイアグリルバーベキューするのに毎回レンタルするのもあれだなぁと思いグリルを購入しよう!と決断。 なんとなくホームセンターなんかで売ってる安い...

ユニフレームのファイアグリルについては過去にご紹介しましたが、その時の残念ポイントとして「収納袋は別売りで定価1,900円もする」と言っております。

小さくなるとは言え、そこそこ大きいので収納袋無しでの持ち運びは大変です。かと言って1,900円を出すのがもったいなく感じ最初は箱のまま持ち運んでいました。

ピッタリサイズじゃないけどダイソーのトートバッグで代用

日々「ユニフレームファイアグリル」を入れる良さげな収納袋はないかな?と探し続けた結果、お気に入りのショップ『ダイソー』で良さげなバッグを発見!

それがこちらの大きなトートバッグ!サイズはジャストじゃないけどファイアグリルを入れられる!と購入しました!

価格は100円ではなく300円

スポンサーリンク

スペック

ダイソーで購入したトートバッグのスペックをご紹介!写真だと分かりづらいですがけっこう大きいです!

横幅は43cm。高さ34cm。マチがあり奥行きが23.5cm。

材質は前後の茶色の部分がポリエステル100%。サイドと底の部分の波々模様の部分が綿45%・ポリエステル40%・レーヨン15%となっています。また持ち手の紐は綿100%になっています。

中は広々でたっぷり収納可能!

2リットルペットボトルがすっぽり!

底はこんな感じになっており、何度かキャンプ場で地面に直接置いていますが今も目立つ汚れはありません。

スポンサーリンク

ファイアグリルの収納袋として使ってみた感想

ユニフレームのファイアグリルだけを入れるとスカスカでスペースがもったいないので様々なモノを一緒に持ち運んでみて分かった満足・残念な部分をまとめると

  • 300円で大容量
  • 作りしっかり!
  • 両手フリー

という感じで、使い勝手に不満を感じることなく現役バリバリで使用しています♪

それでは上記満足だった点を詳しくご紹介いたします!

スポンサーリンク

満足ポイント

大容量だからプラスαを入れられる

元々の購入理由がユニフレームのファイアグリルを収納するという目的ではありましたが

ユニフレームのファイアグリルだけを入れた場合、かなりのスペースがあまりスッカスカ!

ということでファイアグリルを使う=バーベキューをするなので、BBQに関連するアイテムを一緒に入れて現在は使用しています

キャンプは様々な道具を必要とし荷物がごちゃごちゃしやすいですが、こうしてジャンル別に一緒にまとめておくと管理しやすく使いやすいです

具体的に今ダイソーのトートバッグに入れているBBQグッズは

さらにはBBQと直接関係はありませんが、長さがありトランクカーゴ(頑丈収納ボックス)に入らなかった

といった感じでけっこうな荷物が入っています!

最初はファイアグリルがちょうど入るサイズの収納袋を探していましたが、BBQ関連アイテムが同じ場所に収納でき使いやすく大満足です

作りしっかりで重いモノを入れても大丈夫

さきほど何をダイソーのトートバッグに入れているかご紹介しましたが、これらをひとまとめにするとなかなかの重さです!

実際に計ったわけではありませんが、おそらく5kg以上あります!そこそこ重いわけですが、壊れそうな雰囲気はゼロで安心して持ち運べます

また生地もそこそこ分厚いので簡単に破れることはなく雑に扱っても長持ちしそうです!

中に入れるモノにもよりますが、よほど重く偏りのあるモノを入れなければ自立もしてくれキャンプで大活躍!

持ち手紐が長くて肩掛けできる

最後の満足ポイントが持ち手となる紐が長いということ!

持ち手が長いことで多少荷物の高さがあっても干渉することなく手で楽々と持つことができます!(実際にファイアグリルもはみ出してます)

そして両手をあけたければ肩にかけることもできます

車に積載する時、キャンプ場で車から下ろすとき、撤収するとき、部屋へ戻すときと、一度のキャンプで荷物の移動ってけっこうありますよね?

出来るだけ少ない往復で済ませたいわけですが、ダイソーのトートバッグであれば片手フリーor両手フリーを作る事ができるので同時に他の荷物を持つことができ時短に繋がります

スポンサーリンク

トートバッグ(ダイソー300円)まとめ

  • ファイアグリル&バーベキューグッズのの収納袋にオススメ
  • キャンプ用の収納バッグにオススメ

ファイアグリル用の収納バッグとしてご紹介しましたが、作りがしっかりしていて、大容量の荷物を入れられるので違った使い方もできます♪

そして300円という安価で購入できますので「汚したくないから地面に置きたくない」と言ったことも考えずにガンガン使っていけます!

汚れもつきづらく、数回キャンプへ出動していますが目立った汚れは無く神経質にならなくてもOKです!

気になった方は是非ダイソーをチェックしてみてください!

ノミネート

ダイソートートバッグは以下の記事にノミネートされています!

キャンプでオススメ100均まとめ
キャンプで活躍するオススメ100均アイテム24選2019年4月13日オススメ100均アイテム追加 100円ショップで見つけたキャンプで活躍するアイテムをご紹介! 当ブログ「モノ...
収納グッズ キャンプ用品ランキング
【収納グッズ】買ってよかったキャンプ用品ランキング2019年3月9日ランキング更新 どんどん増えるキャンプ用品。それらをまとめ、移動させるのに必要なのが収納グッズです! この記事...