アウトドア・スポーツ

モンベルシュラフ『バロウバッグ#2』が気温何度まで快眠できるのか検証中

モンベルシュラフ・バロウバッグ#2が何度まで快適に眠れるか検証中

シュラフ(寝袋)に記載されてる『最低使用温度』って実際のところはどうなんだろう?って思いませんか?

以前にご紹介したモンベル・バロウバッグ#2快適に眠れる温度を『2℃』と設定されています。

ということで!この記事では

モンベル化繊シュラフ・バロウバッグ#2がどこまでの寒さに耐えられるのか?

を身をもって検証し、その時の「暑かった・寒かった」をご紹介します!

モンベル化繊シュラフのレビュー

モンベル化繊シュラフ バロウバッグ#2を選んだ理由、実際につかってみた寝心地など、バロウバッグのレビューは下記の記事でまとめています。

モンベル バロウバッグ#2 化繊シュラフ
モンベルの化繊シュラフ『バロウバッグ』をつかったらキャンプで爆睡やっぱり高い商品は質がいい? そんなことを思わせてくれたのが今回ご紹介するモンベルの化繊シュラフ『バロウバッグ』です! ...
スポンサーリンク

モンベルシュラフ バロウバッグ#2リアル体験記

モンベル化繊シュラフ、バロウバッグ#2をキャンプで使い、暑かった、寒かったをその時の気温や服装、使用マットなどをご紹介します!

リアル体験記を一覧表で

テント内最低温度 服装 結果
12℃ 薄着 やや暑い
9.6℃ 薄着  快適
-1.6℃ やや厚着 やや寒い
1.7℃ やや厚着 快適
-4.8℃ やや厚着+α やや寒い
  • 表は上から日付順です
  • 温度や服装など使用状況が似ている場合は省いてます
  • テント内の温度はデジタルIN-OUT温度計が記録した最低温度

上記の状況をより詳細に、そしてそのとき感じたことを下記にてご紹介!

【12℃】やや暑い

テント内最低温度 12℃
服装 Tシャツ・短パン
使用テント コールマンタフドーム240
敷物やマット コールマンレジャーシート→Qualzコット→タオルケット
使用者 暑がり寒がりの成人男性(私)
結果 汗をかき、チャック開放で快適に

寝始めはとっても快適でしたが、おそらく朝4時ぐらいに暑くて汗をかきチャックを全開放しました。

チャック解放後は涼しい空気が入ってきたので、シュラフから出ることはなく、チャックを開けたまま朝を迎えました。

最低温度12℃はそこそこ寒い温度だと思いますが、Tシャツ短パンで汗をかくほどだったので、チャック開放をうまく利用すればバロウバッグ#2で快適に眠れます!

【9.6℃】快適

テント内最低温度 9.6℃
服装 Tシャツ・短パン
使用テント コールマンタフドーム240
敷物やマット コールマンレジャーシート→ハイランダーインフレーターマット5cm
使用者 暑がり寒がりの成人男性(私)
結果 寒い・暑いを感じず熟睡

寝始めから起床まで一度も目が覚めることなく快適に眠ることができました

テント内温度は10℃を下回りましたが、寒いも暑いもなく熟睡です!

このときの服装がTシャツ・短パンという真夏の格好だったので、シュラフから出ると一気に寒くなります。夜中にトイレへよく行かれる方は枕元に長袖の用意を。

寒いのに軽装でヌクヌクポカポカできるのは、寒い季節に暖房ガンガンの部屋で冷たいアイスを食べてるかのような幸福感があります!

【-1.6℃】やや寒い?

テント内最低温度 -1.6℃
服装 上:ヒートテック、Tシャツ、ナイキのスウェットパーカー  下:ワークマンインナーパンツ
使用テント コールマンタフドーム240
敷物やマット コールマンレジャーシート→Qualzコット→銀マット→タオルケット
使用者 暑がり寒がりの成人男性(私)
結果 顔が寒い・底冷え対策がイマイチで寒かった

さあ寝よう!の段階でテント内温度が1℃と激寒だったのでTシャツ・短パンでの挑戦を断念。

使い古した長袖ヒートテックに、Tシャツ、ナイキの薄くも厚くもないスウェットパーカー、下にはワークマンで購入したインナーパンツを使用。

しっかり着込んで寝たこともあり順調な寝始め。しかし眠りに落ち、およそ1時間後、シュラフから露出している顔が激寒で目が覚めます。

モンベルのシュラフは上の写真のように、ほぼ鼻or口だけしか露出しないようにできるので対応。その後は顔の冷えは気になりませんでした。

しかし!!

朝方3時半ごろ再び寒さで目が覚めます。

原因は底冷えです!

仰向け状態で寝ていたんですが、天井を向いているほうは全く寒くないのに、背中や腰、お尻が寒くて目が覚めました。

コット(高さ20cm)の上に銀マット(安物)、そしてタオルケットという装備でしたが、これでは底冷えしてしまうようです。

ということで、シュラフが寒いというより、底冷え対策が出来ておらずのため、-1.6℃で耐えれたのかどうかがハッキリと分からない結果となってしまいました。

【1.7℃】快適

テント内最低温度 1.7℃
服装 上:ヒートテック、Tシャツ、ナイキのスウェットパーカー  下:ワークマンインナーパンツ
使用テント コールマンタフドーム240
敷物やマット コールマンレジャーシート→銀マット→ハイランダーインフレーターマット5cm
使用者 暑がり寒がりの成人男性(私)
結果 着込みすぎると暑いが秋服ぐらいで寝れば快適

1つ前のキャンプで-1.6℃を経験し、顔が激寒だったことと、底冷えを感じたため装備をやや変更。

顔および頭を温かくするためニット帽をかぶり、パーカーのフードをかぶり、シュラフの絞れるところをMAXまで絞って就寝。

しかし1時間〜2時間後に首周りに大量の汗をかきお目覚め。

その後、ニット帽もフードもかぶらず、シュラフの絞りを少しだけ緩めて寝たことで快適に!

気になっていた底冷えはコットからインフレーターマット5cmに変更したことで寒さを感じることなく快適に!

0℃を切らない状況であれば秋服ぐらいの服装+底冷え対策をしっかりすれば快適に眠れると分かりました!

ちなみにコットの下に何でもいいから荷物を詰め込むと底冷えしなくなるという情報を入手したので次回はコットで挑戦します!

追記:コットの下に収納袋や寝る時は着用しないアウターなどで隙間を埋めることで底冷え対策できました!(テント内-4.8℃で検証)

【-4.8℃】やや寒い

テント内最低温度 -4.8℃
服装 上:ヒートテック、スウェットパーカー  下:超極暖、スウェットパンツ
使用テント コールマンタフドーム240
敷物やマット コールマンレジャーシート→銀マット→ハイランダーインフレーターマット5cm
その他暖房グッズ ホッカイロ:腰と背中 湯たんぽ:抱きかかえ
使用者 成人女性(奥さん)
結果 冷えがピークとなる朝方に寒くて起きた

今回は奥さんがダウンハガー#2をつかって就寝。

寝る時の服装は一番上に着ていたアウターを脱いだ秋服ぐらいの格好。

追加で腰と背中の1箇所ずつ貼るホッカイロ、そして湯たんぽを抱きかかえて寝た結果

寝始めから朝方までは順調だったものの、寒さがピークとなる朝方に空気の冷えにより起きてしまいました。

銀マットとインフレーターマットのおかげで底冷えは無かったものの、地面に接していない部分が寒いと感じたのは今回がはじめて

-4.8℃まで気温が下がるなら秋服では厳しいものがあるので、厚着で対策するか、このあたりがバロウバッグ#2の限界のようにも感じます。

公式情報にバロウバッグ#2のリミット温度は-4℃と記載がありますので、おおむねそのとおりなのかなという結果です。

※リミット温度とは、寒さに強い人が寝袋の中で丸まり、寒さを感じることなく眠れる温度

スポンサーリンク

モンベル ダウンハガー#2リアル体験記 まとめ

  • シュラフも大事だけど底冷え対策も!

モンベルシュラフ・バロウバッグ#2の快適に眠れる温度は2℃です。

この2℃という性能を服装や、底冷え対策によってどこまで耐えられるのか?今後も検証していきたいと思いますのでシュラフ選びの参考にしてみてください!

▼モンベルバロウバッグの使い心地などのレビューはこちら!

モンベル バロウバッグ#2 化繊シュラフ
モンベルの化繊シュラフ『バロウバッグ』をつかったらキャンプで爆睡やっぱり高い商品は質がいい? そんなことを思わせてくれたのが今回ご紹介するモンベルの化繊シュラフ『バロウバッグ』です! ...

▼シュラフと一緒に使用した装備品たち

コールマン タフドーム240
コールマン・タフドームテントは中は広々で設営簡単!キャンプ初心者にオススメキャンプ初心者の私が初めてのテントに選んだのが『タフドーム240』 タフドームとはアウトドアブランドとして超有名なコールマンのテン...
クオルツ キャンパーズベッドⅡ コット
Qualzのコット『キャンパーズベッドⅡ』は寝心地70点!でも安いし慣れれば安眠できますコットで寝てみたい!できれば安く! ということで有名アウトドアショップWild-1が手がける価格帯の安いブランド『Qualz』のコ...
ハイランダー(Hilander)キャンプ用スエードインフレーターマット(枕付きタイプ) 5.0cm
厚さ5cmで快眠ゲット!ハイランダーのインフレーターマットがコスパ最高!キャンプ未経験だった私がキャンプを敬遠していた理由の1つに 「ベッドで寝たい。硬い地面で寝れない」というなんとも軟弱な理由がありま...
コールマンレジャーシートサンセット
オシャレで心地いい!コールマンのレジャーシートでアウトドアライフが快適に!公園やビーチでゴロンと寝転びたいなぁ。。 ただ敷くだけなら100均やホームセンターなどで売ってるブルーシートでも可能ですが、ブルー...